人気ブログランキング |

愛のかたち

海のギャングと言われるシャチが出産後間もなく子供を亡くした
亡くなった子供が沈みそうになるのを数日押上ながら餌も食べずに過ごした と言うニュースを聞きました。

人間社会で親子の殺伐とした話を聞くとシャチより劣るのかと思ってしまいました。

f0346196_10331380.jpg
タツノオトシゴは雄が出産をするそうです。
元祖育メンパパの見本ですね。

f0346196_09501055.jpg
こんなお便りを頂きました。

愛はハートで感じるもの  確かにですね。
ハートで感じたことは良くても悪くても一生忘れません。

今日は敗戦記念日です。
戦争で親を亡くして育った子 孤児になった子達 
親 祖父母から戦争の悲惨さの話を聞いた方

今日は平和の大切さを語る日ではないでしょうか。





by o-rudohime | 2018-08-15 13:56 | 絵手紙 | Comments(18)
Commented by ayayay0003 at 2018-08-15 14:14
「愛はハートで感じるもの」
良い言葉ですね~♡
終戦記念日、いろいろな思いがある日ですね~
私は、お盆だから母や祖母が帰ってきてくれてるかな(・・?と♡

レッヒ、ほんとにヨーロッパ1の街ですね~(*^_^*)
建物に魅了されます~♡
Commented by tamutamu0401 at 2018-08-15 15:23
o-rudohime さん!こんにちは^^

野鳥を撮ったりしていると親の健気な子育てをよく見かけます。
人間は一部の人ですが心無い人がいますね。
生まれた時のハートって皆一緒だと思いますが何処でどう間違ってしまうんでしょうね!?
一年に一回でもいい戦争を想い出す日であって欲しいです。
忘れたは行けませんね。
                            たむたむ
Commented by zakkkan at 2018-08-15 15:47
愛は・・ハート
この活字を大切にしていたいですね
日本人、一番大切に思っている国民です
これからも、心の中のハートマークを点滅させ続けたいです
Commented by horopyonn-0624 at 2018-08-15 15:56
子をもって親を知る
今どきの人間社会の子育て事情、なんかおかしい。。。
おかしいと感じたらもう古い(笑)

世の中のせいなのか
人格、もしくは精神面で幼すぎるのか
よくわかりませんが、
子供を産んだから親になるのではなく
子供を育てていくうえでの、いろいろなハプニングを乗り越えて
親になっていったように思います。。。
未熟な大した親ではないので、偉そうなことは書けないですけれどね^^

沢山の愛をもらってこの年になったのは
確かです。。。
感謝!


Commented by tabi-to-ryokou at 2018-08-15 16:09
こんにちは、敗戦記念日には生れてませんが、この日が来ると、全く
勝ち目のないバカげた戦争を引き起こしてしまった、当時の軍上層部
に、情けなさと憤りを感じます。また二度と戦争を起こさぬよう、
市民が政治に対してもっと関心を持ち、選挙にも参加しなければ
いけませんね。今の世の中に対しては、歯がゆい気持ちばかりです。
愛はハートで感じるもの、ごもっともです。
最近「お腹がすいた」という感覚は健在ですが、自分は喜怒哀楽にも、
愛にも、感度が鈍くなってるように感じます(^。^) 歳かな(笑)
Commented by o-rudohime at 2018-08-15 17:16
☆アリスさん
お盆にお迎えする方がいるのですね
姿形は見えなくとも心に帰ってきてくれた と思うだけで嬉しくなりますね。
レッヒの冬景色も素晴らしいのではと見たくなります。
Commented by o-rudohime at 2018-08-15 17:20
たむたむさん
野鳥の親子を見ていると子供の方が太って大きのに餌をねだっている姿を見ると人間以上に親バカだと思ってしまいます。
8月15日は盆休み としか思ってない人が多いのではと思います。
Commented by o-rudohime at 2018-08-15 17:29
☆zakkkanさん
愛はハート いい言葉ですよね パクりたいくらいです。
ストーカーのような曲がっった愛は困りますが・・
命あるものに愛を注ぐ心も美しいと思います。
Commented by o-rudohime at 2018-08-15 17:35
☆ぎんネコさん
懐かないから 可愛くないからと子供を邪険にする親の気持ちは理解できませんね。
よく親になって初めて親の有り難さが分かると言われますが確かにと思うこともありますね。
愛があるからこそ命の重さを感じるのではと思います。
Commented by o-rudohime at 2018-08-15 17:42
☆旅プラスさん
終戦でなく敗戦という言葉を使ってくださり嬉しいです。
確かに戦争が終わった日ですが日本は負け組 世界(特に隣国)に向かって日本は敗戦国だと言いたいです。
旅プラスさんは戦争も戦後の悲惨さをご存じないでしょうね。
腹で感じるのは空腹と腹の虫がおさまらない時 愛は確かに「はぁと」で感じますね。
Commented by pikorin77jp at 2018-08-15 17:48
この猫ちゃん どこかでお見かけしたような猫ちゃん、、どなたの猫ちゃんだったかな、、、ああ パパリンさんのサインが入っていますね、、 ^^
終戦記念日より 敗戦記念日、という言葉のほうがピンときますね。これから10年後に生まれてきた私です。
Commented by umi_bari at 2018-08-15 18:30
タツノオトシゴの産卵を一回は撮りたいと
思っているんですが、未だにかなっていないんですよ。
難しいです。
ニャンとも可愛いですね、バグースです。
Commented by o-rudohime at 2018-08-15 21:32
☆ぴこさん
見覚えがありましたか
ぴこさん宅にもどれかのポストカードが届いたのではないでしょうか。
間もなくポーランドへ行きアウシュビッツ収容所も見てこようと思っています。
Commented by o-rudohime at 2018-08-15 21:35
☆umi bariさん
タツノオトシゴって不思議な動物ですね。
どんな産卵をするのか興味あります。
エジプトでタツノオトシゴの干物を買った思い出があります。

Commented by kazutanumi at 2018-08-16 07:44
猫のお母さんが大雨の時に、安全な高台まで子猫を咥えて何回も移動した話をあるブログで拝見しました。
シャチにも猫にも劣ってる人間のお母さんの多いこと。
悲しいですねえ。
Commented by o-rudohime at 2018-08-16 09:29
☆かずたんさん
動物の方が親子の愛情が深いと思いますね。
最も飼育されている動物は育児放棄をすることもあるようですが。
子育ては一人では難しいです 昔のような大家族こそが理想的な子育てが出来るのかも知れませんね。
Commented by ei5184 at 2018-08-16 14:59
敗戦記念日・・・負けた悔しさよりも
此れでやっと戦争が終わった! ひょっとしたら殆どの方がそう思ったのではと・・・
戦後生まれの私は後日の記録でしか知りませんが、
平和を学ぶ教材がたくさんありましたね~
平成最後の終戦記念日、陛下の胸には悲しみを乗り越えて今日に辿り着いた
多くの国民と共にあるのでしょう・・・
Commented by o-rudohime at 2018-08-16 20:58
☆eiさん
戦争が終わって73年になりますがあたかもまだ解決してないかのように言う国があることを考えると戦争の恐ろしさを感じます。
平穏無事だった平成 いつまでもこの平和が続くことを願いますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


絵手紙を中心によもや話アレコレを書き綴っています。


by o-rudohime

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

素直にありがとう
at 2019-05-16 11:31
心を洗う
at 2019-05-15 15:32
MSCベリッシマ処女航海14..
at 2019-05-15 06:50
誰にも平等に訪れる生と死
at 2019-05-14 13:26
食べ物の恨みは恐い ~マルセ..
at 2019-05-14 06:27
当たり前のありがたさ
at 2019-05-13 11:06
ガイドがいていないようなマル..
at 2019-05-13 07:14
品性ありや なしや
at 2019-05-12 13:06
ゆる~い観光 ~マルセイユ~
at 2019-05-12 06:49
ちょっとてれるわネ
at 2019-05-11 12:42
スペイン二大聖地モンセラート..
at 2019-05-11 07:15
八百万の神様よろしゅうお頼み..
at 2019-05-10 12:30
モンセラート修道院 ~バルセ..
at 2019-05-10 07:35
人間の心理
at 2019-05-09 12:30
日本と縁のあるモンセラート修..
at 2019-05-09 06:44
見た目で判断しないで
at 2019-05-08 12:35
誰の言葉だったか・・・
at 2019-05-08 08:09
染める
at 2019-05-07 13:28
スパニッシュギターを聞いてみ..
at 2019-05-07 07:53
笑っているアナタ  明日は我..
at 2019-05-06 12:03

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

カテゴリ

全体
ペットと絵手紙
絵手紙の花と野菜

陶芸
アレコレ話
絵手紙
届いた絵手紙
母への絵手紙
旅の思い出
焼き物に花を入れる
未分類

画像一覧

タグ

最新のコメント

枇杷が大好きです。 あ..
by umi_bari at 21:00
お久です 丁度私も久しぶ..
by aamui at 18:31
お気をつけて行ってらっし..
by 19510909 at 15:57
☆テッチさん お孫さん..
by o-rudohime at 15:33
姫お姉さま♪ こんにちは..
by manekinntetti at 12:08
☆たむたむさん 信仰心..
by o-rudohime at 21:40
☆eiさん そうですよ..
by o-rudohime at 21:36
☆ATSUKOさん ビ..
by o-rudohime at 21:31
o-rudohimeさん..
by tamutamu0401 at 21:29
☆umi bariさん ..
by o-rudohime at 21:25

ホームページ

お気に入りブログ

春夏秋冬
Taka's Ph...
絵手紙の小窓
たんぶーらんの戯言
コバチャンのBLOG
北国の花鳥風月
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
ネイチャーギャラリー
963-7837
花の調べ
My slowlife ...
幻に魅せられて…
近所のネコ2
楽・遊・学・ビバ人生!!
がちゃぴん秀子の日記
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
音楽・スィーツ・そしてB...
ワットモーイ  オランダ...
aviの額
常陸のT's BLOG
岳の父ちゃんの Phot...
4にゃん日記+
大地の四季
夕暮れと蒸気をおいかけて・・・
いけのさい~子育てと教育...
cool witch
六 屋
ゲ ジ デ ジ 通 信
元気もらって元気くばり
亀の遠写近写
Deep Season 
流れのほとり
花便り
toriko
その日・その日
Changun-kun
小さな旅で観た情景
気のむくままに・・・
happy-cafe*v...
雲母(KIRA)の舟に乗って
月夜飛行船
花追い人の絵手紙いろいろ♪
がらくーた**
一喜一憂 日々の暮らし
風の便り
絵を描きながら
花鳥撮三昧
Sauntering 
花は桜木、
天使と一緒に幸せごはん
三日坊主
一場の写真 / 足立区リ...
おだやかなとき
ゆっくりゆったり
人生とは ?
赤煉瓦洋館の雅茶子
夢心の絵手紙発信
ねこ旅また旅
子猫の迷い道Ⅱ
ぶらり散歩 ~四季折々フ...
気ままな食いしん坊日記2
わんわんぶー
♪Princess Cr...
Night Flight...
will
ネコと文学と猫ブンガク
風と花を紡いで
ぽとすのくずかご    
墨のかほり
おのりの絵手紙あそび
休日登山日記
日記のような写真を2
あかね雲キレイ♪
黒猫瓦版
クーのひとりごと
柴わんことにゃん太郎
休日はタンデムツーリング
心のままに
アリスのトリップ
の~んびりと・・・
晴れ時々そよ風
M'sの通勤カメラ
旅プラスの日記
御香屋14代あれこれ
ルリビタキの気まぐれPA...
ちょっとそこまで行ってきます
ちゃたろうとゆきまま日記
写真画廊 ナカイノブカズ 2
ちょっとそこまで
貧乏なりに食べ歩く
お花びより
一歩々 ~いっぽいっぽ~
写心食堂
かぎしっぽと私、時々バイク…
ひだまりのなかで
ゆうさんちのご飯日記
静かな時間
シンシアの部屋
小さな幸せ 田舎の主婦は...
NONKOの絵手紙便り
俺の心旅
いととはり
猫じまん
すまいるらいふCAFE ...
元気ばばの青春日記 気持...
お転婆シニアのガーデニン...
slow life
ぎんネコ☆はうす
笑顔がいちばん ♪
日々雑感
花々の記憶 
花の香りに・・・♪魅せら...
ちえ窓
ヒロままの小さな部屋通信。
陽だまりの道
すずめtoめばるtoナマケモノ
今日のいちまい
今が一番
木陰のアムゼル2号庵
Salon de deux H
ふくとぽん
屋根裏部屋の落書帳
Titanic of J...
長月より
感性の時代屋 Vol.2
インパクトブルー
kaorainne日記Ⅱ
MakikoJoy 上北...
季節の風を追いかけて
ちょっと田舎暮らしCal...
ありがとうの毎日に♪
亀の遠写近写②
明日には明日の風が吹く
晴れ時々曇りな日
でんでんでん2
銀の絵手紙
祭りバカとは俺の事(仮)
まゆみのお絵描き絵手紙
ミセス サファイア 静け...
ヨルゴスのソウルヘルズ
へぇ、おおきに
- 光景彡z工房 - ◇...
月のように風のように
あの日、あの時、あの場所で
前を向いて「ひまわり」
バリ島大好き
らくがき塗り絵あそび
気のむくままに・・・2
関空から旅と食と酒紀行
ジャコの「何気ない日々の中で」
なんでもブログ
さぬきジェンヌのおいしい...
皇 昇   
貧乏なりに食べ歩く 第二幕
ダイアリー
pas mal な毎日 2
只今、元気に療養中
ステキな暮らしLabo.
言の葉の優しさに・・・
みゅうとの暮らし+れおん
Gorilla9qc's...
登志子のキッチン
そんな男の独り言2
トチノキの詩2
暁橋のたもとから
気まぐれ絵手紙
蒼月の絵手紙 ex
ポルトガル便り~ヨーロッ...
Weblog : ちー3歩 Ⅱ
ふたり暮らしの生活向上委員会
蒼穹、 そぞろ歩き2
アリスのトリップ2
平凡で幸せな毎日

最新のトラックバック

ルターの宗教改革に貢献し..
from dezire_photo &..
アルフォンス・ミュシャの..
from 感性の時代屋
「山のホテル」のツツジ園
from 雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
旅行・お出かけ