「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ペットと絵手紙( 42 )

弘法大師なみか? 

諺に「弘法筆を選ばず」というのがある。
「弘法も筆の誤り」と言うのもあるが。

f0346196_12003078.jpg
最近は絵は綿棒(写真下)を使う事が多い。
いい線が出始めたと(あくまで自分だけの思い違いだが)思っているとすぐ墨で固くなり使えなくなる。

字は串にガーゼを巻き付けて作った筆もどきで書いた。
巻紙など大きな物に描く時はタオルで作った筆を使うがめったに描かない。

f0346196_12003789.jpg
f0346196_12004320.jpg
下手な絵なので「何だこれ?」と思われそうで数度登場する実物の写真を添付した。





by o-rudohime | 2017-02-11 14:22 | ペットと絵手紙 | Comments(8)

愛情の深さと写真の数

f0346196_13092030.jpg
シャムネコの「ハニー」とチンチラの「ごん」を飼っていた。
 
猫達が生きていた頃は豪州と日本を行ったり来たりの生活をしていた。
3年間の間に相次いで亡くなった時から豪州に住み着いてしまった。
夫が亡くなった時からは日本に住み着いている。

f0346196_07003909.jpg
ゴン専用のアルバム
「ごん」の写真は数冊のアルバムにいっぱいあるが「ハニー」の写真はアルバムから探さなければならないほど少ない。

f0346196_13093591.jpg
f0346196_13094003.jpg
f0346196_13094550.jpg
ゴンを描いた事はあるがハニーの絵は1枚もない。
ゴン同様に可愛がったつもりだったが・・・

f0346196_13095200.jpg
f0346196_13211588.jpg
お骨は分骨して埋葬してあるが一部は私と一緒に散骨してもらうよう壺に治めてある。
握りしめられるほど小さな瓶にも分骨 パソコンの横に置いてある。

ハニー享年18歳6か月
ごん享年13歳2か月
どちらも私の帰国を持って亡くなった。
命日は9月。


by o-rudohime | 2016-09-26 08:05 | ペットと絵手紙

ももちゃんナマケモノの後なら見栄えがするね

旅に出かける間 袋モモンガのもも太郎を15日間シッターさんに預けた。

f0346196_16445712.jpg
主食のトウモロコシを皮1枚残しラップでくるんで2分30秒チンすると美味しく出来上がる。
冷凍のトウモロコシと一緒に持たせた。

狭いゲージ暮らし 中を走り回ったのか預けた時伸びていた爪がすっかりすり減っていた。
何だか可哀想になった。
f0346196_14404020.jpg
?? 白目をむいている様に見えるが耳の後ろが目玉の様に見える。
(こちら向きに顔を隠している)

f0346196_14403407.jpg
f0346196_14402472.jpg
f0346196_14405693.jpg
ストレスから少しスリムになり 頭の禿げが拡大 本人は気にしていないので内緒。
ナマケモノより数倍 数十倍可愛いと思うのだけど。

f0346196_16145224.jpg
ももハウスと同じ色の菖蒲

f0346196_14410402.jpg
ヨーグルトを朝眠る前に飲ませる。

はい ではおやすみなさい。






by o-rudohime | 2016-04-25 03:44 | ペットと絵手紙 | Comments(14)

あなたはスナック派それともスナップ派

f0346196_20241573.jpg
f0346196_20242028.jpg
三寒四温 日増しに春が近づいているのを感じる様になりました。
それでも我が家のもも太郎 室温25度 3枚重ねの毛布が丁度寝こごちがいいようです。

f0346196_20234381.jpg
もも太郎 冷凍のそら豆に凝って毎日食べていたのがすっかり厭き 今は食べなくなりました。

f0346196_20240118.jpg
豆ごはんが食べたいのは私 

f0346196_20233524.jpg
もも太郎 今はサヤエンドウにはまっています(手作りの箸置きのエンドウには見向きもしません 当然ですよね)

サヤエンドウの豆しか食べないのでサヤは私が食べることになってしまいます。
残り物のサヤだけを食べるのも何だか侘しいですよ。

そこで豆知識
さやに入った豆の呼び方 「スナップエンドウ」と呼ぶ人「スナックエンドウ」と呼ぶ人もいます。
外来種のサヤエンドウ 輸入された時はスナップエンドウ(Snap garden peas)と呼ばれていたのをサカタの種やが商品名としてスナックエンドウと付けたそうです。

もも太郎に言わせれば(言ったのを翻訳)彼にとってはスナックだそうです。
主食はあくまでトウモロコシ。

f0346196_20225278.jpg
花より団子 今日も器用にサヤエンドウ豆の皮をむきながら食べています。










by o-rudohime | 2016-03-12 05:08 | ペットと絵手紙 | Comments(6)

上手くだませたわ

旅に出かける時 袋モモンガのもも太郎を1泊3000円でシッターしてもらっている。
それだけの値打ちがあり手厚く扱ってくれているがシャイなもも太郎は少しも懐かずギジギジとわめいて威嚇する。
f0346196_13052227.jpg
もも太郎の元ハウス 昼間はここで爆睡 爪切りに行く時もこれでお出かけ。
かなりくたびれて持ち歩くのが恥ずかしくなっていた。

f0346196_13053502.jpg
今回のマカオ旅行で もも太郎にシャネルのバックをニューハウス用に買ってきた。
??? シャネルじゃないわね どう見ても。
キルティングしているからそんな雰囲気 シャネルという事にした。
f0346196_13052978.jpg
もも太郎はすっかりその気になりお気に入りの様だ。
だますのは訳ないのよね。
でも少し気がとがめる。

f0346196_13055058.jpg
f0346196_13054437.jpg
仕方がないので無理をして好物のトウモロコシを買ってやった。
(割り箸で描いたトウモロコシ  アッ!「ま」抜けだ)


by o-rudohime | 2016-03-02 13:26 | ペットと絵手紙

お前だけが頼みのつなだよ

f0346196_10420453.jpg
まもなく節分 我が家には正義の味方? もも太郎がいるので鬼はやって来ないはず 勿論家の中にもいない。
鬼ババァ~と呼ばれる相手も鬼嫁と言われる亭主もいない。

用心に越したことはないと思うが 豆まきをする予定はない。


f0346196_10423863.jpg
f0346196_10421734.jpg
「間違って鬼がやって来た時はやさしいオカアサンの為に戦わなければならぬ」と思っているとはとても考えられない もも太郎だがそれでも もし鬼がやって来たなら飛び跳ねることも必要かと整理ダンスの上に乗せ飛び降りる練習をさせたが 期待は全く出来ない。

f0346196_10422219.jpg
戦いの前に体力を付けなければと思っているのか 最近のもも太郎はトウモロコシばかり食べている。

今日からもも太郎は4泊5日で外泊 部屋を走り回る事も出来ずゲージ暮らしになる。 
可愛い子には旅をさせろ やさしいオカアサンにも旅をさせろ。 

by o-rudohime | 2016-01-21 07:25 | ペットと絵手紙

親ごころ子知らず


f0346196_08483232.jpg
どちらのご家庭でもペットに関しては何とかして好かれようと様々な試みをする。

餌 ゲージ 犬猫なら洋服からリードまで飼い主の趣味を多分に押し付けたりするのではと思う。

おもちゃともなれば与えても見向きもしなければ「何が気に入らないんだろうね」と思いつつ 次から次と買い与えてしまうのは私だけ?

f0346196_08482796.jpg
f0346196_08484043.jpg
我が家の袋モモンガのもも太郎もすっかりおじさんになりじゃれて遊ぶのはネコじゃらしくらい おもちゃは見向きも(初めから)しない。

唯一のお気に入りは匂い付けした よだれでクワンクワンになった熊さんのぬいぐるみだけ。
只今抱き枕として爆睡中なのでここでお見せ出来ないのが残念。

by o-rudohime | 2016-01-18 09:04 | ペットと絵手紙

とりあえずファミリー

f0346196_18501384.jpg
バセット・ファンドのボクちゃんがすねています。
原因はわかっているんですよね 構ってほしいんですよ。

f0346196_18502437.jpg
お父ちゃんの顔を見てみたいですね 只今お出かけの様です。
ここまでお母ちゃんに似るとは・・・・

f0346196_18502897.jpg
オスの三毛猫は大変珍しい様ですがこれ仲良し三姉妹。

f0346196_18503268.jpg
みんな輪になって楽しそうです。

ボクちゃん何処にも入る余地なしです。

f0346196_18504373.jpg
いい年をした大人がこんな事をして遊んでいます。
(ボクちゃんの絵を描いたものの間がもたずファミリー総出で盛り上げてもらいました)




by o-rudohime | 2016-01-09 19:07 | ペットと絵手紙

スリムに見せたい親心

モモンガのもも太郎只今リバウンド中。
折角体重が落ちたと思っていたのに猫可愛がりの飼い主により元に戻りつつある。

f0346196_16253837.jpg
f0346196_16252962.jpg
f0346196_16254429.jpg
少しでスリムに見える様角度を変えながら写真を写した。
これでも手のひらに乗るサイズ。

f0346196_16254822.jpg
角度によってはこんな感じ 太目に見える・・て言うかそのまんま。

f0346196_16255258.jpg
新種大型袋モモンガと言えば納得してもらえるかな?

f0346196_16255750.jpg
何度かもも太郎を描いたが可愛く描いてやらなくてはと思う親心が強すぎるのか どうも実物ほど可愛く描けない(と言う事にしておこう)




by o-rudohime | 2015-12-14 09:22 | ペットと絵手紙

もも太郎がらみのぼったくり

f0346196_17434078.jpg
袋モモンガのもも太郎の好物にカスタードクリームがある。
主食のコーン さつま芋 シュークリーム は欠かさずストックしてある。

特大シュークリームがいつもとほぼ同じ値段で売っている店を見付けつい買ってしまった。
「ももちゃん いっぱい食べていいよ」とシュークリームを割って見ると中はピーマン せめてシシトウくらいなら許せるのだが。

もも太郎の爪切りは5週間に一度行っている。
近所に動物病院は沢山あるがモモンガは取り扱っていず遠くの病院まで通っている。
耳をかゆがっていたのはもう治ったと思っているが先生は「お薬をさしておきましょう」
何だかんだと爪切りだけに行ったつもりが大金を支払う事になった。
ま~ぁ可愛いももちゃんだから仕方がないが。

動物病院の帰りに大学病院前のタクシー乗り場からタクシーに乗った。
走り出して間もなく運転手さんが前の人のメーターのままで走っているのに気が付いた。
行くときのタクシーレシートを見せ運賃交渉は成立。

暮です 何事にも用心第一。




by o-rudohime | 2015-12-01 18:04 | ペットと絵手紙 | Comments(2)


絵手紙を中心によもや話アレコレを書き綴っています。


by o-rudohime

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

至福の時
at 2017-02-19 07:06
もも太郎ママ なんと良い響き..
at 2017-02-18 13:54
イシュトバーン大聖堂のミイラ..
at 2017-02-18 07:21
つい本音が・・・
at 2017-02-17 14:27
聖イシュトヴァーン大聖堂  ..
at 2017-02-17 07:34
縁ありまして・・・
at 2017-02-16 14:08
丘の上の教会 ~ブダペスト~
at 2017-02-16 07:27
ひとこと「ありがとう」
at 2017-02-15 14:38
ハンガリーの首都 ブダ地区と..
at 2017-02-15 07:52
スロバキアの首都 ブラチスラヴァ
at 2017-02-14 13:58
しゃらくさい(写楽さい)
at 2017-02-14 02:28
申年も過ぎたことだし
at 2017-02-13 14:13
長いお付き合い有難うございま..
at 2017-02-13 07:20
貴重な旅のお土産
at 2017-02-12 14:52
ついに眉は唾でベトベト ~ド..
at 2017-02-12 07:22

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

カテゴリ

全体
ペットと絵手紙
絵手紙の花と野菜

陶芸
アレコレ話
絵手紙
届いた絵手紙
母への絵手紙
旅の思い出
焼き物に花を入れる
未分類

画像一覧

最新のコメント

可愛いね・・ かわいい..
by zakkkan at 14:33
初めまして、私も初めての..
by 茶々 at 15:08
☆かずたんさん キリス..
by o-rudohime at 14:20
☆muiさん 店でも「..
by o-rudohime at 14:16
☆かずたんさん かずた..
by o-rudohime at 14:10
〇〇のママならいいけれど..
by aamui at 10:51
うほっ。右手! イシュ..
by kazutanumi at 17:24
まずご縁に感謝です。 ..
by kazutanumi at 17:17
☆ぎんネコさん 旅行記..
by o-rudohime at 13:23
☆eiさん 日本の即身..
by o-rudohime at 13:18

ホームページ

お気に入りブログ

絵手紙の小窓
BAGUS!
たんぶーらんの戯言
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
ネイチャーギャラリー
花の調べ
My slowlife ...
ROMA 【在ローマ ヘ...
近所のネコ2
さぬき写真工房
aviの額
元気もらって元気くばり
亀の遠写近写
Deep Season 
流れのほとり
気のむくままに・・・
雲母(KIRA)の舟に乗って
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵を描きながら
Sauntering 
ゆっくりゆったり
人生とは ?
夢心の絵手紙発信
ねこ旅また旅
子猫の迷い道Ⅱ
Night Flight...
おのりの絵手紙あそび
休日登山日記
でん、でん、でん。。。。
クーのひとりごと
休日はタンデムツーリング
心のままに
アリスのトリップ
M'sの通勤カメラ
旅プラスの日記
御香屋14代あれこれ
ルリビタキの気まぐれPA...
ちょっとそこまで
貧乏なりに食べ歩く
お花びより
一歩々 ~いっぽいっぽ~
写心食堂
かぎしっぽと私、時々バイク…
ゆうさんちのご飯日記
シンシアの部屋
トチノキの詩
小さな幸せ 田舎暮らし ...
俺の心旅
やませみ物語
slow life
ぎんネコ☆はうす
花の香りに・・・♪魅せら...
ちえ窓
ヒロままの小さな部屋通信。
すずめtoめばるtoナマケモノ
今日のいちまい
今が一番
木陰のアムゼル2号庵
リンデンの心のままに綴る...
ふくとぽん
続・感性の時代屋
チェロママ日記
kaorainne日記Ⅱ
さぬきジェンヌのおいしい日和
亀の遠写近写②
でんでんでん2
バリ島大好き

最新のトラックバック

ルターの宗教改革に貢献し..
from dezire_photo &..
アルフォンス・ミュシャの..
from 感性の時代屋
「山のホテル」のツツジ園
from 雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
旅行・お出かけ