人気ブログランキング |

<   2018年 08月 ( 50 )   > この月の画像一覧

9月後期お誕生日の方への絵手紙

あれ?  と思うほどいきなり涼しくなりました。
日差しが強くても爽やかな風で秋が近いことが感じられます。

f0346196_13280535.jpg
なんたって食い気一筋 食欲の秋ですからね。
9月と言えば最初に思いつくのはサンマでしょうか。

9月生まれの方と絵手紙交流をしている方が15人いらっしゃいます。
後期の方たちへのお祝いの絵手紙です。

f0346196_13281260.jpg
f0346196_13281926.jpg
f0346196_13282549.jpg
f0346196_13283207.jpg
f0346196_13284072.jpg
間もなく旅にでかけます。
9月には帰ってきますがしばらくお休み致します。

by o-rudohime | 2018-08-18 16:21 | 絵手紙の花と野菜

小さくても豊かな国リヒテンシュタイン

f0346196_10143245.png
オーストリアのレッヒからバスで国境を超え世界で6番目に小さな国 リヒテンシュタインへ行った。
一番小さな国はバチカン 2位がモナコ 6位がリヒテンシュタイン(小豆島くらい)  日本は135位。

f0346196_10221646.jpg
(写真はお借りしました)
城主は現在もここに住んでいる。
日本の皇室とも交流があり日本を訪れた事がある。

f0346196_10222349.jpg
街から眺めた城
オーストリアとスイスに囲まれた非武装国
国のトップであるハンス・アダム公爵はこの城に家族と住んでいる。

タイトルに「豊かな国」と書いたがヨーロッパ君主の中では1番の資産家と言われている。

公爵は国の主な企業主で国民は消費税や相続税がかからない。
法人税が12・5%と安く多くの海外からの企業が本社の籍だけを置いてる。
法人税が国の収入の60%をしめているそうだ。

f0346196_10335696.jpg
この国の切手は有名で歩道にも切手が描かれていた。
未年の記念切手のようだ。
国の収入の10%が切手 それだけコレクターが多いのだろう。

日本で使えな切手を買っても仕方がないので買わなかった というよりスイスフランを持っていなかった。

f0346196_10395291.jpg
国会

f0346196_10401694.jpg
市庁舎

f0346196_10405325.jpg
ポストカードを盗み撮り
メインストーリーほ端から端まで歩いても500mほど。

f0346196_10410093.jpg
スイスのチューリッヒへ行く。

ここから日本へロンドン経由で帰国。

f0346196_10410632.jpg
f0346196_10411135.jpg
いろいろな国の飛行機に乗っているが一番キライなブリティッシュ・エアウェイズ
進行方向に後ろ向きに座る席(機首を下げる着陸時は安定あり)や人をまたがないと通路に出られないなど非常に不便。

ムード満点の照明のある席はラブシート 2席が仲良く並んでいる。
もちろん我々親子はラブラブでないので窓際の顔が見えそうで見えない席。

無事チロル地方の「旅日記」が書き終えられました。
長々と書き綴った写真日記を読んで頂きありがとうございました。






by o-rudohime | 2018-08-18 13:17 | 海外旅行

もしかして祟りか? ~オーストリア レッヒ~

レッヒに14世紀に建てられた聖ニコラウス教会がある。

f0346196_14265168.jpg
聖ニコラウ教会の塔は修理中 少し離れていたが行ってみた。

教会の下は駐車場になっていて650台の駐車ができる。

f0346196_14265875.jpg
f0346196_14270953.jpg
14世紀に建てられたと文献に記載されているが「う~ん そうかな」
建物に古さを感じられず シンプルだった。
f0346196_14323288.jpg
f0346196_14324293.jpg
f0346196_14324900.jpg
f0346196_14325665.jpg
教会内部には誰もいず 落ち着いて写真を写せばいいのに我ながら残念と思う 今一つの写真になってしまった。

その原因は もしかして祟りか?
撮影禁止マークがなかったので撮したミイラの写真

f0346196_14423451.jpg
f0346196_14424839.jpg
f0346196_14425368.jpg
ドライバーにミイラが誰か聞いた所 この教会の司祭ニコラウスだった。
体中に金銀財宝をまとっていた。

何となく写さなければよかったのかという「気」を感じた。

ツアー仲間 添乗員に話すと見たかった! の声。

ブルーポピーに続いて2つ目の鼻高さんになった。








by o-rudohime | 2018-08-18 07:04 | 海外旅行

9月前期生まれの方への絵手紙

9月生まれの絵手紙友が沢山いらっしゃいます。
9月になって投函すべきですが旅に出かけるので8月投函になります。

f0346196_22230487.jpg
切手選びから始まります。
風神 雷神の切手を選びました。

f0346196_22263464.jpg
絵手紙友でありませんがパパリンさんの誕生日が解りました。
誕生日おめでとうございます。

f0346196_22334824.jpg


f0346196_22290444.jpg
f0346196_22291313.jpg
f0346196_22292636.jpg
f0346196_22293718.jpg
f0346196_22295302.jpg
f0346196_22300842.jpg
同じ日に生まれた方もいらっしゃいますが同じ花 それでも違う絵を描かなければと。

9月後期に生まれた方は7人いらっしゃいます。




by o-rudohime | 2018-08-17 13:28 | 絵手紙

住んでみたくなる村 レッヒ

f0346196_14505326.jpg
「アルプスの少女ハイジ」そのままのイメージでしょう?
羊でなく牛が見えるのがちょっと残念ですが。

f0346196_14530232.jpg
長期滞在をしてみたくなります。
物価が高いので無理でしょうが。

f0346196_14543056.jpg
丘の麓に刈り取りを免れた黄色い花が咲いていました。
刈り取る前はスキー場一面にこの花が咲き乱れ 絨毯を敷き詰めた様に見える様です。

f0346196_14543909.jpg
f0346196_14544513.jpg
f0346196_14545144.jpg
f0346196_14550288.jpg
どのお宅も猫の額より狭い前庭で花を咲かせていました。
そりゃ~中には手入れの悪い庭もありますがね。

f0346196_14551101.jpg
日本の村外れにお地蔵さんがあるような雰囲気す。
キリストが祀られていました。


14世紀に建てられた大聖堂へ行きます。
非常に珍しい物を見付けました。


by o-rudohime | 2018-08-17 06:22 | 海外旅行

我が家のお花畑 ~秋桜~

青空に赤トンボが飛び交い 秋風に秋桜がそよぐ景色をイメージする9月
旅の前にと書き溜めた。

f0346196_21413742.jpg
添える言葉が思いつかない
9月になってから考えよう  そうすれば落款が押せる。

by o-rudohime | 2018-08-16 13:52 | 絵手紙の花と野菜

アルプスの少女ハイジの世界 ~レッヒ~

レッヒは小さな村なのでメインストーリーからでもスキー場のリフトが見える。

f0346196_14340691.jpg
冬はスキー場 夏はこの丘がお花畑になっているそうだ。

f0346196_14230139.jpg
f0346196_14230727.jpg
高級そうなホテルを過ぎると現れた景色は・・・

f0346196_14341345.jpg
f0346196_14232879.jpg
築600年の家もある。
この様な丘を見るとハイジとペーターが草原を走っているような気がする。

レッヒは「アルプスの真珠」とも呼ばれている。

f0346196_14423735.jpg
交差点にもルピナスなどが咲き美しい。

f0346196_14441440.jpg
お花畑を眺める天国と地獄の分かれ道

左側は急勾配の上り道 右側は家並みが続いている。
先を歩いていたひと塊の人達は左の道を登って行った。

f0346196_14473133.jpg
坂道は苦手なので右側の道を選んだ。
少し進むと道路標識が現れた。
大成功!

左坂道を登った人によると見晴らしが良かったが野草の季節は終わり刈り取られていたそうだ。

これからお庭拝見です。












by o-rudohime | 2018-08-16 07:44 | 海外旅行

愛のかたち

海のギャングと言われるシャチが出産後間もなく子供を亡くした
亡くなった子供が沈みそうになるのを数日押上ながら餌も食べずに過ごした と言うニュースを聞きました。

人間社会で親子の殺伐とした話を聞くとシャチより劣るのかと思ってしまいました。

f0346196_10331380.jpg
タツノオトシゴは雄が出産をするそうです。
元祖育メンパパの見本ですね。

f0346196_09501055.jpg
こんなお便りを頂きました。

愛はハートで感じるもの  確かにですね。
ハートで感じたことは良くても悪くても一生忘れません。

今日は敗戦記念日です。
戦争で親を亡くして育った子 孤児になった子達 
親 祖父母から戦争の悲惨さの話を聞いた方

今日は平和の大切さを語る日ではないでしょうか。





by o-rudohime | 2018-08-15 13:56 | 絵手紙 | Comments(18)

故ダイアナ妃にも愛されたヨーロッパで最も美しい村 レッヒ

標高1445mにある高級リーゾトホテルやペンションが立ち並ぶ小さな村レッヒ
人口は1500人と言われているがスキーシーズンには2万人近くの人が訪れる。

f0346196_12595281.jpg
f0346196_13000156.jpg
レッヒには スペイン国王 スウェーデン 英国皇族等がスキーシーズンには訪れる。
このガストホーフ・ポストはオランダ王家が3代続けて宿泊している。

1990年長野県白馬村と姉妹提携した。

f0346196_13001794.jpg
f0346196_13002353.jpg
ランチをしたオシャレな店
民族衣装(特に男子)がステキ。

f0346196_13004114.jpg
屋根付きのタンベルク橋
レッヒはエコの村 景観を損なわないよう駐車場はすべて地下にある
(その割には路駐が多い)

自然保護や環境保護の取り組みが評価され2005年に権限あるコンテスト「アンタント・フローラル」で「ヨーロッパで最も美しい村」の称号を獲得した。

タイトルに偽りなし   です。

f0346196_13252221.jpg
シャレータイプのホテル・ペンション 個人の家などがある。

f0346196_13432652.jpg
f0346196_13440375.jpg
メイン通りに咲いていた珍しい花。

郊外へ行ってみる。
 







by o-rudohime | 2018-08-15 06:53 | 海外旅行

思い出の花ハイビスカス

ある時期ハイビスカスの写真を撮すのにハマったことがあった。
f0346196_09064423.jpg

f0346196_09180020.jpg
シンプルな一重の花びらや

f0346196_09191051.jpg
f0346196_09191852.jpg
f0346196_09192643.jpg
f0346196_09193237.jpg
f0346196_09194659.jpg
f0346196_09205024.jpg
f0346196_09210778.jpg
華やかな花びらのハイビスカス

f0346196_09041942.jpg
好みはそれぞれ
ハイビスカスらしく描こうと思うと花芯がスクッと伸びた花になってしまう。

※もも太郎が帰って来るのを13日の日替わりになるまで待っていまいた。
 鳴かない仔なので呼んでも何処にいるのか解りません。
 昼間は眠っているし・・・
















by o-rudohime | 2018-08-14 12:10 | 絵手紙の花と野菜


絵手紙を中心によもや話アレコレを書き綴っています。


by o-rudohime

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

単細胞な脳
at 2019-07-17 16:39
猫に惹かれて十輪寺詣で ~..
at 2019-07-17 07:41
シロクロつけなくても
at 2019-07-16 12:38
御朱印目当ての天龍寺詣で
at 2019-07-16 07:41
2度目のお盆 ~カラメル画~
at 2019-07-15 15:05
損得抜きのふるさと納税
at 2019-07-15 07:04
♬ウッフン つまんでごらんよ..
at 2019-07-14 12:48
大英博物館 ~最終編~
at 2019-07-14 07:55
ひねくれ者
at 2019-07-13 13:20
大英博物館 ~その2~
at 2019-07-13 07:25
香りに誘われて
at 2019-07-12 13:10
大英博物館 ~その1~
at 2019-07-12 07:49
意地悪バァさんのきつい一言
at 2019-07-11 13:20
日本と英国の薔薇庭園
at 2019-07-11 06:53
楽園
at 2019-07-10 13:26
ロンドン街歩き
at 2019-07-10 07:36
気合を入れたが・・・
at 2019-07-09 14:48
ロンドン塔エトセトラ ~最終編~
at 2019-07-09 07:07
江戸っ子だね~
at 2019-07-08 13:15
もも太郎にもおすそわけ
at 2019-07-08 07:04

以前の記事

2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

カテゴリ

全体
ペットと絵手紙
絵手紙の花と野菜

陶芸
アレコレ話
絵手紙
届いた絵手紙
国内旅行
海外旅行
焼き物に花を入れる
未分類

画像一覧

タグ

最新のコメント

☆たむたむさん 千円札..
by o-rudohime at 19:16
o-rudohime さ..
by tamutamu0401 at 09:26
☆ちょびんこさん 猫ち..
by o-rudohime at 21:19
☆zatkkknさん ..
by o-rudohime at 21:14
☆旅プラスさん 笹を束..
by o-rudohime at 21:06
☆パパリンさん 最近の..
by o-rudohime at 21:02
☆テッチさん 韓国旅行..
by o-rudohime at 20:58
☆eiさん 京都の祇園..
by o-rudohime at 20:49
☆ATSUKOさん 写..
by o-rudohime at 20:43
☆umi-bariさん ..
by o-rudohime at 20:38

ホームページ

お気に入りブログ

春夏秋冬
Taka's Ph...
絵手紙の小窓
たんぶーらんの戯言
コバチャンのBLOG
北国の花鳥風月
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
ネイチャーギャラリー
963-7837
花の調べ
My slowlife ...
幻に魅せられて…
近所のネコ2
楽・遊・学・ビバ人生!!
がちゃぴん秀子の日記
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
音楽・スィーツ・そしてB...
ワットモーイ  オランダ...
aviの額
常陸のT's BLOG
岳の父ちゃんの Phot...
4にゃん日記+
大地の四季
夕暮れと蒸気をおいかけて・・・
いけのさい~子育てと教育...
cool witch
六 屋
ゲ ジ デ ジ 通 信
元気もらって元気くばり
亀の遠写近写
Deep Season 
流れのほとり
花便り
toriko
その日・その日
Changun-kun
小さな旅で観た情景
気のむくままに・・・
happy-cafe*v...
雲母(KIRA)の舟に乗って
月夜飛行船
花追い人の絵手紙いろいろ♪
がらくーた**
一喜一憂 日々の暮らし
風の便り
絵を描きながら
花鳥撮三昧
Sauntering 
花は桜木、
天使と一緒に幸せごはん
三日坊主
一場の写真 / 足立区リ...
おだやかなとき
ゆっくりゆったり
人生とは ?
赤煉瓦洋館の雅茶子
夢心の絵手紙発信
ねこ旅また旅
子猫の迷い道Ⅱ
ぶらり散歩 ~四季折々フ...
気ままな食いしん坊日記2
わんわんぶー
♪Princess Cr...
Night Flight...
will
ネコと文学と猫ブンガク
風と花を紡いで
ぽとすのくずかご    
墨のかほり
おのりの絵手紙あそび
休日登山日記
日記のような写真を2
あかね雲キレイ♪
黒猫瓦版
クーのひとりごと
柴わんことにゃん太郎
休日はタンデムツーリング
心のままに
アリスのトリップ
の~んびりと・・・
晴れ時々そよ風
M'sの通勤カメラ
旅プラスの日記
御香屋14代あれこれ
ルリビタキの気まぐれPA...
ちょっとそこまで行ってきます
ちゃたろうとゆきまま日記
写真画廊 ナカイノブカズ 2
ちょっとそこまで
貧乏なりに食べ歩く
お花びより
一歩々 ~いっぽいっぽ~
写心食堂
かぎしっぽと私、時々バイク…
ひだまりのなかで
ゆうさんちのご飯日記
静かな時間
シンシアの部屋
小さな幸せ 田舎の主婦は...
NONKOの絵手紙便り
俺の心旅
いととはり
猫じまん
すまいるらいふCAFE ...
元気ばばの青春日記 気持...
お転婆シニアのガーデニン...
slow life
ぎんネコ☆はうす
笑顔がいちばん ♪
日々雑感
花々の記憶 
花の香りに・・・♪魅せら...
ちえ窓
ヒロままの小さな部屋通信。
陽だまりの道
すずめtoめばるtoナマケモノ
今日のいちまい
今が一番
木陰のアムゼル2号庵
Salon de deux H
ふくとぽん
屋根裏部屋の落書帳
Titanic of J...
長月より
感性の時代屋 Vol.2
インパクトブルー
kaorainne日記Ⅱ
MakikoJoy 上北...
季節の風を追いかけて
ちょっと田舎暮らしCal...
ありがとうの毎日に♪
亀の遠写近写②
明日には明日の風が吹く
晴れ時々曇りな日
でんでんでん2
銀の絵手紙
祭りバカとは俺の事(仮)
まゆみのお絵描き絵手紙
ミセス サファイア 静け...
ヨルゴスのソウルヘルズ
へぇ、おおきに
- 光景彡z工房 - ◇...
月のように風のように
あの日、あの時、あの場所で
前を向いて「ひまわり」
バリ島大好き
らくがき塗り絵あそび
気のむくままに・・・2
関空から旅と食と酒紀行
ジャコの「何気ない日々の中で」
なんでもブログ
さぬきジェンヌのおいしい...
皇 昇   
貧乏なりに食べ歩く 第二幕
ダイアリー
只今、元気に療養中
ステキな暮らしLabo.
言の葉の優しさに・・・
みゅうとの暮らし+れおん
Gorilla9qc's...
登志子のキッチン
そんな男の独り言2
トチノキの詩2
暁橋のたもとから
blueletter
気まぐれ絵手紙
蒼月の絵手紙 ex
ポルトガル便り~ヨーロッ...
Weblog : ちー3歩 Ⅱ
ふたり暮らしの生活向上委員会
蒼穹、 そぞろ歩き2
アリスのトリップ2
平凡で幸せな毎日

最新のトラックバック

ルターの宗教改革に貢献し..
from dezire_photo &..
アルフォンス・ミュシャの..
from 感性の時代屋
「山のホテル」のツツジ園
from 雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
旅行・お出かけ