カテゴリ:絵手紙( 343 )

念力は使い果たしたはずだが・・・

f0346196_15175077.jpg
来週早々 去年の秋紅葉を見に行った御船山楽園へ ツツジ 大藤を見に行く。
今年は花の咲き方が遅いそうだ。

福岡 佐賀 長崎 香川県などを周る。

雨さえ降らなければ・・・
f0346196_15175719.jpg

by o-rudohime | 2017-04-15 15:21 | 絵手紙

お勧め通り美味しかった!

ブログ「旅プラスの日記」を書かれている旅プラスさんが時々東京のグルメ情報を掲載されている。
河豚の出汁で作られたラーメン屋さんを紹介されていた。

河豚は何かのイベントでなければ高級料理なので食べる事はない。
14日が娘夫婦の結婚記念日だったのでフグをご馳走した。

用事があり銀座に出かけた。
ちゃんとメモってあった雲丹がてんこ盛りのパスタがある情報も旅プラスさんから得ていたのでそこへ行った。

f0346196_19290109.jpg
店に入るといきなり仁王様が履くわらじが・・と思ったら牡蛎の殻で作られたアートだった。

f0346196_19290820.jpg
レジには雲丹の殻で作られたランプシェード

f0346196_19291505.jpg
f0346196_19292342.jpg
スープに続いてバター醤油セットを雲丹好きの娘が頼んだ。
満足顔で美味しい事が解った。

f0346196_19293091.jpg
私はシーフードたっぷりのペスカトーレを頼んだ。
アルデンテに茹でられたパスタにプリン プリンのエビ 茹で過ぎてない牡蠣 タコなど具沢山で食いしん坊の私ですら食べきれなかった。

来月も銀座へ行く用事があり その時は河豚ラーメンを食べるのが楽しみ。

f0346196_19294489.jpg








by o-rudohime | 2017-03-22 19:43 | 絵手紙 | Comments(8)

あなたは長命寺派それとも 道明寺派?

関東地方は21日に桜の開花宣言がされました。
雨の降る冬に舞い戻ったような寒い日でした。

東京タワーもいつものオレンジ色から桜色になっていました。

f0346196_00151585.jpg
桜餅も二つの派があるようで
長命寺(関東風)小麦粉等の生地をクレープ状にして こしあんを中に入れ2~3枚の塩漬けした桜の葉で巻きます。

道明寺(関西風)は道明寺粉を使って1枚の塩漬けの小さめの桜の葉で巻きます。

薄紅色(絵は河津桜色になってしまいましたが)の桜餅を葉ごと食べる派 葉は食べない派 
こしあんの好きな方 粒あんに限ると言う好みはそれぞれ。

春は目から口から味わいましょう。




by o-rudohime | 2017-03-22 06:46 | 絵手紙 | Comments(22)

お勧めする訳ではありませんが

f0346196_15562738.jpg
頭の中でいろいろ思いめぐらしても実行に移さなければ結果が出ず 何にもならない・・・とは単細胞の私の意見。

じっくり考えあぐねて矢張り実行に移すのは止めよう と思慮深い方もいる。
成功率は高いかも知れない。

困っている人を助けてあげよう でもちょっと恥ずかしい と思っている内に誰かが手助けするだろうとその件はスルー
後で矢張り手助けしておけばよかったと後悔する事もある。

小さなことだが今日ランチの時 サービスのお新香と塩麹に漬けたイカがテーブルの上に置かれていた。
目ざとい我々親子はご馳走になった。
後から来た隣のグループの方達は気が付かない。
教えてあげようか迷ったが声掛けをした。

想像以上に喜びのお礼を言われた。
ささいな事だがお互いに幸せな気分になれたと思った。

f0346196_15563342.jpg
f0346196_15563903.jpg
f0346196_15564614.jpg
胴長短足の代表のダックスフンドが思案中の困ったちゃん顔だったのでモデルになってもらいました。

(昨日のウオンテッド猫には沢山のイイネを有難う御座いました。
 実はモデルがいるのですが似ても似つかない顔だった様で・・・)


by o-rudohime | 2017-03-21 16:16 | 絵手紙 | Comments(4)

茶々さんお答します ~絵手紙~

絵手紙は基礎さえ学習していれば後は見たままではなく感じたままを描けばいいと思っている。
(かなり負け惜しみの言葉だが)

絵手紙友から教室で短い時間を決められ早く書く練習をしたと素晴らしい絵が送られてきた。
本来は筆の先端を持って10cmの線を1分かけて書く。

f0346196_22143205.jpg
初めてコメントを頂いた茶々さん(ブログを書かれていない様なのでここでお返事します)から箸を使って絵を描く時 箸は削って描くのかと質問された。
全くの自己流 先生の資格も持ってないのでお答えするのもおこがかしいが・・・
太く力強い線を描く時は先の平たい箸を使っている。
同じ箸でも使い込むと先が細く丸くなったこの頃が一番好き。

f0346196_22142767.jpg
細い線を出したいアネモネの花びらの様な場合は楊枝を使う。

2月17日の赤かぶは串にガーゼを巻き付けた筆を使って描いてある。
木の枝等も面白い線が出て良いと思う。
茶々さん・・・と言う事でよろしいでしょうか。






by o-rudohime | 2017-03-08 12:57 | 絵手紙

矢張り派手すぎるかな ~絵手紙~

マルタ共和国から帰国 諸事情があり写真整理が全く進まない。

3週間後には南太平洋のクルージングに出かける。
クルージング中に「何々を着よう」というテーマの日があり南太平洋ということもありトロピカルな洋服を着る日がある。

f0346196_19134007.jpg
少々と言うか かなり派手な新品の洋服を千円で買った。
色とりどりのアネモネが描かれている。
f0346196_19135112.jpg
f0346196_19135565.jpg
f0346196_19140001.jpg
f0346196_19140763.jpg
f0346196_19141379.jpg
今月の絵手紙のテーマはアネモネに決めた。

さぁ そろそろマルタ共和国の写真を整理しなくては......








by o-rudohime | 2017-03-08 09:04 | 絵手紙 | Comments(18)

至福の時

f0346196_16480098.jpg
絵に添えた言葉は9世紀のインドのナーラーヤナの短詩を拝借。

好みが違えば美しく感じる物も違って来る。
好みも時と共に変わって行く。

陶芸を始めたのは花器を作るのが目的だった。
出来上がった花器にどんな花を入れようかと考える時は至福の時
f0346196_16473825.jpg
f0346196_16474444.jpg
f0346196_16475130.jpg
しばらく旅に出ます。


by o-rudohime | 2017-02-19 07:06 | 絵手紙

もも太郎ママ なんと良い響きなんでしょう

全国に絵手紙仲間が沢山いるが交友をするきっかけはお誕生日の月に絵手紙を送ったのが始まりの方が多い。

絵手紙友会に入会したのは去年の3月だった。
3月生れの私に早笑子さんから桜の絵が描かれたBirthdayカードが届いたのが交流の始まり。

f0346196_13253240.jpg
f0346196_13254658.jpg
f0346196_13320133.jpg
住所印等を沢山頂いているが 誕生祝いに「もも太郎ママへ」と可愛いもも太郎づくしの印を送って下さった。

獣医さんでペットの名前 ○○のママと呼ばれるのを嫌う人もいるだろうが 私は「ママじゃありません ばぁやです」と言いながらも嬉しい。

手のひらサイズの和綴じのノートも一緒に頂いた。
f0346196_13533790.jpg
何もお返しは出来ないがせめて猫好きの早笑子さんに猫の絵でも・・・

by o-rudohime | 2017-02-18 13:54 | 絵手紙

聖イシュトヴァーン大聖堂  ~ブダペスト~

f0346196_16455876.jpg
f0346196_16460684.jpg
ブダペストの街中に「聖イシュトヴァーン大聖堂」がありその前の広場でクリスマスマーケットが開かれていた。

中欧4カ国を巡るツアーに参加した目的はクリスマスマーケットを見る事。
数か所を見たがドイツのクリスマスマーケットに匹敵するのはこの場所の様に感じた。

f0346196_16555770.jpg
f0346196_16560485.jpg
さっとマーケットを見て気になっていた聖イシュトヴァーン大聖堂へ行く。

f0346196_16583390.jpg
f0346196_16590203.jpg
f0346196_16585535.jpg
大聖堂正面の彫刻が素晴らしい。

f0346196_17005598.jpg
普段は使われることないドアにはキリストの弟子たちが彫刻されている。
f0346196_17001869.jpg
f0346196_17002675.jpg
聖イシュトヴァーン大聖堂のドームの高さはライトアップで美しかった国会議事堂と同じ高さの96mある。
f0346196_17382636.jpg
この教会には2つの鐘楼があり右側の鐘は9トンありハンガリーで一番大きい。
広場から鐘楼が写せるが今はクリスマスマーケットが開かれていて写せなかった。

教会の中で世にも不思議な物を見た。





by o-rudohime | 2017-02-17 07:34 | 絵手紙

縁ありまして・・・

この季節の絵手紙はひな祭りに関した絵が多くなります。
吊るし雛を描くのに28cm×10cmの長いハガキに描きました。
わずか三個の絵を描くために 少しでも吊るし雛の雰囲気を出したかっただけ。
f0346196_11422521.jpg
これをご覧になって頂いている方とは縁あっての事。

人間関係は微妙ですね 
親しくしていた人と自然消滅 もう一度会いたいと思っていても会えず 
二度と顔も見たくないと思っていた人にはよく出会う。
顔も見たくない人とは縁があるのかと思うと気持ちは複雑です。

赤い糸で結ばれていたはずの人なのにピンクの糸に変わり 最後は白い糸になってしまった。
それでも気になるのは縁が切れたと思ってもどこかでつながっているのかもしれないと思ってしまう。

皆様とのご縁は末永く・・・・









by o-rudohime | 2017-02-16 14:08 | 絵手紙 | Comments(16)


絵手紙を中心によもや話アレコレを書き綴っています。


by o-rudohime

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

頭の指示と体の動きは別
at 2017-04-28 14:18
食い気に勝るものなし
at 2017-04-28 07:26
四季の心で
at 2017-04-27 15:57
武雄温泉へ向かう前に ~武雄..
at 2017-04-27 07:17
人間ですもの・・・
at 2017-04-26 14:41
じゃぱにーず ~テディベア~
at 2017-04-26 06:47
雨の日はここに限るわね  ~..
at 2017-04-25 14:17
よみがえった母
at 2017-04-25 06:22
夜の輝き ~ハウステンボス~
at 2017-04-24 12:07
念力は更に強まった ~羽田か..
at 2017-04-24 06:51
念力は使い果たしたはずだが・・・
at 2017-04-15 15:21
船内のご案内 ~エクスプロー..
at 2017-04-15 06:50
・・・そんなあなたがほしい
at 2017-04-14 15:12
初めて乗る大きな船 ~エクス..
at 2017-04-14 06:20
隣の芝は青く見える
at 2017-04-13 10:45

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

カテゴリ

全体
ペットと絵手紙
絵手紙の花と野菜

陶芸
アレコレ話
絵手紙
届いた絵手紙
母への絵手紙
旅の思い出
焼き物に花を入れる
未分類

画像一覧

最新のコメント

☆ぴこさん 部屋数は少..
by o-rudohime at 11:35
☆旅プラスさん つつじ..
by o-rudohime at 11:30
☆ATUKOさん 料理..
by o-rudohime at 11:23
☆かずたんさん 佐賀県..
by o-rudohime at 11:19
☆eiさん お風呂は1..
by o-rudohime at 11:16
☆アリスさん 庭から御..
by o-rudohime at 11:11
☆umi bariさん ..
by o-rudohime at 11:08
☆シンシアさん 本当に..
by o-rudohime at 10:48
つつじが咲いて、ちょうど..
by tabi-to-ryokou at 10:39
まァ、素敵なお宿、おいし..
by aamori at 09:13

ホームページ

お気に入りブログ

絵手紙の小窓
BAGUS!
たんぶーらんの戯言
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
ネイチャーギャラリー
花の調べ
My slowlife ...
ROMA - Phot...
近所のネコ2
さぬき写真工房
aviの額
元気もらって元気くばり
亀の遠写近写
Deep Season 
流れのほとり
気のむくままに・・・
雲母(KIRA)の舟に乗って
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵を描きながら
Sauntering 
ゆっくりゆったり
人生とは ?
夢心の絵手紙発信
ねこ旅また旅
子猫の迷い道Ⅱ
Night Flight...
おのりの絵手紙あそび
休日登山日記
でん、でん、でん。。。。
クーのひとりごと
休日はタンデムツーリング
心のままに
アリスのトリップ
M'sの通勤カメラ
旅プラスの日記
御香屋14代あれこれ
ルリビタキの気まぐれPA...
ちょっとそこまで
貧乏なりに食べ歩く
お花びより
一歩々 ~いっぽいっぽ~
写心食堂
かぎしっぽと私、時々バイク…
ゆうさんちのご飯日記
シンシアの部屋
トチノキの詩
小さな幸せ 田舎暮らし ...
俺の心旅
やませみ物語
slow life
ぎんネコ☆はうす
花の香りに・・・♪魅せら...
ちえ窓
ヒロままの小さな部屋通信。
すずめtoめばるtoナマケモノ
今日のいちまい
今が一番
木陰のアムゼル2号庵
リンデンの心のままに綴る...
ふくとぽん
続・感性の時代屋
チェロママ日記
kaorainne日記Ⅱ
さぬきジェンヌのおいしい日和
亀の遠写近写②
でんでんでん2
バリ島大好き
気のむくままに・・・2

最新のトラックバック

ルターの宗教改革に貢献し..
from dezire_photo &..
アルフォンス・ミュシャの..
from 感性の時代屋
「山のホテル」のツツジ園
from 雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
旅行・お出かけ