人気ブログランキング | 話題のタグを見る

梅雨の晴れ間

梅雨の晴れ間って どんよりとしていた気分までがウキウキします。
梅雨の晴れ間_f0346196_15294800.jpg
雨上がりの青空は格別美しく見えます

梅雨の晴れ間_f0346196_15302096.jpg
梅雨の晴れ間_f0346196_15302636.jpg
梅雨の晴れ間_f0346196_15300685.jpg
満開の「ウナズキヒメフヨウ」に雨のしずくが残っていました
悲しい夢でも見ていたのでしょうか
下を見て咲くので青空を見ることが出来ません。

梅雨の晴れ間_f0346196_15432845.jpg
梅雨の晴れ間_f0346196_15435681.jpg
雨が降ろうが槍が降ろうがお腹はすきます
レインボーロリキートのクチバシにパンがくっついています
まさか後で食べようということでもなさそうです。

梅雨の晴れ間_f0346196_15550981.jpg
ピザをナイフとフォークで食べろとはいいませんが食べ終わった顔が見たいです。


残念ながら数日お休みします
どんな顔になったか見れないのが残念です。



# by o-rudohime | 2020-06-29 16:03 | 絵手紙

美人の条件

時代によって美人の条件は変わっていきます

平安時代のふっくら体型に おたふく型の顔が美人と言われた時代に生まれていれば 人生は大きく変わっていたかも なんて思うときがあります。

八頭身の小顔で長い足がもてはやされた時が青春時代 いい時代だったと思いこむようにしています

タイ国のチェンマイへ行った時 山岳民族が集まった観光地へ行った
通称首長族 カレン族のいるところへ行った
美人の条件_f0346196_20591142.jpg
カレン族の女性全てが首を長くするのではないようで5歳から首輪をつけ始める
成長期の10歳頃までに真鍮の10本のコイルを巻き 多い人は32本のコイルを巻いている。

草木染の織物を売って生計を立てているが ここにいる人は特別に手当が出るので生活は豊か。
男子は象使いが多く観光用に働いている。

美人の条件_f0346196_09211897.jpg
美人の条件_f0346196_20592368.jpg
首輪の隣にハカリが置かれ計ると5kgもある真鍮のコイルもあった。
取り外しが出来る様になっているのは観光客用
首が痒くなった時用に「孫の手」の様な物もある。

膝下にもコイルを巻き 細い足ほどが美人と言われている。

美人の条件_f0346196_22144769.jpg
話は変わるが
三峡ダムを見に行った時に出会った当時84歳の最後の纏足(強制的に足を小さくし小さいほど美人)の女性
観光客用に待機している。

美人の条件_f0346196_20592842.jpg
普段は茅葺き高床式の家に住んでいるが店は木の葉で作られていた。

顔の大きさはともかく 背の高さは同じ 肩の位置が大きく違う
猪首でもなく標準的首の長さのどこがおかしい! と負け惜しみの言葉。

コイルのため顎があまり発達せず小顔 肩や肋骨が下がっているので首が長く見えるだけだそうだ。




# by o-rudohime | 2020-06-29 07:49 | 海外旅行

存在感

小鳥によって植えた覚えのない草木の種が運ばれ 花を咲かせることがある。

存在感_f0346196_14112227.jpg
庭で育てていたアンスリュームの鉢から芽が出て育ち始めたのは季節外れの向日葵だった。

存在感_f0346196_15411178.jpg
やがて蕾を持った頃は立っていられなくなった
急に可愛くなり部屋の中で育て始めた

存在感_f0346196_14113437.jpg
存在感_f0346196_14114041.jpg
小さな小さな花だったが形はれっきりとした向日葵

存在感_f0346196_14112834.jpg
向日葵を生けることもあるが できるだけ小ぶりな向日葵を選び目立ちすぎないようにする。

小鳥の運んできた(実は食べこぼし)向日葵は小さいながら大きな存在感だった。

存在感_f0346196_16070966.jpg
寂しそうにしていたからちょっと遊んであげたらくっついて離れないんだよね
ママさ~ん どうしたら良いでしょうかね

可愛そうだから家で飼っていいんですか

ネ 上手くいっただろう
ネコ好きのママさんだからきっと飼うと言うと思ったんだ
今日からいつも一緒に いれるね。

作戦大成功!







# by o-rudohime | 2020-06-28 16:18 | 絵手紙

中国長江2400kmの旅 ~三峡ダム~

中国の全長6000kmの長江にある三峡ダムが破壊寸前と言われている。

2009年完成予定の前年 2008年に重慶から上海までの長江2400kmのクルーズに行った。

中国長江2400kmの旅 ~三峡ダム~_f0346196_19394405.jpg
成田~上海(4時間25分) 上海~重慶(2時間30分)の飛行
重慶から2400kmをあちこち見学しながらの7日間のクルーズで上海に到着。

中国長江2400kmの旅 ~三峡ダム~_f0346196_19481041.jpg
4つ星クラスのビクトリアプリンス号で重慶を出港
客室103室 5階建ての船で すべての部屋にテラス バスタブ付きだが狭く テーブルの下に冷蔵庫を入れたりと工夫をした。
長江の朝は霧がよく出る。

中国長江2400kmの旅 ~三峡ダム~_f0346196_19575544.jpg
中国長江2400kmの旅 ~三峡ダム~_f0346196_19583422.jpg
中国長江2400kmの旅 ~三峡ダム~_f0346196_19585322.jpg
李白の詩にもでてくる白帝城
三峡ダムが完成すると ブルーに見えるところまで水没する。

中国長江2400kmの旅 ~三峡ダム~_f0346196_20502830.jpg
中国長江2400kmの旅 ~三峡ダム~_f0346196_20083048.jpg
上流の水位の高い位置から5段式水門を通過
段ごとに20mの高低 当時の水位は125m 2009年にダムが完成すると175mの水位になる。
水門の向こう側(下流)が低くなっている

珍しいのか現地観客が来ていた。
中国長江2400kmの旅 ~三峡ダム~_f0346196_20014635.jpg
船の上部に黒く見えるは水の後で船が下がったのが解る

中国長江2400kmの旅 ~三峡ダム~_f0346196_20015334.jpg
扉が開き始めた

中国長江2400kmの旅 ~三峡ダム~_f0346196_20590927.jpg
ダムが完成すると一番上の印まで水没する。

中国長江2400kmの旅 ~三峡ダム~_f0346196_20584224.jpg
マンション群は130万人の移転用に建てられている。


中国長江2400kmの旅 ~三峡ダム~_f0346196_20583468.jpg
右上部 霞んで見えるのが三峡ダム
中国長江2400kmの旅 ~三峡ダム~_f0346196_20582758.jpg
三峡ダム
孫文が計画をして着工までに80年の歳月を要した
1994年暮に着工 完成は2009年の予定。
堤防の長さは東京から神戸までの長さと言われているので 向こう岸は霞んで見えない。
中国の8分の1の電力が賄われる世界一の水力発電所。

中国長江2400kmの旅 ~三峡ダム~_f0346196_21105858.jpg
玉で作られた急須
船の売店で ほしそうにしていたのを 売店の程さんに見抜かれた
US$200を粘って$140 あと一息ということで仕切り直し。

値段交渉から3日目の航海最終日に ポケットに急須を忍ばせキャビンまで程さんがやって来た
$126(15000円) カード払い不可 キャッシュ払いで商談成立。

程さん 帰り際に人差し指を口に当てたのは買ったことを内緒ということか 部屋までやって来たことを内緒にと言う事だか未だにわからない
多分両方だろうと思うが 今でもこの急須は気に入っている。














# by o-rudohime | 2020-06-28 08:53 | 海外旅行

家庭内の主従関係

男女平等が当たり前と言われながらも難しい問題があります。

「亭主関白」 だの「かかぁ天下」という言葉は 死語になりそうでなっていない家庭は外部から見ると一目瞭然。

一番見極めが良いのはペットのような気がする
犬は群れたがるので自分は家族の一員と思い格付けする
殆どの家庭で NO1は自分自身(犬)と思い NO2はご飯係か散歩係。

猫は群れず 甘えるのは勿論ご飯係で自分の母親代わりに思っている 
例えご飯係が男子でも甘え上手で母親代わり

多頭飼いしていれば猫同士で格付けをするそうだ。

娘がサザナミインコを飼っているが当然一番偉いのはインコ
NO2は餌係で遊んでくれる娘
娘の夫さんは眼中に入ってないそうだ。

それでも旅行で娘がいないと懐くが 当然下僕的存在
娘が帰った途端に無視。

私は喜んでご主人さまであるペットに尽くしていた。

家庭内の主従関係_f0346196_15023324.jpg
オートバイでお散歩 
座る場所は格下は後ろの方か?

家庭内の主従関係_f0346196_15023980.jpg
下僕の運転手 こでれも十分満足のようです。




# by o-rudohime | 2020-06-27 16:24 | アレコレ話


絵手紙を中心によもや話アレコレを書き綴っています。


by o-rudohime

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

最新の記事

梅雨の晴れ間
at 2020-06-29 16:03
美人の条件
at 2020-06-29 07:49
存在感
at 2020-06-28 16:18
中国長江2400kmの旅 ~..
at 2020-06-28 08:53
家庭内の主従関係
at 2020-06-27 16:24
お庭拝見 ~プリントして贈る~
at 2020-06-27 08:36
お庭拝見 ~1~
at 2020-06-26 15:54
生まれ変われるなら草食動物がいい
at 2020-06-26 08:12
左巻きでも良いのでは
at 2020-06-25 16:24
漢字はアート
at 2020-06-25 07:49
閻魔大王と袖の下
at 2020-06-24 16:40
アリスパティシエからの贈り物
at 2020-06-24 08:18
甘い汁を吸う
at 2020-06-23 16:24
想い
at 2020-06-23 16:19
習慣
at 2020-06-23 09:09
花盛り
at 2020-06-22 17:07
林の中を這いずり回る ~ゴルフ~
at 2020-06-22 08:53
at 2020-06-21 15:57
魚屋さんとペリカン
at 2020-06-21 07:49
猫派と犬派
at 2020-06-20 16:31

以前の記事

2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 11月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

カテゴリ

全体
ペットと絵手紙
絵手紙の花と野菜

陶芸
アレコレ話
絵手紙
届いた絵手紙
国内旅行
海外旅行
焼き物に花を入れる
未分類

画像一覧

最新のコメント

☆zakkkanさん ..
by o-rudohime at 20:42
そうですか・・ お嬢様..
by zakkkan at 16:20
☆テッチさん テッチさ..
by o-rudohime at 09:48
☆ぼたんやさん こんな..
by o-rudohime at 09:40
☆mlainsaa831..
by o-rudohime at 09:17
☆かずたんさん 御朱印..
by o-rudohime at 09:06
☆eiさん eiさんが..
by o-rudohime at 08:55
☆atsukoさん 2..
by o-rudohime at 08:50
☆たむたむさん 4~5..
by o-rudohime at 08:46
☆umi-bariさん ..
by o-rudohime at 08:39

ホームページ

お気に入りブログ

春夏秋冬
絵手紙の小窓
たんぶーらんの戯言
コバチャンのBLOG
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
ぶりんの部屋(BURIN)
963-7837
柴犬の愛ちゃんと猫の心ち...
My slowlife ...
幻に魅せられて…
近所のネコ2
楽・遊・学・ビバ人生!!
がちゃぴん秀子の日記
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
音楽・スィーツ・そしてB...
ワットモーイ  オランダ...
aviの額
常陸のT's BLOG
岳の父ちゃんの Phot...
4にゃん日記+
大地の四季
夕暮れと蒸気をおいかけて・・・
cool witch
ゲ ジ デ ジ 通 信
元気もらって元気くばり
亀の遠写近写
Deep Season 
流れのほとり
花便り
toriko
その日・その日
Changun-kun
小さな旅で観た情景
気のむくままに・・・
happy-cafe*v...
雲母(KIRA)の舟に乗って
ゆっくり生きる
花追い人の絵手紙いろいろ♪
がらくーた**
一喜一憂 日々の暮らし
風の便り
絵を描きながら
花鳥撮三昧
Sauntering 
花は桜木、
天使と一緒に幸せごはん
三日坊主
おだやかなとき
ゆっくりゆったり
人生とは ?
赤煉瓦洋館の雅茶子
夢心の絵手紙発信
ねこ旅また旅
子猫の迷い道Ⅱ
ぶらり散歩 ~四季折々フ...
気ままな食いしん坊日記2
わんわんぶー
♪Princess Cr...
Night Flight...
will
ネコと文学と猫ブンガク
写真とパピオン大好き3
風と花を紡いで
ぽとすのくずかご    
墨のかほり
休日登山日記
日記のような写真を2
あかね雲キレイ♪
黒猫瓦版
クーのひとりごと
柴わんことにゃん太郎
休日はタンデムツーリング
心のままに
の~んびりと・・・
晴れ時々そよ風
M'sの通勤カメラ
旅プラスの日記
御香屋14代あれこれ
ルリビタキの気まぐれPA...
ちゃたろうとゆきまま日記
写真画廊 ナカイノブカズ 2
ちょっとそこまで
貧乏なりに食べ歩く
お花びより
一歩々 ~いっぽいっぽ~
写心食堂
かぎしっぽと私、時々バイク…
ひだまりのなかで
一瞬をみつめて
ゆうさんちのご飯日記
静かな時間
シンシアの部屋
小さな幸せ 田舎の主婦は...
NONKOの絵手紙便り
俺の心旅
いととはり
猫じまん
すまいるらいふ ♡I l...
元気ばばの青春日記 気持...
お転婆シニアのガーデニン...
slow life
ぎんネコ☆はうす
笑顔がいちばん ♪
日々雑感
花々の記憶  happy...
ちえ窓
ヒロままの小さな部屋通信。
陽だまりの道
すずめtoめばるtoナマケモノ
今日のいちまい
今が一番
木陰のアムゼル2号庵
Salon de deux H
ふくとぽん
屋根裏部屋の落書帳
Titanic of J...
長月より
感性の時代屋 Vol.2
macoleon~ソマリ...
インパクトブルー
kaorainne日記Ⅱ
MakikoJoy 上北...
季節の風を追いかけて
ちょっと田舎暮らしCal...
ありがとうの毎日に♪
亀の遠写近写②
明日には明日の風が吹く
晴れ時々曇りな日
でんでん、でん3
十色記
銀の絵手紙
祭りバカとは俺の事(仮)
まゆみのお絵描き絵手紙
ミセス サファイア 静け...
一匹ネコの目線で 音・食...
へぇ、おおきに
- 光景彡z工房 - ◇...
月のように風のように
あの日、あの時、あの場所で
前を向いて「ひまわり」
バリ島大好き
気のむくままに・・・2
ジャコの「毎日 好きな事...
なんでもブログ
皇 昇   
貧乏なりに食べ歩く 第二幕
ダイアリー
ステキな暮らしLabo.
言の葉の優しさに・・・
みゅうとの暮らし+れおん
Gorilla9qc's...
登志子のキッチン
そんな男の独り言2
トチノキの詩2
閉鎖しました。
blueletter
気まぐれ絵手紙
NOEMI
ポルトガル便り~ヨーロッ...
Weblog : ちー3歩 Ⅱ
ふたり暮らしの生活向上委員会
蒼穹、 そぞろ歩き2
何でもブログ
アリスのトリップ2
平凡で幸せな毎日
月夜飛行船2

最新のトラックバック

ルターの宗教改革に貢献し..
from dezire_photo &..
アルフォンス・ミュシャの..
from 感性の時代屋
「山のホテル」のツツジ園
from 雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル