<   2014年 08月 ( 56 )   > この月の画像一覧

プリンセスクルーズ


「ちょっとそこまで」のブログを書いているei5184さんが徳島の阿波踊りの記事を掲載していた。
是非来年は見に行きたいと思っていた所 ダイヤモンド・プリンセスが熊野大花火を船上から見学、そして阿波踊り見学クルーズ8日間というのがあった。
来年の事を言えば鬼が笑うと言われるが1年近く先の話をすればきっと鬼が笑い転げるだろうと思いつつ予約をした。

数年前ロス~メキシコを同じプリンス系(20隻近くのプリンセスがいる)のゴールデン・プリンセスで4273km7泊8日のクルージングをした。

f0346196_07340145.png
f0346196_07563776.jpg
f0346196_07345018.png
108865t 全長289m 幅36m 船底からの高さ65m 乗客数3100人とビルの様な大きさ。
日本人は娘と2人だけだったが船には日本人コーディネーターが乗船、彼女も暇なこともあり一緒に食事をしたり上陸した時はガイドもしてくれ楽しいクルージングが出来た。

f0346196_07351012.png
f0346196_07351641.png
f0346196_07352349.png
f0346196_07353020.png
f0346196_07353703.png
先ず見学をする機会などない厨房を案内してくれた。
一番感心したのは飲み残したワインをキープしてくれる場所の管理状態(写真上から2番目)が完璧だった事と清潔さ。

f0346196_08095394.jpg
ワイン代はカジノでひと稼ぎ、コーディネーターと3人では1日1本では足りないが何とか稼ぎ出せた。

f0346196_08122122.jpg
f0346196_08123019.jpg
f0346196_08123673.jpg
f0346196_08124152.png
f0346196_08125008.jpg
f0346196_08125887.jpg
メインダイニングに飾られていたカービング。

f0346196_08133886.jpg
誕生日に合わせて乗船したのでクルーのバースデイの歌と共にケーキでお祝い。








by o-rudohime | 2014-08-31 08:24 | 旅の思い出 | Comments(2)

黄泉の国からの一時帰宅

夫が亡くなって今年は7回忌、命日より少し早い日に法要は終わらせた。

f0346196_07093246.jpg
f0346196_07072289.png
黄泉の国へ行った亡夫は8月はお盆、法要 そして今日の命日ときっと忙しい月になった事だろう。
お盆は誰の所に帰ったのだろうか、私の所に来なかったのは確信がある。
せめて今日の命日は夫を偲びつつ・・・・




by o-rudohime | 2014-08-31 07:23 | 絵手紙 | Comments(0)

友よりの絵手紙 ~旅便り~

f0346196_08125302.png
滋子さんはよく旅に出かけられ植物の写真を撮り、絵手紙を送って下さる。
旅に出かける話を伺うと今度はどんな花の絵手紙が頂けるか待ち遠しくなる。

最近は季節外れの涼しさ、裏磐梯も秋が訪れたようだ。

by o-rudohime | 2014-08-30 08:20 | 届いた絵手紙 | Comments(0)

もも太郎 心して食べてね

今 トウモロコシは真っ盛りの季節、スパーで高い時は200円位していたが今は100円そこそこ。
袋モモンガのもも太郎の主食はトウモロコシなので季節外れは缶詰、冷凍トウモロコシになる。

f0346196_07555351.jpg
f0346196_07551192.jpg
銀座へ出かけた時、ももちゃんのトウモロコシが少なくなっていたのを思い出しデパ地下でトウモロコシを買った。
何と1本400円近く、産地も糖度も記されてない  可愛いあのこの為 思い切って買った。

最後の皮1枚残しラップに包みレンジで2分30秒、ラップのまま自然に冷ますと歯ごたえのある甘いコーンの出来上がり。


by o-rudohime | 2014-08-30 08:10 | 絵手紙 | Comments(0)

わたしゃママじゃないんだけどネ

f0346196_08301666.jpg
切手(1982年)にもなったウオータードラゴンとの出会いはエリマキトカゲが日本でもてはやされた頃なのでずいぶん昔になる。
植木鉢の下で冬眠中を見付けてっきりエリマキトカゲだと思った。
驚いた時は後ろ足で二足歩行で走り出すが襟巻が出ない  おかしいと思い調べるとウオータドラゴンだった。

f0346196_08290191.jpg
f0346196_08282892.jpg
庭には沢山のウオータドラゴンがいたが懐いていたのはこの1匹だけ、お腹がすくとやって来る。
体長75cm(タイルの幅で測れる)ラコスティ君(オスは頭頂部、背中 尾にトゲトゲがある)と名付けた。
いいえ~本人はラコスティと呼んでも自分の事とは認識していませんよ。
大きくなるのも餌がいいのか早く只今脱皮中。

f0346196_08303878.jpg
f0346196_08291058.jpg
爬虫類は大の苦手だが私が右に行けば右に、左へ行けば左に 家の中に入り込みカサカサとフローリングを歩いて餌を催促されるとつい可愛いかな~と思ってしまう。

f0346196_08294107.jpg
これはラコスティ君ではないが何時みてもこの木に止まり日光浴をしている。
周りに小さいのがチョロチョロしているがこの姿を見るとつい「あんたが大将!」と言ってやる。

f0346196_08292554.jpg
図書館前にもウオータードラゴンと少年の像があった。

爬虫類の好きな人にはたまらない光景だろうが私にとっては鳥肌もの。











by o-rudohime | 2014-08-29 09:05 | アレコレ話 | Comments(2)

あの暑さがなつかしいわ

f0346196_08214247.jpg
燃えるような太陽、灼熱の暑さ(大げさ?)が似合う深紅色のハイビスカスが何となく寂しそうに見えます。

f0346196_08211511.jpg
f0346196_08213066.png
秋はまだまだ先だと思うが夏の名残を楽しみたい。

by o-rudohime | 2014-08-29 08:26 | 絵手紙の花と野菜 | Comments(0)

御年14歳の駅長さん

f0346196_08324319.jpg
福島県会津鉄道の芦ノ牧温泉駅に猫駅長さんがいると聞き数年前に会いに行った。

f0346196_08334015.png
駅前の小さな広場にはタチアオイが咲いているのどかな駅。
f0346196_08340572.jpg
2000年「隣のトトロ」が流行っていたころの生まれ、猫バスから名前を取り「ばす」と呼ばれている元野良猫。
チンチラとトラ猫のミックスで過去には7匹の子供をもうけたこともあるレディ(老婦人)
駅長さんの帽子をかぶり直したいところだが眠気には勝てない!
f0346196_08342122.jpg
f0346196_08343527.jpg
2008年11月に朝日新聞に「ばす」の人気ぶりを報道された時「名誉駅長こと野良猫のバス」とか「1日中待合室の座布団の上で寝ているだけ」など名誉棄損の記事を描かれたことが話題になり旅行 ペットの雑誌 女性誌をはじめ経済誌にまで取り上げられ翌月12月には「トップセールスレディ賞」を会津鉄道社長より授与された。
お蔭で芦ノ牧温泉駅利用客は50%アップ。

f0346196_08345000.jpg
当然ながら駅長室もあり「ばす駅長」を撮影する注意書きもあり現在は許可を得てからでないと撮影できない。

f0346196_08350500.jpg
2014年7月からはアメリカンカール種の「らぶ」が見習い駅員として着任したそうだが「ばす」同様の活躍を期待したい。

猫好きなら会津若松方面へ出かけた時は訪れたい駅だと思う。

by o-rudohime | 2014-08-28 09:18 | 旅の思い出 | Comments(2)

待ち人来たる

f0346196_07514328.jpg
75日前に前浜名湖花博でヒマワリの種を貰った。
ヒョロヒョロと伸び小さいときは割りばしで支えその内そのあたりにあった棒で支えていた。
f0346196_08161370.jpg
f0346196_08153837.jpg
アメニモマケズ カゼニモタエ ナツノアツイヒヲヨロコビ  いまではフェンスから首を出し(後ろ姿しか見えない)小さいながら花を咲かせてくれた。

f0346196_07513453.jpg
f0346196_07515682.jpg
そろそろ秋の気配がし始めた。
今年の向日葵の絵を描くのはこれが最後になりそう。

f0346196_07524118.jpg
京焼きの湯呑、ヒマワリの後ろ姿を眺めながら温かいお茶でも頂こう。

by o-rudohime | 2014-08-28 08:29 | 絵手紙の花と野菜 | Comments(2)

こんなのってあり??

昨日はオウムの純愛物語だったが今日は二番煎じになるが少し(かなり)複雑な関係の鳥の話。

仲の良い夫婦を「おしどり夫婦」というが実際はオシドリは1年で離縁、翌年は新しいパートナーを見つけるそうだ。

ある日ゴルフ場で死んでいる(ボールに当たったと思われる)オス鴨のそばでコガモを連れたメス鴨がうろうろしていた。
翌日も同じ場所にいた母子の光景は今でも思い出すと涙が出そうになる。
こんな美しき夫婦愛もある。

さてさて ここに複雑な関係のペアを見かけた。
昨日は早送りで見てほしいと書いたが今日は1コマ1コマゆっくりご覧あれ。

f0346196_06472802.jpg
ラブシーンは誰しも気になるらしい。

f0346196_06473310.jpg
f0346196_06474130.jpg
ありゃ~混じってしまった!

f0346196_06474858.jpg
f0346196_06483394.jpg
人間社会にもあり得る光景だが・・・

f0346196_06484649.jpg
ヤバイ!4羽目が近づきつつある、嫌な予感がする と思いつつも目が離せない。

f0346196_06485929.jpg
「でばかめ」を辞書で調べました。
私が該当者にあたるようです。









by o-rudohime | 2014-08-27 07:09 | アレコレ話 | Comments(2)

やり過ぎだったかしら

f0346196_06210800.jpg
秋の花を描ける季節になった。
リンドウ(花屋さんではずいぶん前から売られていた)を描きB4型の封筒に貼り付けたが少しやり過ぎの様な気がしなくもなかった。
切手もリンドウを貼り郵便局へ切手代を確認がてら出しに行った。
「この絵リンドウですよね」 この一言は嬉しかった。



by o-rudohime | 2014-08-27 06:42 | 絵手紙 | Comments(0)


絵手紙を中心によもや話アレコレを書き綴っています。


by o-rudohime

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

頭の指示と体の動きは別
at 2017-04-28 14:18
食い気に勝るものなし
at 2017-04-28 07:26
四季の心で
at 2017-04-27 15:57
武雄温泉へ向かう前に ~武雄..
at 2017-04-27 07:17
人間ですもの・・・
at 2017-04-26 14:41
じゃぱにーず ~テディベア~
at 2017-04-26 06:47
雨の日はここに限るわね  ~..
at 2017-04-25 14:17
よみがえった母
at 2017-04-25 06:22
夜の輝き ~ハウステンボス~
at 2017-04-24 12:07
念力は更に強まった ~羽田か..
at 2017-04-24 06:51
念力は使い果たしたはずだが・・・
at 2017-04-15 15:21
船内のご案内 ~エクスプロー..
at 2017-04-15 06:50
・・・そんなあなたがほしい
at 2017-04-14 15:12
初めて乗る大きな船 ~エクス..
at 2017-04-14 06:20
隣の芝は青く見える
at 2017-04-13 10:45

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

カテゴリ

全体
ペットと絵手紙
絵手紙の花と野菜

陶芸
アレコレ話
絵手紙
届いた絵手紙
母への絵手紙
旅の思い出
焼き物に花を入れる
未分類

画像一覧

最新のコメント

☆ぴこさん 部屋数は少..
by o-rudohime at 11:35
☆旅プラスさん つつじ..
by o-rudohime at 11:30
☆ATUKOさん 料理..
by o-rudohime at 11:23
☆かずたんさん 佐賀県..
by o-rudohime at 11:19
☆eiさん お風呂は1..
by o-rudohime at 11:16
☆アリスさん 庭から御..
by o-rudohime at 11:11
☆umi bariさん ..
by o-rudohime at 11:08
☆シンシアさん 本当に..
by o-rudohime at 10:48
つつじが咲いて、ちょうど..
by tabi-to-ryokou at 10:39
まァ、素敵なお宿、おいし..
by aamori at 09:13

ホームページ

お気に入りブログ

絵手紙の小窓
BAGUS!
たんぶーらんの戯言
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
ネイチャーギャラリー
花の調べ
My slowlife ...
ROMA - Phot...
近所のネコ2
さぬき写真工房
aviの額
元気もらって元気くばり
亀の遠写近写
Deep Season 
流れのほとり
気のむくままに・・・
雲母(KIRA)の舟に乗って
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵を描きながら
Sauntering 
ゆっくりゆったり
人生とは ?
夢心の絵手紙発信
ねこ旅また旅
子猫の迷い道Ⅱ
Night Flight...
おのりの絵手紙あそび
休日登山日記
でん、でん、でん。。。。
クーのひとりごと
休日はタンデムツーリング
心のままに
アリスのトリップ
M'sの通勤カメラ
旅プラスの日記
御香屋14代あれこれ
ルリビタキの気まぐれPA...
ちょっとそこまで
貧乏なりに食べ歩く
お花びより
一歩々 ~いっぽいっぽ~
写心食堂
かぎしっぽと私、時々バイク…
ゆうさんちのご飯日記
シンシアの部屋
トチノキの詩
小さな幸せ 田舎暮らし ...
俺の心旅
やませみ物語
slow life
ぎんネコ☆はうす
花の香りに・・・♪魅せら...
ちえ窓
ヒロままの小さな部屋通信。
すずめtoめばるtoナマケモノ
今日のいちまい
今が一番
木陰のアムゼル2号庵
リンデンの心のままに綴る...
ふくとぽん
続・感性の時代屋
チェロママ日記
kaorainne日記Ⅱ
さぬきジェンヌのおいしい日和
亀の遠写近写②
でんでんでん2
バリ島大好き
気のむくままに・・・2

最新のトラックバック

ルターの宗教改革に貢献し..
from dezire_photo &..
アルフォンス・ミュシャの..
from 感性の時代屋
「山のホテル」のツツジ園
from 雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
旅行・お出かけ