2017年 06月 15日 ( 2 )

ないたからと言ってもどうにもならない

梅雨入り宣言がされたのに待てど暮らせど冷やかし雨しか降らない関東地方。
f0346196_12331376.jpg

雨よ降っておくれと泣く天気予報士
空を仰いで鳴く蛙
f0346196_12330545.jpg



by o-rudohime | 2017-06-15 12:50 | 絵手紙

涙の別れ ~スケーエン~

スケーエンを訪れる人はこれから書く2カ所を見る為に来る方がほとんどだろうと思う。

風が強い地域なので砂丘が少しづつ移動し 200年前に砂にうずまってしまった教会がある。
看板があったが読まなくても(読めないが)絵を見てなるほどと思う。
f0346196_13271327.jpg
f0346196_13370450.jpg
14世紀に作られた教会 当時はデンマーク(北海道くらいの面積)最大の教会だった。
16世紀頃から砂丘が教会近くまで押し寄せ今では塔の部分だけが残っている。
f0346196_13272225.jpg
f0346196_13273257.jpg
説明が無ければ下調べをしてないのでこれが教会だとも思えず教会だと聞いてもヘェ~で終わってしまう。
f0346196_13291284.jpg
手相を見てほしいのではありません。
震え上がる寒さ 引きこもりのエスカルゴ いつまでたっても角も槍も目玉も出せません。

スケーエンで最も有名なデンマーク最北端にあるグレーネン岬へ行く。

f0346196_05474544.jpg


f0346196_14091662.jpg
f0346196_14092165.jpg
砂浜なのでトラクターに曳かれて行く。
トラクターの先にあるマスコット? が気になる。

f0346196_14092988.jpg
きっと何か意味がありそうなおしゃぶりの数がすごい。
思わずしゃぶりたく・・・そんな人いないわね。
f0346196_05475318.jpg
砂浜にポツンとあるお土産屋さん 屋根は草に覆われ趣がある。

この場所は西のスケーラック海峡と東のカテガット海峡がぶつかり三角波がたつことで有名。
行った時は引き潮 海の波は見飽きているので写真は一枚もない。

f0346196_14184746.jpg
着岸した時とは大違いで離岸する時は寒空の中ブラスバンドが見送ってくれた。
f0346196_14185218.jpg
埠頭でも街の人たちの見送ってくれた。
手笛を港から船からとにぎやか だが何となく涙が出てくる港での別れ。
(港での別れにはトラウマがある 誰かに突っ込みを入れられたら・・・)

f0346196_14190489.jpg
翌日は終日航海


by o-rudohime | 2017-06-15 05:53 | 旅の思い出 | Comments(12)


絵手紙を中心によもや話アレコレを書き綴っています。


by o-rudohime

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雨女返上したいのだけれども・・・
at 2017-09-13 13:13
ブロンテ家のお宅訪問
at 2017-09-13 06:34
殿 どちらを召し上がりますか
at 2017-09-12 13:37
ブロンテ姉妹が眠る教会 ~パ..
at 2017-09-12 07:48
手抜きの絵だなんてばれていま..
at 2017-09-11 16:28
「嵐が丘」ゆかりの地 ハワース
at 2017-09-11 07:40
季節の移り変わり ~ハスから..
at 2017-09-10 13:05
ウィンダミア湖の短いクルージング
at 2017-09-10 07:36
秋を楽しむ
at 2017-09-09 15:49
ウィンダミア湖 南端にあるホ..
at 2017-09-09 07:18
Happy birthday..
at 2017-09-08 09:20
ワーズワース 最終編
at 2017-09-08 06:08
ワタシは木に登るほうなので
at 2017-09-07 13:04
貧乏な訳ではなく信念を貫いた..
at 2017-09-07 05:57
なるほど そうなんだ
at 2017-09-06 12:49

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

カテゴリ

全体
ペットと絵手紙
絵手紙の花と野菜

陶芸
アレコレ話
絵手紙
届いた絵手紙
母への絵手紙
旅の思い出
焼き物に花を入れる
未分類

画像一覧

最新のコメント

美味しそうなサンマの絵手..
by kazutanumi at 08:45
エリカがヒースだと初めて..
by aamui at 07:56
☆旅プラスさん 同じ環..
by o-rudohime at 19:08
☆アリスさん 時代の流..
by o-rudohime at 19:02
こんにちは、父親がアルコ..
by tabi-to-ryokou at 14:27
ブロンテ家、こんな風に中..
by ayayay0003 at 12:36
☆sacromonste..
by o-rudohime at 12:10
☆ぴこさん 美しい着物..
by o-rudohime at 12:03
☆ATSUKOさん A..
by o-rudohime at 12:00
焦げ具合が、なんとも美味..
by horopyonn-0624 at 12:00

ホームページ

お気に入りブログ

絵手紙の小窓
BAGUS!
たんぶーらんの戯言
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
ネイチャーギャラリー
花の調べ
My slowlife ...
「ROMA」旅写ライター...
近所のネコ2
さぬき写真工房
aviの額
元気もらって元気くばり
亀の遠写近写
Deep Season 
流れのほとり
気のむくままに・・・
雲母(KIRA)の舟に乗って
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵を描きながら
Sauntering 
ゆっくりゆったり
人生とは ?
夢心の絵手紙発信
ねこ旅また旅
子猫の迷い道Ⅱ
Night Flight...
おのりの絵手紙あそび
休日登山日記
でん、でん、でん。。。。
クーのひとりごと
休日はタンデムツーリング
心のままに
アリスのトリップ
M'sの通勤カメラ
旅プラスの日記
御香屋14代あれこれ
ルリビタキの気まぐれPA...
ちょっとそこまで
貧乏なりに食べ歩く
お花びより
一歩々 ~いっぽいっぽ~
写心食堂
かぎしっぽと私、時々バイク…
ゆうさんちのご飯日記
シンシアの部屋
トチノキの詩
小さな幸せ 田舎の主婦は...
俺の心旅
slow life
ぎんネコ☆はうす
花の香りに・・・♪魅せら...
ちえ窓
ヒロままの小さな部屋通信。
すずめtoめばるtoナマケモノ
今日のいちまい
今が一番
木陰のアムゼル2号庵
リンデンの心のままに綴る...
ふくとぽん
続・感性の時代屋
チェロママ日記
kaorainne日記Ⅱ
さぬきジェンヌのおいしい日和
亀の遠写近写②
でんでんでん2
へぇ、おおきに
バリ島大好き
気のむくままに・・・2

最新のトラックバック

ルターの宗教改革に貢献し..
from dezire_photo &..
アルフォンス・ミュシャの..
from 感性の時代屋
「山のホテル」のツツジ園
from 雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
旅行・お出かけ