サクラダファミリア 受難のファサード

サクラダファミリア入口は東側にあり「生誕のファサード」と呼ばれガウディ生存中に完成した。

出口は西側にある「受難のファザード」になっている(栄光のファザードは南側にあるが未完成)

f0346196_12220516.jpg
建物を出ると床全面に絵が描かれている。

f0346196_12275379.jpg
f0346196_12282221.jpg
受難のファザードを出て見上げる。
これ以上は上にむけばのけぞって倒れてしまいます。

f0346196_12280522.jpg
f0346196_12312029.jpg
上段 十字架にかけられたイエス・キリスト 左側にはヨハネに慰められているマリア
イエス・キリストの足元にが頭蓋骨が見えるが死を表している。

その下の図  
十字架を背負いゴルゴタの丘に行くイエス・キリストに額の汗を拭くようベールを差し出したヴェロニカ。
キリストから返されたスカーフには顔が浮かび上がったという奇跡が起きた・・そうです。

f0346196_12395242.jpg
3人のマリア 聖母マリア クレファスのマリア マグダラのマリアがイエス・キリストの死を嘆き悲しんでいる。

f0346196_07062698.jpg
イエス・キリストの死を確認する為わき腹を刺した槍を持つローマ兵士のロンギヌス。

f0346196_12533306.jpg
f0346196_12533907.jpg
イエスにキスしょうとするユダ ユダの足元には蛇が描かれている。
悪魔の象徴として描かれイエスを裏切る様そそのかしている。

さてクイズです ここに書かれている数字は何を表しているでしょうか?

f0346196_12492189.jpg
出口の柱には「死にたくな~い」と柱にしがみ付いているイエスではありません。
むち打ちの刑を受けている図です。

f0346196_13035532.jpg
サクラダファミリアで働く職人やその弟子たちの子供達が通っていた学校。
教会建設資金捻出のために建てられた教育施設でもあった。
おとぎ話に出てくるような建物でサクラダファミリアとはミスマッチな気がした。

生誕のファサード 受難のファザードなどの絵は他の教会ではステンドグラスに描かれているのをよく見かける。
サクラダファミリアは外壁に描かれているのが特徴だと思う。














by o-rudohime | 2016-12-11 07:13 | 旅の思い出 | Comments(6)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-11 08:48
おはようございます
生誕のファサードに比べると、受難のファサードのが、彫刻の削り方が
抽象化されて、後のキュビズムの表現のように感じました。
そういえばこういう宗教画が外壁に彫刻されてるのは珍しいですね。
クイズの数字は、学生時代が理系なので、知ってます。
なので、後から見る読者のために無回答ということで(^。^)
Commented by ayayay0003 at 2016-12-11 09:00
おはようございます^^
受難のファサードは、鋭い線で表現されてると私も感じました。
生誕の方は、イエスキリストの誕生シーンですから喜びを表し、受難の方は処刑されてしまうので鋭く描かれてるのかなあ?と漠然と考えてしまいましたが、作者さんが違うというのもあるかもですね!
生誕の方は、ガウディさん自ら指揮を取ったのもだから、やはりそちらの方に主気を置いて観てしまいましたよ!
数字は、私も行ったことがあるので後の方のために書かないでいきますね。
でも、詳しく載せていただき忘れてることが多かったので再度勉強になりありがとうございます(^^♪
Commented by o-rudohime at 2016-12-11 11:30
☆旅プラスさん
誕生と死をイメージしていると思えば納得がいく彫刻ですね。
サクラダファミリアに入場するには長蛇の列(ツアー客は入場口が別ですぐ入れる)表の彫刻を見るのは無料で好きなだけユックリ出来るのはいいですね。
クイズの回答内緒にして下さり有難う御座います。
Commented by o-rudohime at 2016-12-11 11:36
☆アリスさん
受難のファザードがガウディのイメージ通りだったかは解りませんがこれはこれでいいのではと思いますね。
優しいアリスさんもクイズを内緒にして下さりありがとうございます。

最後まで内緒で終わるのもつまらないのでそろそろ回答をして下さる方が現れて欲しいと思いますが・・・・
Commented by ei5184 at 2016-12-11 11:54
見るもの聴くものが初めてでしたので、大変興味深く拝見しました。
私は宗教に疎くキリストの事はよく判りませんが、
誕生と死が細かく表されているのですね~

さて、数字ですが、縦、横、斜めと合計しますと同じ数字になりました。
しかし、それがどう云う意味かが判りません。33歳で亡くなった事でしょうか?
Commented by o-rudohime at 2016-12-11 13:05
☆eiさん
クリスチャンでもないのに教会へ行くのは好き 無遠慮に祭壇のキリストを写してきます。
信者ならおそれ多いと思うでしょうね。
クイズ 大正解! 
正解者に商品を付け忘れいましたが宝くじを数枚差し上げますがこちらでお預かりしておきます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


絵手紙を中心によもや話アレコレを書き綴っています。


by o-rudohime

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

ヒ ミ ツ
at 2019-01-18 13:53
ベルリン街散策
at 2019-01-18 08:13
ブーケを抱いたふきのとう
at 2019-01-17 13:30
残されたベルリンの壁
at 2019-01-17 07:52
抜いても抜いても生えてくる舌
at 2019-01-16 12:27
星の数より部屋が問題 ~ベル..
at 2019-01-16 07:26
大根役者
at 2019-01-15 13:05
バッハゆかりの教会 ~ドイツ..
at 2019-01-15 08:22
洋服に体を合わせるか体を洋服..
at 2019-01-14 13:27
アルテ・マイスター絵画館  ..
at 2019-01-14 07:24
カワセミと翡翠
at 2019-01-13 13:10
アルテ・マイスター絵画館その..
at 2019-01-13 08:26
師の威厳
at 2019-01-12 12:33
ジグソーパズルのようなフラウ..
at 2019-01-12 07:03
鬼瓦に化粧
at 2019-01-11 12:52

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

カテゴリ

全体
ペットと絵手紙
絵手紙の花と野菜

陶芸
アレコレ話
絵手紙
届いた絵手紙
母への絵手紙
旅の思い出
焼き物に花を入れる
未分類

画像一覧

最新のコメント

ベルリン、東西に分かれて..
by ei5184 at 15:25
おはようございます。 ..
by tabi-to-ryokou at 10:35
おはようございます。 ..
by aamori at 09:40
☆eiさん ソ連(ロシ..
by o-rudohime at 19:51
☆パパリンさん 間もな..
by o-rudohime at 19:44
☆ぴこさん ダブルキス..
by o-rudohime at 19:42
☆旅プラスさん このキ..
by o-rudohime at 19:39
☆zakkkanさん ..
by o-rudohime at 19:33
☆09;34の鍵コメさん..
by o-rudohime at 19:28
☆08;52の鍵コメさん..
by o-rudohime at 19:25

ホームページ

お気に入りブログ

Taka's Ph...
絵手紙の小窓
たんぶーらんの戯言
コバチャンのBLOG
北国の花鳥風月
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
ネイチャーギャラリー
963-7837
花の調べ
My slowlife ...
幻に魅せられて…
近所のネコ2
楽・遊・学・ビバ人生!!
がちゃぴん秀子の日記
ひだまり●●●陽のあたる...
気まぐれ日記
音楽・スィーツ・そしてB...
ワットモーイ  オランダ...
aviの額
常陸のT's BLOG
岳の父ちゃんの Phot...
4にゃん日記+
蒸気をおいかけて・・・少...
いけのさい~子育てと教育...
六 屋
ゲ ジ デ ジ 通 信
元気もらって元気くばり
亀の遠写近写
Deep Season 
流れのほとり
花便り
toriko
Changun-kun
小さな旅で観た情景
気のむくままに・・・
雲母(KIRA)の舟に乗って
月夜飛行船
花追い人の絵手紙いろいろ♪
一喜一憂 日々の暮らし
風の便り
絵を描きながら
花鳥撮三昧
Sauntering 
花は桜木、
一場の写真 / 足立区リ...
ゆっくりゆったり
人生とは ?
美は観る者の眼の中にある
夢心の絵手紙発信
ねこ旅また旅
子猫の迷い道Ⅱ
ぶらり散歩 ~四季折々フ...
気ままな食いしん坊日記2
わんわんぶー
♪Princess Cr...
Night Flight...
will
ネコと文学と猫ブンガク
風と花を紡いで
ぽとすのくずかご    
墨のかほり
おのりの絵手紙あそび
休日登山日記
日記のような写真を2
クーのひとりごと
柴わんことにゃん太郎
休日はタンデムツーリング
心のままに
アリスのトリップ
M'sの通勤カメラ
旅プラスの日記
御香屋14代あれこれ
ルリビタキの気まぐれPA...
ちょっとそこまで行ってきます
ちゃたろうとゆきまま日記
写真画廊 ナカイノブカズ 2
ちょっとそこまで
貧乏なりに食べ歩く
お花びより
一歩々 ~いっぽいっぽ~
写心食堂
かぎしっぽと私、時々バイク…
ひだまりのなかで
ゆうさんちのご飯日記
静かな時間
シンシアの部屋
薫の写心
小さな幸せ 田舎の主婦は...
俺の心旅
猫じまん
すまいるらいふCAFE ...
お転婆シニアのガーデニン...
slow life
ぎんネコ☆はうす
笑顔がいちばん ♪
日々雑感
花々の記憶   hap...
花の香りに・・・♪魅せら...
ちえ窓
ヒロままの小さな部屋通信。
陽だまりの道
すずめtoめばるtoナマケモノ
今日のいちまい
今が一番
木陰のアムゼル2号庵
ふくとぽん
屋根裏部屋の落書帳
Titanic of J...
長月より
感性の時代屋 Vol.2
インパクトブルー
kaorainne日記Ⅱ
ちょっと田舎暮しCali...
ありがとうの毎日に♪
亀の遠写近写②
晴れ時々曇りな日
でんでんでん2
銀の絵手紙
まゆみのお絵描き絵手紙
ミセス サファイア 静け...
ヨルゴスのソウルヘルズ
へぇ、おおきに
- 光景彡z工房 - ◇...
あの日、あの時、あの場所で
前を向いて「ひまわり」
バリ島大好き
らくがき塗り絵あそび
気のむくままに・・・2
ジャコの「何気ない日々の中で」
なんでもブログ
さぬきジェンヌのおいしい...
皇 昇   
貧乏なりに食べ歩く 第二幕
ダイアリー
只今、元気に療養中
ステキな暮らしLabo.
言の葉の優しさに・・・
みゅうとの暮らし
Gorilla9qc's...
登志子のキッチン
そんな男の独り言2
トチノキの詩2
暁橋のたもとから
四季いちご
気まぐれ絵手紙
蒼月の絵手紙 ex
ポルトガル便り~ヨーロッ...
Weblog : ちー3歩 Ⅱ

最新のトラックバック

ルターの宗教改革に貢献し..
from dezire_photo &..
アルフォンス・ミュシャの..
from 感性の時代屋
「山のホテル」のツツジ園
from 雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
旅行・お出かけ