デンマーク最北の街スケーエン

陸から訪れる人は少ないのではと思う小さな漁師町 スケーエンが初上陸地。
横断歩道が見えるが船専用 出航前にクルクルと巻かれていた。
f0346196_18055130.jpg
f0346196_18052275.jpg
f0346196_18055926.jpg
ちょっと寂しい港 国旗を見てスエーデンに着いた事を実感。

f0346196_18061229.jpg
ガイドさんが国王一家の写真を見せてくれた。
大変フレンドリーで王妃が街のパン屋さんへ来たり散歩している姿を見る事があるそうだ。

f0346196_18123467.jpg

家がスケーエンイエローと呼ばれる色を建物の壁に屋根をオレンジ色 窓枠は白 伝統として受け継がれて統一された色の街並みが美しい。
f0346196_18121028.jpg
紐の様なのがたなびいているのはデンマークの国旗 至る所で国旗を見かけたが吹き流しの様なのは珍しかった。

f0346196_18122318.jpg
体感温度はかなり低かったが桜が咲いていた。

f0346196_18120011.jpg
街中央の広場にある元給水塔 今はトイレになっている。
無人公衆トイレは便座がなく 子供でも使えるように低いのでなんとか使えた。

f0346196_18230458.jpg
f0346196_18231136.jpg
f0346196_18231726.jpg
郊外に行くとおとぎ話に出てくるような家があった。

バスでスクーエンの観光地へ行く。


by o-rudohime | 2017-06-14 06:16 | 旅の思い出 | Comments(16)
Commented by umi_bari at 2017-06-14 06:25
遠方の写真をいっぱい有り難うございます。
夢の世界です。
まさか桜とは驚きました、バグースです。
Commented by manekinntetti at 2017-06-14 06:43
本当におとぎ話に出てくるような家。
ムーミンのおうちみたいのもありますね♪
>王妃が街のパン屋さんへ来たり散歩している姿を見る事があるそうだ。
へぇ~♡ 写真を見ても国王一家の皆さま優しそうな顔をしていますね。

Commented by aamori at 2017-06-14 07:35
ほんと、おとぎ話だわ。かわいい。
どんな人が住んでいるのかと、、、
最初のお写真、
レゴランドのおもちゃが飾ってあるのかとおもちゃいました。
Commented by cynchia at 2017-06-14 07:36
おはようございます、のんびりしていますね、
仕事でスウェーデンとやり取りしますが、
のんびりしています。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-14 08:06
行ったことがありませんが、北海と、バルト海と、砂丘の町ですね。
3枚目の看板は魚市場か、シーフードレストランですか。
もしそうだったら、美味しい魚で一杯やりたい(^。^)
民家や、風車が、可愛らしいですね。
Commented by o-rudohime at 2017-06-14 09:02
☆umi bariさん
デンマークと言えば人魚の像が思い浮かびますがここはコペンハーゲンから北西へ260㎞ 忙しく旅をするに日本人は余り訪ねないのではと思います。
桜を見た時は感激しましたがまだ旅の始まり 日本へ帰りたいと思いませんでした。
Commented by o-rudohime at 2017-06-14 09:16
☆テッチさん
外食の写真かと思う超ご馳走の写真 手作りなのですね。
郊外の家と街中の家の差が面白いですね。
芸術家に愛された街のキャッチフレーズ レンタルハウスが結構見られました。
この王族の一員になったアジア女性がいたそうですが離婚してしまったそうです。
フレンドリーな王妃と言えども外出はガードマン付きなのでしょうね。
Commented by o-rudohime at 2017-06-14 09:24
☆ATUKOさん
今回の船はあまり大きくないので小さな港でもテンダーボートを使うことなく着岸出来ました。
「おもっちゃい」のシャレすごい! 座布団以外で何か欲しい物は・・・
Commented by o-rudohime at 2017-06-14 09:29
☆シンシアさん
長閑ですね 街を歩いていても車も人もチラホラでした。
後にコペンハーゲンにも行きますが疾走する自転車(かなりアムステルダムの自転車を根に持っています)もいず 人もセコセコしていないように思います。
「生き馬の目を抜く」と言う諺は無縁のように見えました。
Commented by o-rudohime at 2017-06-14 09:35
☆旅プラスさん
世界を駆け巡っている旅プラスさんでさえ行ってないのですか?
砂丘が有名 今でも砂が浸食している様です。
魚の看板残念ながら店の看板ではなく 港に着いた時一番に目についたアート? です。
街の家の色が統一されているのが美しかったです。
法律で束縛される建物と違って住民が自主的にと言う話を聞いた時は素晴らしいと思いました。
Commented by kazutanumi at 2017-06-14 10:20
何とも後半の写真が、絵本方飛び出したような景色。
日本では見られない風景です。
屋根窓枠壁と色が統一されて、街並みが綺麗でしょうね。
Commented by o-rudohime at 2017-06-14 13:55
☆かずたんさん
いつも福ちゃん ぽんちゃんの写真で癒されていますよ。
過疎化されつるある日本の古民家もこの様に保存してほしいですよね。
観光地を保つ為の努力が街中でも見受けられました。
Commented by ei5184 at 2017-06-14 18:07
好い景色ですね~ 憧れていた景色の一つに入りました!
何々、 王妃が街のパン屋さんへ来たり散歩している姿を見る事がある!
これまた嬉しい話ではありませんか!
もし何時か訪ねた時に、そんな出会いがあったりしたら
QE女王陛下と共に生涯の思い出になりましょうね~
Commented by o-rudohime at 2017-06-15 06:39
☆eiさん
デンマークが北海道ほどの大きさと聞き 日本は狭い国と思っていたので驚きました。
北朝鮮問題で騒いでいるのは日本の周りだけ ヨーロッパまで聞こえてないでしょうね。
日を改めてコペンハーゲンへ行った時 宮殿の旗が上がってなかったのでお留守の様でした。
Commented by horopyonn-0624 at 2017-06-15 22:01
おとぎ話に出てきそうな風景
絵にかきたくなりますね。。。

街並みがきれいなのは
伝統色で、建物の色が統一されているばかりでなく
チェーン店のようなお店がないし、看板が目立ってないのもあるのでしょうね~(*'▽')
Commented by o-rudohime at 2017-06-16 08:36
☆ぎんネコさん
電線が無い国はスッキリ見え写真写りが良いですね。
アジア地方は反対に大蛇の如く電線が束ねられているののがアジアらしくていいです。
都会よりこんなローカルな所の観光地散策は楽しいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


絵手紙を中心によもや話アレコレを書き綴っています。


by o-rudohime

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雨女返上したいのだけれども・・・
at 2017-09-13 13:13
ブロンテ家のお宅訪問
at 2017-09-13 06:34
殿 どちらを召し上がりますか
at 2017-09-12 13:37
ブロンテ姉妹が眠る教会 ~パ..
at 2017-09-12 07:48
手抜きの絵だなんてばれていま..
at 2017-09-11 16:28
「嵐が丘」ゆかりの地 ハワース
at 2017-09-11 07:40
季節の移り変わり ~ハスから..
at 2017-09-10 13:05
ウィンダミア湖の短いクルージング
at 2017-09-10 07:36
秋を楽しむ
at 2017-09-09 15:49
ウィンダミア湖 南端にあるホ..
at 2017-09-09 07:18
Happy birthday..
at 2017-09-08 09:20
ワーズワース 最終編
at 2017-09-08 06:08
ワタシは木に登るほうなので
at 2017-09-07 13:04
貧乏な訳ではなく信念を貫いた..
at 2017-09-07 05:57
なるほど そうなんだ
at 2017-09-06 12:49

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

カテゴリ

全体
ペットと絵手紙
絵手紙の花と野菜

陶芸
アレコレ話
絵手紙
届いた絵手紙
母への絵手紙
旅の思い出
焼き物に花を入れる
未分類

画像一覧

最新のコメント

美味しそうなサンマの絵手..
by kazutanumi at 08:45
エリカがヒースだと初めて..
by aamui at 07:56
☆旅プラスさん 同じ環..
by o-rudohime at 19:08
☆アリスさん 時代の流..
by o-rudohime at 19:02
こんにちは、父親がアルコ..
by tabi-to-ryokou at 14:27
ブロンテ家、こんな風に中..
by ayayay0003 at 12:36
☆sacromonste..
by o-rudohime at 12:10
☆ぴこさん 美しい着物..
by o-rudohime at 12:03
☆ATSUKOさん A..
by o-rudohime at 12:00
焦げ具合が、なんとも美味..
by horopyonn-0624 at 12:00

ホームページ

お気に入りブログ

絵手紙の小窓
BAGUS!
たんぶーらんの戯言
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
ネイチャーギャラリー
花の調べ
My slowlife ...
「ROMA」旅写ライター...
近所のネコ2
さぬき写真工房
aviの額
元気もらって元気くばり
亀の遠写近写
Deep Season 
流れのほとり
気のむくままに・・・
雲母(KIRA)の舟に乗って
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵を描きながら
Sauntering 
ゆっくりゆったり
人生とは ?
夢心の絵手紙発信
ねこ旅また旅
子猫の迷い道Ⅱ
Night Flight...
おのりの絵手紙あそび
休日登山日記
でん、でん、でん。。。。
クーのひとりごと
休日はタンデムツーリング
心のままに
アリスのトリップ
M'sの通勤カメラ
旅プラスの日記
御香屋14代あれこれ
ルリビタキの気まぐれPA...
ちょっとそこまで
貧乏なりに食べ歩く
お花びより
一歩々 ~いっぽいっぽ~
写心食堂
かぎしっぽと私、時々バイク…
ゆうさんちのご飯日記
シンシアの部屋
トチノキの詩
小さな幸せ 田舎の主婦は...
俺の心旅
slow life
ぎんネコ☆はうす
花の香りに・・・♪魅せら...
ちえ窓
ヒロままの小さな部屋通信。
すずめtoめばるtoナマケモノ
今日のいちまい
今が一番
木陰のアムゼル2号庵
リンデンの心のままに綴る...
ふくとぽん
続・感性の時代屋
チェロママ日記
kaorainne日記Ⅱ
さぬきジェンヌのおいしい日和
亀の遠写近写②
でんでんでん2
へぇ、おおきに
バリ島大好き
気のむくままに・・・2

最新のトラックバック

ルターの宗教改革に貢献し..
from dezire_photo &..
アルフォンス・ミュシャの..
from 感性の時代屋
「山のホテル」のツツジ園
from 雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
旅行・お出かけ