2017年 09月 01日 ( 2 )

いつも口ばっかりの絵手紙に添える言葉

絵手紙に添える言葉は「聖人君子の如く」の言葉をよく書いている・・と思う。
今日もしかり  です。

f0346196_12084715.jpg
頭でわかっていても少しでも手抜きをして成功したいと思うのは私だけでしょうか。

簡単な方法で 近道をして成功しょうと思うのは私だけでしょうか。

振り込め詐欺の様に人を不幸にしてまでとは思いませんが 如何に合理的に金儲けが出来るか。
株に投資する 宝くじを買って一獲千金を狙うのは合法ですが勇気がありません。

オーストラリアは金利がいいので家を売ったお金は預金してあります。
豪州で税金10%を引かれるだけならまだしも 日本でも金利の利子に対して所得税 その他もろもろを納めています。
決しておいしい話などないですね。

通販サイト テレビなどで1週間でこんなに美しい肌になる
わずか10日でこんなにスリムになる  そんな言葉に惑わされることはありません。

興味はありますがね。





by o-rudohime | 2017-09-01 13:22 | 絵手紙の花と野菜

あれを見てこれを見て最後に隠し玉を見て  ~イギリス~

セント・アンドリュース大学 ゴルフ場などを見てまだ1日の観光は残っている。
この日の走行は330km。

バスの中でもほとんど休むことなく添乗員兼ガイドさんが何やら説明してくれる声はヒーリング効果抜群 心地よくつい居眠りをする。
後にこの声のヒーリング効果の事は皆さんの意見が一致した。

今年は夏目漱石生誕150年になる。

漱石がイギリスへ国家から派遣され留学生だった時期がある。
ロンドンで過ごしたが親日家のディクソンにスコットランドの小さな町ピトロクリに招待され3か月滞在した。
この事は「永日小品」「昔」に書かれている。
訛りの強いスコットランドの言葉を仙台の言葉のようだと表現 英語を習いに来たのにズーズー弁を習っても仕方がないと言ったそうだ。
f0346196_16505292.jpg
f0346196_16510061.jpg
漱石が滞在した親日家の ジョージ・ヘンリー・ディクソンの館 今ではダンダラックホテルになっている。

ここでランチをする予定だったが土曜日と言う事もあり 結婚式が行われると言う事でランチはキャンセルされた。
せめてロビーだけでも見たかった。

f0346196_16510658.jpg
イギリスの名物食べ物「フイッシュ&チップス」をフイッシャー・ホテルで頂く。
魚が大きすぎ皿からこぼれ落ちない様に気を使うが半分も食べれれない。

f0346196_17122025.jpg
f0346196_17122823.jpg
スコットランドと言えばウイスキー 蒸留所を見学した。
工場の横には鮭が遡上する川が流れている。

f0346196_17123639.jpg
f0346196_17124492.jpg
f0346196_17125658.jpg
f0346196_17140134.jpg
昔ウイスキー収集をした時の懐かしい陶器製のボトルが飾られていた。

勿論試飲をさせてくれる。
お代わりしたい雰囲気の方もいたが・・・

f0346196_17130243.jpg
ウイスキーに酔った葉ではありません。
しかしウイスキーの蒸留時に出る湯気? で敷地内にある木の幹が黒くなっていた。

f0346196_17261603.jpg
添乗員が隠し玉の世界遺産へご案内します と言われた時は何だろうとワクワク。

水門式運河だった。
河クルーズを経験しているので多少水門の事は理解できたが他の方は全く興味なし。
28個の閘門(こうもん)がありネス湖にも続いている。
(これを見るくらいならネス湖が見たかったと心の声がささやく)

後日2度目の隠し玉もガッカリ度80% 3度目に隠し玉と言われた時は誰も行きたがらず中止になった。







by o-rudohime | 2017-09-01 07:41 | 旅の思い出 | Comments(14)


絵手紙を中心によもや話アレコレを書き綴っています。


by o-rudohime

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ちょっと早めのクリスマスプレ..
at 2017-11-24 14:10
緊張のパレスチナ自治区
at 2017-11-24 06:04
3コマ漫画
at 2017-11-23 15:32
ダ・ヴィンチの[最後の晩餐]..
at 2017-11-23 11:43
イエスが拷問された鶏鳴教会
at 2017-11-23 05:58
恒例なので ~ツワブキ~
at 2017-11-22 16:16
イエスが最後に祈った万国民の..
at 2017-11-22 12:27
死者復活の山 オリーブ山 ~..
at 2017-11-22 06:10
説明の必要な絵
at 2017-11-21 17:35
念願叶って行った嘆きの壁 ~..
at 2017-11-21 04:41
心の垣根
at 2017-11-20 16:31
終日クルーズのエンターテイメント
at 2017-11-20 12:47
ロードス島ともお別れ
at 2017-11-20 05:49
戌の出番なし ~年賀状~
at 2017-11-19 15:39
中世にタイムスリップした様な..
at 2017-11-19 11:46

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

カテゴリ

全体
ペットと絵手紙
絵手紙の花と野菜

陶芸
アレコレ話
絵手紙
届いた絵手紙
母への絵手紙
旅の思い出
焼き物に花を入れる
未分類

画像一覧

最新のコメント

こんにちは。 また 旅..
by pikorin77jp at 11:57
おはようございます^^ ..
by horopyonn-0624 at 08:33
☆かずたんさん 猫に見..
by o-rudohime at 21:03
☆かずたんさん 顔を描..
by o-rudohime at 20:57
にゃんこの毛繕いの様子が..
by kazutanumi at 20:01
あら可愛い。 洒落た可..
by kazutanumi at 19:58
☆umi bariさん ..
by o-rudohime at 16:43
☆ぴこさん 絵手紙の良..
by o-rudohime at 16:40
☆旅プラスさん プレゼ..
by o-rudohime at 16:37
☆ATSUKOさん ド..
by o-rudohime at 16:34

ホームページ

お気に入りブログ

絵手紙の小窓
BAGUS!
たんぶーらんの戯言
コバチャンのBLOG
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
ネイチャーギャラリー
花の調べ
My slowlife ...
幻に魅せられて…
「ROMA」旅写ライター...
近所のネコ2
さぬき写真工房
がちゃぴん秀子の日記
気まぐれ日記
aviの額
元気もらって元気くばり
亀の遠写近写
Deep Season 
流れのほとり
花便り
気のむくままに・・・
雲母(KIRA)の舟に乗って
月夜飛行船
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵を描きながら
花鳥撮三昧
Sauntering 
一場の写真 / 足立区リ...
ゆっくりゆったり
人生とは ?
美は観る者の眼の中にある
夢心の絵手紙発信
ねこ旅また旅
子猫の迷い道Ⅱ
ぶらり散歩 ~四季折々フ...
Night Flight...
おのりの絵手紙あそび
休日登山日記
でん、でん、でん。。。。
クーのひとりごと
休日はタンデムツーリング
心のままに
アリスのトリップ
M'sの通勤カメラ
旅プラスの日記
御香屋14代あれこれ
ルリビタキの気まぐれPA...
ちょっとそこまで行ってきます
ちゃたろうと気まま日記
ちょっとそこまで
貧乏なりに食べ歩く
お花びより
一歩々 ~いっぽいっぽ~
写心食堂
かぎしっぽと私、時々バイク…
ゆうさんちのご飯日記
シンシアの部屋
トチノキの詩
小さな幸せ 田舎の主婦は...
俺の心旅
猫じまん
すまいるらいふCAFE ...
お転婆シニアのガーデニン...
slow life
ぎんネコ☆はうす
花々の記憶   hap...
花の香りに・・・♪魅せら...
ちえ窓
ヒロままの小さな部屋通信。
すずめtoめばるtoナマケモノ
今日のいちまい
今が一番
木陰のアムゼル2号庵
リンデンの心のままに綴る...
ふくとぽん
Titanic of J...
続・感性の時代屋
チェロママ日記
インパクトブルー
kaorainne日記Ⅱ
さぬきジェンヌのおいしい日和
亀の遠写近写②
晴れ時々曇りな日
でんでんでん2
銀の絵手紙
へぇ、おおきに
バリ島大好き
気のむくままに・・・2
2016からのスタート:...
皇 昇   
貧乏なりに食べ歩く 第二幕

最新のトラックバック

ルターの宗教改革に貢献し..
from dezire_photo &..
アルフォンス・ミュシャの..
from 感性の時代屋
「山のホテル」のツツジ園
from 雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
旅行・お出かけ