人気ブログランキング |

レンタカーでひとっ走り ~鳥羽~

今回のクルーズのタイトルが「日本巡拝の地めぐり」ということでお伊勢さんのある鳥羽に寄港。

レンタカーでひとっ走り ~鳥羽~_f0346196_16073478.jpg
初めての寄港でもないのに沖に停泊 テンダーボート(救命船)で上陸した。

レンタカーでひとっ走り ~鳥羽~_f0346196_16074292.jpg
今回の旅のため靴を1足新調した。
いいえ~これは雨天両用で捨てて帰ろうと思っていた履き着古した靴。
毎日の天気予報は時々雨 最後までこの靴1足で通した。

レンタカーでひとっ走り ~鳥羽~_f0346196_16080507.jpg
レンタカーでひとっ走り ~鳥羽~_f0346196_16081323.jpg
お伊勢さんには数度行ったことがあるのでランチ目的のためレンタカーを借りた。
船のオプションツアーはランチ無しで 一人1万数千円以上 レンタカーの方が自由で安い。

暑さのためダウン お伊勢参りは挫折した。

レンタカーでひとっ走り ~鳥羽~_f0346196_16082909.jpg
レンタカーでひとっ走り ~鳥羽~_f0346196_16083579.jpg
ミキモト真珠島見学
今では真珠は筏で養殖 海女さん3人が昔ながらの衣装であこや貝を採るパフォマンスをしてくれた。

パールミュジアムコレクションは期待しすぎだった。
銀座の「ミキモト」のほうが無料で目の保養が出来る。

レンタカーでひとっ走り ~鳥羽~_f0346196_16082909.jpg
ミキモト真珠島からダイヤモンド・プリンセスを眺める。

レンタカーでひとっ走り ~鳥羽~_f0346196_16084399.jpg
レンタカーでひとっ走り ~鳥羽~_f0346196_16303732.jpg
募集された「リメンバー赤いハンカチ見送り隊」に見送られながら船は出港
それに答えて・・・
レンタカーでひとっ走り ~鳥羽~_f0346196_16304348.jpg
日の丸を用意していた。

 

by o-rudohime | 2019-09-11 08:55 | 国内旅行 | Comments(26)
Commented by aaic5454 at 2019-09-11 09:03
姫さま、お帰りなさいませ
2月に行った時も、海女さんがパフォーマンスを披露してくれ
寒そうでした🥶
銀座ミキモトの方が、確かに豪華ですね🤗
日本一周でしょうか?
Commented by pikorin77jp at 2019-09-11 09:10
日本一周のクルージング 広島にも来られたのかな? 海外にはあまり行ったことがないですが 日本なら わかりやすく 楽しみです^^
Commented by 19510909 at 2019-09-11 09:16
おはようございます

お帰りなさいませ。でもまた旅に立たれるんですよね(^_-)
季節の変わり目、くれぐれも体調にお気をつけられますように

涼しくなる日を首を長~~くして待ってるジジイでした。
Commented by 3841arischan at 2019-09-11 09:23
himeさん、お帰りなさいませ(*^_^*)
残暑が厳しい季節のお参り、無理せず正解では?
数年前にこのような気候で同じ時期に京都へ行きましたが
どこにも行けず・・・なんてこと有りました(;一_一)

お船からの鳥羽、素敵ですね~
ミキモト真珠島は、行ったことはないかも?
修学旅行でしかこちらへは行ったことがないのです!
ゆっくりと行きたいと思ってましたが・・・
パールミュージアムは、銀座のミキモトのが◎ですか?(笑)
銀座のミキモト、外からしか観たことがないので
次回は是非、ひやかしで入りたいと思います(*^_^*)
日本国旗の用意はさすがです(^_-)-☆
Commented by umi_bari at 2019-09-11 12:13
テンダーボートで上陸なんてあるんですね、
貴重な体験ではないでしょうか。
暑い中のレンタカー、お疲れ様でした。
アラック、レンタカーには乗りたくないんです。
オートマチックですからね。
マニュアルでないと怖いんです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2019-09-11 13:51
お帰りなさい
クルーズ船で「日本巡拝の地めぐり」なんて、お洒落ですね。
お伊勢さん以外には、金比羅宮、出雲大社なんかも廻るんでしょうか。
「赤いハンカチ見送り隊」は、初めて見ましたが大規模ですね。
赤いハンカチというと、「あの娘がそっと~♪ 瞼を拭いた~♪」の
石原裕次郎さんを思い出してしまうのですが、古いし、暗いので、
高倉健さんの「幸せの黄色いハンカチ」のが、いいような気がします(^。^)
でも今や、そのどちらも知らないという人が多くなってるでしょうね。
Commented by manekinntetti at 2019-09-11 16:10
姫お姉さま♪ お帰りなさ~~い^^
ダイヤモンドプリンセスのお話、
楽しみに待っていました♪
Commented by zakkkan at 2019-09-11 16:53
お帰りなさい
体調は万全ですね(笑)

旅の楽しみ方視線
楽しみに拝見させていただきます

あ伊勢参りされましたね
海外なのか?と、錯覚?おきませんか?
では、続きを楽しみにしております
Commented by ei5184 at 2019-09-11 17:14
御木本の海女さんの実演は久々です。
何時だったか訪ねた時に京都出身で19歳の女性とお話と撮影を!
本職の海女さんになりたかったようですが、世襲とか色々な制約があり、
止む無く観光客用の海女さんになったと説明してくれました。
未だ居るのだろうか?
Commented by tamutamu0401 at 2019-09-11 20:34
o-rudohimeさん!こんばんは。

鳥羽にも来られたんですね!
日本ならオプショナルツアーより絶体にレンタカーがお得ですね。
ランチ無しで一万数千円は考え物ですね。
流石に大きな船ですね!
船と言うよりビルが浮かんでる感じですよ。
                          たむたむ
Commented by o-rudohime at 2019-09-11 20:59
☆でん母さん
でん母さんは2月にミキモト島に行かれたのですか。
そりゃ寒かったでしょうね。
入場料1500円は内容を考えるとちょっと高いのではと思います。
鳥羽水族館へ行けばよかったと後になって後悔。
Commented by o-rudohime at 2019-09-11 21:03
☆ぴこさん
日本1周でも一度は海外へ行かなけれなならない規定になっているようで釜山にも行きました。
台湾へ行くコースもあります。
20日過ぎに又他のクルーズ船では広島に立ち寄ります。
滞在時間がどのくらいあるのかまだ調べていませんが。
Commented by o-rudohime at 2019-09-11 21:07
☆パパリンさん
沢山のコメントで誕生日を祝って頂きご満足だったでしょうね。
旅から帰ってウロウロしている間に次の旅行が 旅日記を書くのが忙しいです。
秋の気配は自然界だけですね。

Commented by o-rudohime at 2019-09-11 21:16
☆アリスさん
ミキモト博物館に飾られていた品が輝きもなく質素でがっかりしました。
銀座へ行けば「銀座ミキモト」の近くに車を止めるのでひやかし十分 買う気なしで目の保養に立ち寄ります。
日の丸は釜山へ行くから持っていったのではありません。
海外へ行った時グッバイ! 挨拶代わりに振るため用意しました。
Commented by o-rudohime at 2019-09-11 21:19
☆umi-bariさん
船嫌いのアラックさんはとてもテンダーボートには乗れないでしょうね。
小さな救命ボートに100人近く乗り結構揺れます。
最近はレンタカーも安くナビもついているので出発前に予約します。
何かで寄港出来なかったら決算はどうなるのか心配しつつです。
Commented by o-rudohime at 2019-09-11 21:26
☆旅プラスさん
信仰心もないのみ巡拝の旅 バチが当たったのか毎日雨予報でした。
赤いハンカチは伊勢名物「赤福」の回し者?
黄色いハンカチよりず~っと古い映画「黄色いリボン」のように無事帰還するようにと黄色のほうが良いと思いますね。
なぜ赤いハンカチ? と思いました。
Commented by o-rudohime at 2019-09-11 21:30
☆テッチさん
いつも家族揃っての食事の様子 羨ましく拝見しています。
若者揃い 食べる量も半端ないですね。
最近は海外旅行は帰ってからが大変なので 国内旅行を多くしています。
9月 10月とも国内旅行です。
Commented by o-rudohime at 2019-09-11 21:35
☆zakkkanさん
最近は時差ボケ回復が遅く毎月海外は無理になりました。
外国の陸の旅行はせいぜい年に1~2度がやっとだと思います。
クルーズの観光は時間の都合で行くところが限られますね。
今回は終日航海以外ランチは上陸して食べました。
旅に出れば必ず痩せるのに今回は・・・
Commented by o-rudohime at 2019-09-11 21:40
☆eiさん
今回の海女さん3人の内若い方が1人いて磯笛を鳴らしながら息を整えていました。
目の前のおばさん海女さんはさすが年の功 磯笛は一度も聞けませんでした。
暑すぎて伊勢参りが出来ず残念でした。
Commented by o-rudohime at 2019-09-11 21:46
☆たむたむさん
ダイヤモンド・プリンセスは日本を周遊(ほとんど)する船なのでトイレはウオシュレットでバスタブも日本人の身長にピッタリの長さです。
食事も3食 和食を食べようと思えば食べられます。
船主催のオプションツアーは高すぎ 日本では自力で行くほうが安く自由で良いですね。
Commented by kazutanumi at 2019-09-12 09:31
伊勢神宮一歩足を踏み入れると、なにか空気が変わったような気がしました。厳かな空気が流れていますよね。
伊勢参り断念は残念でしたね。

国旗を掲げる習慣は我が家は無いですが、日の丸は素晴らしいと思います。
U-18の日本代表選手が日の丸を隠して韓国入りしたニュースは、悲しかったですね。
政治とは別で国民同士はもっと信じ合いたいものです。
Commented by o-rudohime at 2019-09-12 12:53
☆かずたんさん
伊勢神宮は鳥居をくぐり少し進んだところでベンチを見つけた途端に「もうだめ!」
赤福を買っただけでした。
日本人の国旗に対する認識は薄いように感じますね。
Commented at 2019-09-12 15:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by o-rudohime at 2019-09-12 16:43
☆15:35の鍵コメさん
そちらに伺わせていただきます。
Commented by blue-salvia2 at 2019-09-13 07:46
おはようございます〜♪
お帰りなさい。

11月にダイアモンドプリンセス号に乗船します。今度はキャビンがジュニアスイートなので、今日のブログのお写真を見てワクワクしました。続きを楽しみにしています。
Commented by o-rudohime at 2019-09-13 10:33
☆biue-salvia2さん
いつも読み逃げで申し訳ありません。
ハンドルネームから察するにブルーサルビアがお好きなのでしょうか?
久しぶりに乗船したダイヤモンド・プリンセスの食事内容が良くなっていました。
有料レストランへ行く必要がなかったです。
最もランチを寄港地で食べたこともありますが。
今回は右舷で着岸側の反対側 出来ることなら日本クルーズは送迎のセレモニーがあるので左舷がいいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


絵手紙を中心によもや話アレコレを書き綴っています。


by o-rudohime

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事

梅雨の晴れ間
at 2020-06-29 16:03
美人の条件
at 2020-06-29 07:49
存在感
at 2020-06-28 16:18
中国長江2400kmの旅 ~..
at 2020-06-28 08:53
家庭内の主従関係
at 2020-06-27 16:24
お庭拝見 ~プリントして贈る~
at 2020-06-27 08:36
お庭拝見 ~1~
at 2020-06-26 15:54
生まれ変われるなら草食動物がいい
at 2020-06-26 08:12
左巻きでも良いのでは
at 2020-06-25 16:24
漢字はアート
at 2020-06-25 07:49
閻魔大王と袖の下
at 2020-06-24 16:40
アリスパティシエからの贈り物
at 2020-06-24 08:18
甘い汁を吸う
at 2020-06-23 16:24
想い
at 2020-06-23 16:19
習慣
at 2020-06-23 09:09
花盛り
at 2020-06-22 17:07
林の中を這いずり回る ~ゴルフ~
at 2020-06-22 08:53
at 2020-06-21 15:57
魚屋さんとペリカン
at 2020-06-21 07:49
猫派と犬派
at 2020-06-20 16:31

以前の記事

2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 11月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

カテゴリ

全体
ペットと絵手紙
絵手紙の花と野菜

陶芸
アレコレ話
絵手紙
届いた絵手紙
国内旅行
海外旅行
焼き物に花を入れる
未分類

画像一覧

最新のコメント

cvs pharmacy..
by Charlesglona at 22:15
online pharm..
by VictorEmolf at 11:00
hair growth ..
by Albertlew at 13:01
遠目でも目立つドームのあ..
by mkdptgmlbz at 11:56
ガンジス川クルージング ..
by crirybww at 13:06
buy propecia..
by KeithToolf at 00:57
ドイツの栄光の神堂ヴァル..
by sxjjstegjb at 23:25
buy propecia..
by KeithToolf at 19:31
order finast..
by KeithToolf at 14:07
target pharm..
by AlbertLar at 11:43

ホームページ

お気に入りブログ

春夏秋冬
絵手紙の小窓
たんぶーらんの戯言
コバチャンのBLOG
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
ぶりんの部屋
963-7837
柴犬の愛ちゃんと猫の心ち...
My slowlife ...
幻に魅せられて…
近所のネコ2
楽・遊・学・ビバ人生!!
がちゃぴん秀子の日記
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
音楽・スィーツ・そしてB...
ワットモーイ  オランダ...
aviの額
常陸のT's BLOG
岳の父ちゃんの Phot...
4にゃん日記+
大地の四季
夕暮れと蒸気をおいかけて・・・
cool witch
ゲ ジ デ ジ 通 信
元気もらって元気くばり
亀の遠写近写
Deep Season 
流れのほとり
花便り
toriko
その日・その日
Changun-kun
小さな旅で観た情景
気のむくままに・・・
happy-cafe*v...
雲母(KIRA)の舟に乗って
ゆっくり生きる
花追い人の絵手紙いろいろ♪
がらくーた**
一喜一憂 日々の暮らし
風の便り
絵を描きながら
花鳥撮三昧
Sauntering 
花は桜木、
天使と一緒に幸せごはん
三日坊主
おだやかなとき
ゆっくりゆったり
人生とは ?
赤煉瓦洋館の雅茶子
夢心の絵手紙発信
ねこ旅また旅
子猫の迷い道Ⅱ
ぶらり散歩 ~四季折々フ...
気ままな食いしん坊日記2
わんわんぶー
♪Princess Cr...
Night Flight...
will
ネコと文学と猫ブンガク
写真とパピオン大好き3
風と花を紡いで
ぽとすのくずかご    
墨のかほり
休日登山日記
日記のような写真を2
あかね雲キレイ♪
黒猫瓦版
クーのひとりごと
柴わんことにゃん太郎
休日はタンデムツーリング
心のままに
の~んびりと・・・
晴れ時々そよ風
M'sの通勤カメラ
旅プラスの日記
御香屋14代あれこれ
ルリビタキの気まぐれPA...
ちょっとそこまで行ってきます
ちゃたろうとゆきまま日記
写真画廊 ナカイノブカズ 2
ちょっとそこまで
貧乏なりに食べ歩く
お花びより
一歩々 ~いっぽいっぽ~
写心食堂
かぎしっぽと私、時々バイク…
ひだまりのなかで
一瞬をみつめて
ゆうさんちのご飯日記
静かな時間
シンシアの部屋
小さな幸せ 田舎の主婦は...
NONKOの絵手紙便り
俺の心旅
いととはり
猫じまん
すまいるらいふ ~ I ...
元気ばばの青春日記 気持...
お転婆シニアのガーデニン...
slow life
ぎんネコ☆はうす
笑顔がいちばん ♪
日々雑感
花々の記憶  happy...
花の香りに・・・♪魅せら...
ちえ窓
ヒロままの小さな部屋通信。
陽だまりの道
すずめtoめばるtoナマケモノ
今日のいちまい
今が一番
木陰のアムゼル2号庵
Salon de deux H
ふくとぽん
屋根裏部屋の落書帳
Titanic of J...
長月より
感性の時代屋 Vol.2
macoleon~ソマリ...
インパクトブルー
kaorainne日記Ⅱ
MakikoJoy 上北...
季節の風を追いかけて
ちょっと田舎暮らしCal...
ありがとうの毎日に♪
亀の遠写近写②
明日には明日の風が吹く
晴れ時々曇りな日
でんでんでん2
十色記
銀の絵手紙
祭りバカとは俺の事(仮)
まゆみのお絵描き絵手紙
ミセス サファイア 静け...
"1匹猫"の目線で つい...
へぇ、おおきに
- 光景彡z工房 - ◇...
月のように風のように
あの日、あの時、あの場所で
前を向いて「ひまわり」
バリ島大好き
気のむくままに・・・2
ジャコの「毎日 好きな事...
なんでもブログ
皇 昇   
貧乏なりに食べ歩く 第二幕
ダイアリー
ステキな暮らしLabo.
言の葉の優しさに・・・
みゅうとの暮らし+れおん
Gorilla9qc's...
登志子のキッチン
そんな男の独り言2
トチノキの詩2
閉鎖しました。
blueletter
気まぐれ絵手紙
NOEMI
ポルトガル便り~ヨーロッ...
Weblog : ちー3歩 Ⅱ
ふたり暮らしの生活向上委員会
蒼穹、 そぞろ歩き2
何でもブログ
アリスのトリップ2
平凡で幸せな毎日
月夜飛行船2

最新のトラックバック

ルターの宗教改革に貢献し..
from dezire_photo &..
アルフォンス・ミュシャの..
from 感性の時代屋
「山のホテル」のツツジ園
from 雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル