2017年 03月 10日 ( 2 )

言い訳がましいかな

ブログ「続・感性の時代屋」を書かれているGuchiniー2さんが記事の中で京都の聖護院を紹介されていた。
画題に困っていたのでGuchiniー2さんからヒントを頂いた。

f0346196_10022647.png
聖護院大根を描いたが見方によっては蕪にも見えなくないが。

蕪の字から蕪村を連想したまでは良かったのだが 季節がら一茶の句を引用

「大名を 馬から降ろす 桜かな」

凡人なら桜の美しさを詠みそうだが 知識ある一茶は流石に違う視点から見ている。
(太陽と北風の物語を思い出させるような句でもあるが)

入学試験の季節に 桜散る は禁句だがこの季節なら言ってもいいだろう。
桜の花びらはハラハラと散るいさぎよさが好きだったが花ごとドサッ!と落ちているのを見た事がある。

「死に支度 致せ致せと 桜かな」 一茶

春の嵐に見舞われたり雨に打たれたりと予想以上に早く散ってしまうのは桜も人生も同じ 明日の事はどうなるか解らないから今を大切に生きよう。




by o-rudohime | 2017-03-10 12:26 | 絵手紙の花と野菜 | Comments(8)

てぇへんだ! ~ゴゾ島のアズールウィンドウ崩壊~

2月24日にマルタ島からフェリーボートで約1時間かけてゴゾ島へ行った。
f0346196_20250692.jpg
波もなく穏やかな海を渡る。
ゴゾ島にも猫が沢山いると聞いているがのどかな景色を見ると期待は薄い。
f0346196_20251210.jpg
港から見える教会
ゴゾ島には有名な名勝 アズール・ウィンドウ(青い海が見える窓)がある。

f0346196_20283309.jpg
f0346196_20291386.jpg
f0346196_20283951.jpg
のどかな田園風景があり マルタ島とはまた違った雰囲気を眺めながらアズール・ウィンドウへと行く。

f0346196_20284940.jpg
f0346196_20315844.jpg
f0346196_20315331.jpg
なんとこのアーチが崩れてしまったニュースを知った。
f0346196_20330246.jpg
f0346196_20481408.jpg
アーチの中央部分に亀裂が入りいずれは崩れるかもしれないと説明があった。
簡単にアーチの上に上る事もできる。
ついに3月8日強風と荒波によって跡形もなく崩れてしまった。

その写真が上記。
見学してからわずか2週間足らず後の出来事。

この後紀元前3500年前に作られた世界で一番古い建造物を見に行く。
形あるものはいつかは崩れ去る 貴重な体験をした。

ここをバックに写した集合写真が9日に届いたばかりだった。









by o-rudohime | 2017-03-10 06:18 | 旅の思い出 | Comments(12)


絵手紙を中心によもや話アレコレを書き綴っています。


by o-rudohime

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

告白 じつは私も泥棒だったのです
at 2017-03-24 13:16
花泥棒の現場を押さえる
at 2017-03-24 07:36
ダンレライオン なんと怖い名..
at 2017-03-23 13:25
♪今はもう秋~♪
at 2017-03-23 07:44
お勧め通り美味しかった!
at 2017-03-22 19:43
あなたは長命寺派それとも 道..
at 2017-03-22 06:46
お勧めする訳ではありませんが
at 2017-03-21 16:16
雨の日もいいわね
at 2017-03-21 07:28
ウオンテッド
at 2017-03-20 14:17
遠目でも目立つドームのあるカ..
at 2017-03-20 07:10
つい他人と比較したくなる ~..
at 2017-03-19 14:13
マルタ島 あちらこちらの観光
at 2017-03-19 07:14
シフォンを丸めると ~絵手紙~
at 2017-03-18 14:16
騎士団の為の聖ヨハネ大聖堂 ..
at 2017-03-18 06:41
一足先の衣替え
at 2017-03-17 13:46

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

カテゴリ

全体
ペットと絵手紙
絵手紙の花と野菜

陶芸
アレコレ話
絵手紙
届いた絵手紙
母への絵手紙
旅の思い出
焼き物に花を入れる
未分類

画像一覧

最新のコメント

☆eiさん 木蓮に見え..
by o-rudohime at 19:08
☆アリスさん アリスさ..
by o-rudohime at 19:05
☆umi bariさん ..
by o-rudohime at 18:59
ハイ、植物音痴の私でも ..
by ei5184 at 18:42
himeさんの描かれたマ..
by ayayay0003 at 17:30
楽しいことにスイッチオン..
by umi_bari at 13:39
☆旅プラスさん 餌を差..
by o-rudohime at 12:44
☆ukicoさん 野生..
by o-rudohime at 12:39
キバタン器用ですね。 ..
by tabi-to-ryokou at 10:59
おはようございます♪ ..
by ukico32744 at 09:57

ホームページ

お気に入りブログ

絵手紙の小窓
BAGUS!
たんぶーらんの戯言
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
ネイチャーギャラリー
花の調べ
My slowlife ...
ROMA 【在ローマ ヘ...
近所のネコ2
さぬき写真工房
aviの額
元気もらって元気くばり
亀の遠写近写
Deep Season 
流れのほとり
気のむくままに・・・
雲母(KIRA)の舟に乗って
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵を描きながら
Sauntering 
ゆっくりゆったり
人生とは ?
夢心の絵手紙発信
ねこ旅また旅
子猫の迷い道Ⅱ
Night Flight...
おのりの絵手紙あそび
休日登山日記
でん、でん、でん。。。。
クーのひとりごと
休日はタンデムツーリング
心のままに
アリスのトリップ
M'sの通勤カメラ
旅プラスの日記
御香屋14代あれこれ
ルリビタキの気まぐれPA...
ちょっとそこまで
貧乏なりに食べ歩く
お花びより
一歩々 ~いっぽいっぽ~
写心食堂
かぎしっぽと私、時々バイク…
ゆうさんちのご飯日記
シンシアの部屋
トチノキの詩
小さな幸せ 田舎暮らし ...
俺の心旅
やませみ物語
slow life
ぎんネコ☆はうす
花の香りに・・・♪魅せら...
ちえ窓
ヒロままの小さな部屋通信。
すずめtoめばるtoナマケモノ
今日のいちまい
今が一番
木陰のアムゼル2号庵
リンデンの心のままに綴る...
ふくとぽん
続・感性の時代屋
チェロママ日記
kaorainne日記Ⅱ
さぬきジェンヌのおいしい日和
亀の遠写近写②
でんでんでん2
バリ島大好き
気のむくままに・・・2

最新のトラックバック

ルターの宗教改革に貢献し..
from dezire_photo &..
アルフォンス・ミュシャの..
from 感性の時代屋
「山のホテル」のツツジ園
from 雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
旅行・お出かけ