ボートに乗ってジャングル探偵

f0346196_18171400.jpg
f0346196_18172018.jpg
ナマケモノ保護センターの施設内に沼らしきものがあった。
6人乗りの小さなカヌーで沼探検に出かけた。
カヌーの先頭の座席は狭く細身の?? 我々親子が座らせられた。
カヌーの前が沈むと進みにくいのではと思うが先頭は見晴らしがよく気分爽快。

f0346196_18273156.jpg
f0346196_18271114.jpg
睡蓮が美しいと見とれていると・・・
f0346196_18271670.jpg
ワニが沈んでいた。
ちょっとパニック状態になったが冷静になって観察 このサイズではバック1個と財布しか作れないだろうと気を落ち着かせる。

f0346196_18272443.jpg
f0346196_18295538.jpg
f0346196_18294943.jpg
美しい鳥たちがさえずり 古木の裏にはフルーツ蝙蝠がいたりと小一時間楽しんだ。

f0346196_18320652.jpg
f0346196_18320103.jpg
トイレマークはナマケモノ 女性傷害者は男子用トイレを使わなければいけない様だが今回のクルージングは車椅子の人が多かった。
見るからに太り過ぎで歩くのが困難な人や車いすを押しながら歩く人など様々。

探検が終わりフルーツが振る舞われいよいよナマケモノ見学が始まる。






by o-rudohime | 2016-04-21 05:19 | 旅の思い出 | Comments(13)
Commented by at 2016-04-21 05:56 x
マダム
時差は元に戻られた様で、 良かったですね。
着物姿ならば、立てば「芍薬」座れば「牡丹」歩く姿は「百合の花」なのでしょうが
海外での行動力を拝見(読)すれば、西洋的な花が似合いそうですね。
マダム自身では、何に例えられたら 嬉しいのでしょうか?

Commented by o-rudohime at 2016-04-21 06:21
☆タコさん
お蔭さまで時差ボケは治りましたが違うボケが進行中(パソコンのキーの押し間違いの連続)のようです。
自分を花に例えるのですか? 
好きなバラ(時々ちくりと嫌味を言うので)に例えたいところですが幾らなんでもおこがましい 姥桜とは人様の評価 桃の花なんて言えば凧さんがブンムクレるでしょうし・・・
Commented by o-rudohime at 2016-04-21 06:26
☆凧さん
ほらね~凧さんとすべきところをタコさんになってしまった。
かなり進行したボケのようです。
名前を書き違えるなんて申し訳ありません。
書き直す元気もなく・・・・
Commented by at 2016-04-21 07:21 x
マダム
この程度の間違いなど、小生が何度も送信を押すボケ具合に比べますと
可愛いものですよ
小生が例えれば 青空が似合い 太陽を向く 向日葵(日本語でない方が良いかも)だと思いますが いかがでしょうか?

Commented by o-rudohime at 2016-04-21 08:03
☆凧さん
凧さんが抱いて頂くイメージは向日葵ですか?
今回のクルージングはアメリカ人が多くオプションでは日本人は我々親子のみの時が多く 日系アメリカ人かと聞かれました。
どこが~目は黒く黄色い肌 英語も満足にしゃべれないのに。
さてさて自分を花に例えるのは難しいですね。
楚々としたあまり目立たない「都忘れ」など如何でしょうか。
謎の男 凧さんのイメージはどんなのか気になります。
Commented by cynchia at 2016-04-21 08:19
おはようございます、良くテレビで見る光景が、そのままですね、ワニには驚きますよね。
Commented by o-rudohime at 2016-04-21 09:05
☆シンシアさん
探検なんて大げさもいい所 タイトルで皆さんの気を引こうと悪意あるタイトルです。
シ~んとした中 皆さん回りをキョロキョロ何かいないか探します。
ワニには流石悲鳴を上げた方がいました。
もしかして手を水に浸していたのかの知れませんね。
Commented by ayayay0003 at 2016-04-21 09:15
おはようございます^^
日本じゃ考えられない探検ですね!
ボートの下にワニなんて・・・(@_@)
カンボジアで網を貼ったイケスのワニは見たことありですが・・・
茂みには入らないで、逃げたワニがいるかも?と注意はされましたが!
これは、怖い!
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-04-21 11:03
こんにちは
アリスさんと同じく、カンボジアでしたが、ワニが上から吊るされた魚を狙って
1.5mくらいジャンプするのを見ました(^。^)
観光客に見せるパフォーマンスでしたが、ワニって恐ろしいです。

都忘れって、素敵な名前ですね。
うちの近所では、5月になると向島百花園で咲きます。
私は、薄い紫色の都忘れが、お気に入りです。

タイトルで皆さんの気を引くなんて、これ当たり前。私なんて常習犯です!!
私の日記は、知らない方からのアクセスが8割以上なので、タイトルによって、
アクセスが増減します。減ると、タイトルがまずかったか・・なんて反省したり(笑)
Commented by o-rudohime at 2016-04-21 12:27
☆アリスさん
冗談でこんな所にワニがいるわけないと話した途端に遭遇 ワニの方が怖がっていたように見えました。
豪州に住んで居た時 家の近くの川に雨上がかなり大きなクロコダイルが上流から流れてき大騒ぎになった事がありました。
サメが川をさかのぼって来ることもあります。
Commented by o-rudohime at 2016-04-21 12:33
☆旅プラスさん
都忘れが自分のイメージと言うよりあんな風な雰囲気の女性になりたいっと言う憧れがあります。
向島百花園 素晴らしい所の様ですがまだ行った事がありません。
旅プラスさんに紹介して頂いた上野の美術館へ明日行きます。
どんなのか楽しみです。
映画でもそうですがタイトルは大切 つい大げさなタイトルになり読み始めて詐欺だ!
Commented by ei5184 at 2016-04-22 10:51
カヌーで見学ですか! 元カヌーイストの私には魅力的です!
カヌー下りをしていたころは、川からでないと見られない景色に
撮影しまくりでした。 今は陸からだけになりましたが(笑)
Commented by o-rudohime at 2016-04-22 16:04
☆eiさん
カヌーの様に舟をこぐのですが小さなボートです。
ちょっと一人が左方を見ようと体をねじれば舟はグラつく 結構その方が怖かったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


絵手紙を中心によもや話アレコレを書き綴っています。


by o-rudohime

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

ヴィラヌフ宮殿の庭 ~ワルシ..
at 2018-09-22 16:46
閉鎮花って知っていますか
at 2018-09-22 12:38
ワジェンキ宮殿2 ~ワルシャワ~
at 2018-09-22 07:40
ご用心 ご用心
at 2018-09-21 17:36
ワジェンキ宮殿内部1 ~ワル..
at 2018-09-21 10:27
水上宮殿 ~ワルシャワ~
at 2018-09-21 07:26
ワルシャワの街散策2
at 2018-09-20 14:07
風呂敷のたたみ方
at 2018-09-20 06:17
儚い命は尊く美しい
at 2018-09-19 13:08
ハイテクにはついていけない ..
at 2018-09-19 07:24
お国言葉
at 2018-09-18 12:38
ショパンの心臓は柱の中 ~ワ..
at 2018-09-18 07:50
微笑がえし
at 2018-09-17 13:09
ワルシャワ旧市街散策1
at 2018-09-17 07:35
柔和な心 ~カラメル画~
at 2018-09-16 13:49

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

カテゴリ

全体
ペットと絵手紙
絵手紙の花と野菜

陶芸
アレコレ話
絵手紙
届いた絵手紙
母への絵手紙
旅の思い出
焼き物に花を入れる
未分類

画像一覧

最新のコメント

☆たむたむさん 先輩後..
by o-rudohime at 22:36
☆ぎんネコさん 今の子..
by o-rudohime at 22:32
☆かずたんさん 環境に..
by o-rudohime at 22:25
o-rudohimeさん..
by tamutamu0401 at 22:24
☆17;29の鍵コメさん..
by o-rudohime at 22:21
☆旅プラスさん 何とか..
by o-rudohime at 22:19
心配は時間の無駄。 親..
by horopyonn-0624 at 21:22
閉鎮花、、、へえ~蕾のう..
by kazutanumi at 20:00
うわ~~、今日はコメ返の..
by tabi-to-ryokou at 17:22
☆zakkkanさん ..
by o-rudohime at 16:43

ホームページ

お気に入りブログ

絵手紙の小窓
たんぶーらんの戯言
コバチャンのBLOG
北国の花鳥風月
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
ネイチャーギャラリー
963-7837
花の調べ
My slowlife ...
幻に魅せられて…
近所のネコ2
楽・遊・学・ビバ人生!!
がちゃぴん秀子の日記
気まぐれ日記
ワットモーイ  オランダ...
aviの額
常陸のT's BLOG
岳の父ちゃんの Phot...
4にゃん日記+
蒸気をおいかけて・・・少...
元気もらって元気くばり
亀の遠写近写
Deep Season 
流れのほとり
花便り
toriko
Changun-kun
小さな旅で観た情景
気のむくままに・・・
雲母(KIRA)の舟に乗って
月夜飛行船
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵を描きながら
花鳥撮三昧
Sauntering 
一場の写真 / 足立区リ...
ゆっくりゆったり
人生とは ?
美は観る者の眼の中にある
夢心の絵手紙発信
ねこ旅また旅
子猫の迷い道Ⅱ
ぶらり散歩 ~四季折々フ...
気ままな食いしん坊日記2
わんわんぶー
♪Princess Cr...
Night Flight...
will
ネコと文学と猫ブンガク
風と花を紡いで
ぽとすのくずかご    
おのりの絵手紙あそび
休日登山日記
日記のような写真を2
クーのひとりごと
休日はタンデムツーリング
心のままに
アリスのトリップ
M'sの通勤カメラ
旅プラスの日記
御香屋14代あれこれ
ルリビタキの気まぐれPA...
ちょっとそこまで行ってきます
ちゃたろうとゆきまま日記
写真画廊 ナカイノブカズ 2
ちょっとそこまで
貧乏なりに食べ歩く
お花びより
一歩々 ~いっぽいっぽ~
写心食堂
かぎしっぽと私、時々バイク…
ひだまりのなかで
ゆうさんちのご飯日記
シンシアの部屋
薫の写心
小さな幸せ 田舎の主婦は...
俺の心旅
猫じまん
すまいるらいふCAFE ...
お転婆シニアのガーデニン...
slow life
ぎんネコ☆はうす
日々雑感
花々の記憶   hap...
花の香りに・・・♪魅せら...
ちえ窓
ヒロままの小さな部屋通信。
陽だまりの道
すずめtoめばるtoナマケモノ
今日のいちまい
今が一番
木陰のアムゼル2号庵
ふくとぽん
屋根裏部屋の落書帳
Titanic of J...
続・感性の時代屋
インパクトブルー
kaorainne日記Ⅱ
ちょっと田舎暮しCali...
ありがとうの毎日に♪
亀の遠写近写②
晴れ時々曇りな日
でんでんでん2
銀の絵手紙
まゆみのお絵描き絵手紙
ミセス サファイア 静け...
ヨルゴスのソウルヘルズ
へぇ、おおきに
前を向いて「ひまわり」
バリ島大好き
らくがき塗り絵あそび
気のむくままに・・・2
ジャコの「何気ない日々の中で」
さぬきジェンヌのおいしい...
皇 昇   
貧乏なりに食べ歩く 第二幕
ステキな暮らしLabo.
言の葉の優しさに・・・
みゅうとの暮らし
Gorilla9qc's...
登志子のキッチン
そんな男の独り言2
トチノキの詩2
暁橋のたもとから
四季いちご
散策綴り
気まぐれ絵手紙
蒼月の絵手紙 ex

最新のトラックバック

ルターの宗教改革に貢献し..
from dezire_photo &..
アルフォンス・ミュシャの..
from 感性の時代屋
「山のホテル」のツツジ園
from 雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
旅行・お出かけ