5月19日のお誕生日のあなたに

f0346196_09252125.jpg
誕生日の花は数あれど描きやすく花言葉の良いのを探します。
5月16日と同じ芍薬です。

今日お誕生日の方にシャクヤクのつぼみを贈ります。

咲き誇った華やかなシャクヤクが良いと思う方 つぼみに息を吹きかけて頂ければ・・・開きませんね。
念力を入れて描いたのですがね。

by o-rudohime | 2016-05-19 10:00 | 絵手紙 | Comments(14)
Commented by horopyonn-0624 at 2016-05-19 11:10
今か今かと咲こうとしてる感じが
伝わってきます^^
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-05-19 11:27
こんにちは
以前、写真を撮ったことがありますが、芍薬の蕾って、真ん丸ですね。
himeさんの絵も真ん丸に描かれていて、そっくりです。
そして関東地方の芍薬は今が見頃。都内では神代植物公園の芍薬が
有名ですが、5月16日に見頃というお知らせが出てました。
次の土日まで待っててくれるかどうか、微妙です。
Commented by butanekoex at 2016-05-19 11:32
ころんとした蕾が可愛らしいですね(^^)
はにかんでいる、ほんのりとした雰囲気が
凄く素敵です。
Commented by kwc_photo at 2016-05-19 12:19
芍薬って咲いても綺麗ですが、このまん丸で張り裂けそうな
蕾がなんとも愛らしいですよね(^^)
今年は芍薬も早かったので、GWに奈良で撮ってきましたよ。
Commented by o-rudohime at 2016-05-19 13:37
☆ぎんネコさん
イラストレーターのぎんネコさんに褒めて頂けて嬉しいです。
誕生日花 結構種類があるのですよね。
薔薇もそうですが蕾が可愛いと思う花が結構ありますがアジサイは今ひとつ。
真っ青な顔で出番待ち 上がり性のスターの様です。
Commented by o-rudohime at 2016-05-19 14:00
☆旅プラスさん
若冲展はあきらめがつきましたか? ご同伴できれば良かったのですがね。
芍薬も牡丹同様座っても立ち姿も美しいいと思います。
コロッとした蕾は可愛いですね。
花言葉の「恥じらい はにかみ」には蕾が合いそうに思いました。
Commented by o-rudohime at 2016-05-19 14:06
☆butanekoさん
シャクヤクの蕾は絵にすると単純でつまらないのですが添える言葉には蕾しか思いつきませんでした。
ピンクの蕾のほうが良かったかと思ったのですが地味すぎ・・ボタン色にしてしまいました。
Commented by pikorin77jp at 2016-05-19 14:11
ありがとうございます。今日は 亡くなった私の父の誕生日なんです。
生きてれば94歳です。
芍薬 素敵です。前日の記事の ポチ袋に絵手紙、というのがありましたが もらった人はきっと ビックリされるでしょう、心のこもったポチ袋。
Commented by o-rudohime at 2016-05-19 14:12
☆katsuさん
奈良では芍薬がゴールデンウイークにもう咲いていたのですか?
今年の花は番狂わせですね。
山のホテルもツツジが予定より早く終わり来週から宿泊費が安くなるようです。
真ん丸を強調し過ぎた感がありますが芍薬の蕾と認めて頂け良かったです。
Commented by o-rudohime at 2016-05-19 15:16
☆ぴこさん
お墓のお掃除にお供を連れて行かれたのはお父様が眠っていらっしゃる処だったのでしょうか。
旅に出かける時は海外内を問わずポチ袋を用意していきます。
ホテルでは必要でなくとも旅館では手渡すここもありますからね。


Commented by ei5184 at 2016-05-19 17:38
誕生花、365日あるのですよね!
これ1年描くと 個展が出来そう。
きっとご自分の花を観に沢山の方が来られる事、
疑い無し(笑)
さて、私の誕生花は未だ随分先ですが、何だろうか?
暑い日ですからね~
Commented by o-rudohime at 2016-05-19 18:57
☆eiさん
eiさんのお誕生日はいつなのでしょうかね。
6月にお誕生日を迎える方が11人いますが誕生日花を描いて送ろうと思っています。
多分絵手紙を知らない方はこんな描き方 何だろうと思われるでしょうね。
Commented by watanabe-photo-st at 2016-05-19 19:54
こんばんわ
恥じらい? はにかみ? 厚顔無恥・理系の小生にとって全くなく
多分 持っている辞書にもない言葉でしょう・・・

理系の人間が 何を思ってか 高松塚で美人が見つかったころ 日本画の師についてしまいました
師曰く「絵描きは恥かき・・・」これが口癖でした
今だに恥をかいています
14代拝
ヤマシャクヤクが好きです
それも 開花直前から花粉が出るまでのものが・・・
Commented by o-rudohime at 2016-05-20 05:31
☆御香屋14代さん
14代さんは日本画を描かれているのですか。
そんな方が絵手紙の絵を見れば「これでも絵なのか」と思われるでしょうね。
気楽にアッという間に描け絵心が全くなくても描けるのが利点とされる絵手紙は自分向きだと思っています。
芍薬のつぼみが色づく頃はかわいいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


絵手紙を中心によもや話アレコレを書き綴っています。


by o-rudohime

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

ヴィラヌフ宮殿の庭 ~ワルシ..
at 2018-09-22 16:46
閉鎮花って知っていますか
at 2018-09-22 12:38
ワジェンキ宮殿2 ~ワルシャワ~
at 2018-09-22 07:40
ご用心 ご用心
at 2018-09-21 17:36
ワジェンキ宮殿内部1 ~ワル..
at 2018-09-21 10:27
水上宮殿 ~ワルシャワ~
at 2018-09-21 07:26
ワルシャワの街散策2
at 2018-09-20 14:07
風呂敷のたたみ方
at 2018-09-20 06:17
儚い命は尊く美しい
at 2018-09-19 13:08
ハイテクにはついていけない ..
at 2018-09-19 07:24
お国言葉
at 2018-09-18 12:38
ショパンの心臓は柱の中 ~ワ..
at 2018-09-18 07:50
微笑がえし
at 2018-09-17 13:09
ワルシャワ旧市街散策1
at 2018-09-17 07:35
柔和な心 ~カラメル画~
at 2018-09-16 13:49

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

カテゴリ

全体
ペットと絵手紙
絵手紙の花と野菜

陶芸
アレコレ話
絵手紙
届いた絵手紙
母への絵手紙
旅の思い出
焼き物に花を入れる
未分類

画像一覧

タグ

最新のコメント

☆たむたむさん 先輩後..
by o-rudohime at 22:36
☆ぎんネコさん 今の子..
by o-rudohime at 22:32
☆かずたんさん 環境に..
by o-rudohime at 22:25
o-rudohimeさん..
by tamutamu0401 at 22:24
☆17;29の鍵コメさん..
by o-rudohime at 22:21
☆旅プラスさん 何とか..
by o-rudohime at 22:19
心配は時間の無駄。 親..
by horopyonn-0624 at 21:22
閉鎮花、、、へえ~蕾のう..
by kazutanumi at 20:00
うわ~~、今日はコメ返の..
by tabi-to-ryokou at 17:22
☆zakkkanさん ..
by o-rudohime at 16:43

ホームページ

お気に入りブログ

絵手紙の小窓
たんぶーらんの戯言
コバチャンのBLOG
北国の花鳥風月
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
ネイチャーギャラリー
963-7837
花の調べ
My slowlife ...
幻に魅せられて…
近所のネコ2
楽・遊・学・ビバ人生!!
がちゃぴん秀子の日記
気まぐれ日記
ワットモーイ  オランダ...
aviの額
常陸のT's BLOG
岳の父ちゃんの Phot...
4にゃん日記+
蒸気をおいかけて・・・少...
元気もらって元気くばり
亀の遠写近写
Deep Season 
流れのほとり
花便り
toriko
Changun-kun
小さな旅で観た情景
気のむくままに・・・
雲母(KIRA)の舟に乗って
月夜飛行船
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵を描きながら
花鳥撮三昧
Sauntering 
一場の写真 / 足立区リ...
ゆっくりゆったり
人生とは ?
美は観る者の眼の中にある
夢心の絵手紙発信
ねこ旅また旅
子猫の迷い道Ⅱ
ぶらり散歩 ~四季折々フ...
気ままな食いしん坊日記2
わんわんぶー
♪Princess Cr...
Night Flight...
will
ネコと文学と猫ブンガク
風と花を紡いで
ぽとすのくずかご    
おのりの絵手紙あそび
休日登山日記
日記のような写真を2
クーのひとりごと
休日はタンデムツーリング
心のままに
アリスのトリップ
M'sの通勤カメラ
旅プラスの日記
御香屋14代あれこれ
ルリビタキの気まぐれPA...
ちょっとそこまで行ってきます
ちゃたろうとゆきまま日記
写真画廊 ナカイノブカズ 2
ちょっとそこまで
貧乏なりに食べ歩く
お花びより
一歩々 ~いっぽいっぽ~
写心食堂
かぎしっぽと私、時々バイク…
ひだまりのなかで
ゆうさんちのご飯日記
シンシアの部屋
薫の写心
小さな幸せ 田舎の主婦は...
俺の心旅
猫じまん
すまいるらいふCAFE ...
お転婆シニアのガーデニン...
slow life
ぎんネコ☆はうす
日々雑感
花々の記憶   hap...
花の香りに・・・♪魅せら...
ちえ窓
ヒロままの小さな部屋通信。
陽だまりの道
すずめtoめばるtoナマケモノ
今日のいちまい
今が一番
木陰のアムゼル2号庵
ふくとぽん
屋根裏部屋の落書帳
Titanic of J...
続・感性の時代屋
インパクトブルー
kaorainne日記Ⅱ
ちょっと田舎暮しCali...
ありがとうの毎日に♪
亀の遠写近写②
晴れ時々曇りな日
でんでんでん2
銀の絵手紙
まゆみのお絵描き絵手紙
ミセス サファイア 静け...
ヨルゴスのソウルヘルズ
へぇ、おおきに
前を向いて「ひまわり」
バリ島大好き
らくがき塗り絵あそび
気のむくままに・・・2
ジャコの「何気ない日々の中で」
さぬきジェンヌのおいしい...
皇 昇   
貧乏なりに食べ歩く 第二幕
ステキな暮らしLabo.
言の葉の優しさに・・・
みゅうとの暮らし
Gorilla9qc's...
登志子のキッチン
そんな男の独り言2
トチノキの詩2
暁橋のたもとから
四季いちご
散策綴り
気まぐれ絵手紙
蒼月の絵手紙 ex

最新のトラックバック

ルターの宗教改革に貢献し..
from dezire_photo &..
アルフォンス・ミュシャの..
from 感性の時代屋
「山のホテル」のツツジ園
from 雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
旅行・お出かけ