夫婦みたいなものね

捨て子を拾って今年で3年目のアマリリスがやっと花を咲かせてくれた。
待てど暮らせど蕾が見えず今年は咲いてくれないのかとあきらめた頃だった。
f0346196_08393258.jpg
f0346196_08394325.jpg
f0346196_08400232.jpg
f0346196_08400998.jpg
f0346196_08401715.jpg
去年に続き今年も2輪だったが一気にベランダが華やかになった。

f0346196_08403495.jpg
あんなに仲良く くっ付いていた花が背中わせ ラブラブの時もあれば顔を見たくない時もある夫婦みたい。

by o-rudohime | 2017-06-13 13:41 | 絵手紙の花と野菜 | Comments(10)
Commented by pikorin77jp at 2017-06-13 13:47
このアマリリス 捨て子だったのですか?
仲良しの夫婦が もしも 別の景色をみるようになってしまったら、、
それは悲しいことかな、、、とふと思ってしまいました。コッチムイテね。。。
Commented by zakkkan at 2017-06-13 15:22
咲いた・・咲いた・・
(((uдu*)ゥンゥン・・小躍りしたくなるんですよね

時折、捨て値で買う
ほぼ、見捨てられた代物
そして、何本も挿し芽で植えこんだ物
この類に花が咲くと、自然にただただ・・感謝したくなる
なんて、殊勝な気持ちになりますね・・
Commented by o-rudohime at 2017-06-13 17:03
☆ぴこさん
球根が植木鉢のまま捨てられていたのできっとアマリリスだろうと思って育てました。
蕾のうちが可愛くていいですね。
長い人生のうち仲の良い夫婦でも倦怠期があると思います。
そっぽを向いてもアマリリスの様に離れられない仲ですがね。
Commented by o-rudohime at 2017-06-13 17:15
☆zakkkanさん
日本と季節の違う国へ行くと時差ボケ修正に時間がかかる様に思います。
フウセンカズラの種をばらまいて植えたのが芽を出し はわせる場所もなく困っています。
捨て子にするのも可哀想だし・・
Commented by ei5184 at 2017-06-13 17:41
これが歌に出て来るアマリリスですか!
えっ、歌の中身が違う!?
まっ、植物音痴なもので、ご容赦を(笑)
Commented by butanekoex at 2017-06-13 19:23
素敵ですね~。
うちのアマリリスは、もうかれこれ10年も咲いていません。
育ててくれた恩返しですね(^^)
Commented by linden2151026 at 2017-06-14 04:06
orudohimeさんのブログを読んでいつも1人でうふふしてます笑
Commented by o-rudohime at 2017-06-14 07:41
☆eiさん
そうですよね 歌詞の中にいきなりアマリリス なんで~って思います。
元はフランス民謡でアマリリスは女性の名前(愛称)だと言われ花ではないようです。
フランスですから愛の唄 それが小学唱歌になったのも面白いです。
Commented by o-rudohime at 2017-06-14 07:46
☆butanekoさん
紫陽花真っ盛り 曇り空に似合う花ですね。
拾ってきた年は可愛がり過ぎ肥料や水のやり過ぎで花が咲きませんでした。
10年近く花が咲かないとはずい分頑固なアマリリスですね。

Commented by o-rudohime at 2017-06-14 07:51
☆lindenさん
お久しぶりですね コメント削除して頂きありがとうございました。
旅の前後のブログ休みが段々長くなってきています。
パリ便りを楽しみにしています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


絵手紙を中心によもや話アレコレを書き綴っています。


by o-rudohime

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雨女返上したいのだけれども・・・
at 2017-09-13 13:13
ブロンテ家のお宅訪問
at 2017-09-13 06:34
殿 どちらを召し上がりますか
at 2017-09-12 13:37
ブロンテ姉妹が眠る教会 ~パ..
at 2017-09-12 07:48
手抜きの絵だなんてばれていま..
at 2017-09-11 16:28
「嵐が丘」ゆかりの地 ハワース
at 2017-09-11 07:40
季節の移り変わり ~ハスから..
at 2017-09-10 13:05
ウィンダミア湖の短いクルージング
at 2017-09-10 07:36
秋を楽しむ
at 2017-09-09 15:49
ウィンダミア湖 南端にあるホ..
at 2017-09-09 07:18
Happy birthday..
at 2017-09-08 09:20
ワーズワース 最終編
at 2017-09-08 06:08
ワタシは木に登るほうなので
at 2017-09-07 13:04
貧乏な訳ではなく信念を貫いた..
at 2017-09-07 05:57
なるほど そうなんだ
at 2017-09-06 12:49

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

カテゴリ

全体
ペットと絵手紙
絵手紙の花と野菜

陶芸
アレコレ話
絵手紙
届いた絵手紙
母への絵手紙
旅の思い出
焼き物に花を入れる
未分類

画像一覧

最新のコメント

美味しそうなサンマの絵手..
by kazutanumi at 08:45
エリカがヒースだと初めて..
by aamui at 07:56
☆旅プラスさん 同じ環..
by o-rudohime at 19:08
☆アリスさん 時代の流..
by o-rudohime at 19:02
こんにちは、父親がアルコ..
by tabi-to-ryokou at 14:27
ブロンテ家、こんな風に中..
by ayayay0003 at 12:36
☆sacromonste..
by o-rudohime at 12:10
☆ぴこさん 美しい着物..
by o-rudohime at 12:03
☆ATSUKOさん A..
by o-rudohime at 12:00
焦げ具合が、なんとも美味..
by horopyonn-0624 at 12:00

ホームページ

お気に入りブログ

絵手紙の小窓
BAGUS!
たんぶーらんの戯言
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
ネイチャーギャラリー
花の調べ
My slowlife ...
「ROMA」旅写ライター...
近所のネコ2
さぬき写真工房
aviの額
元気もらって元気くばり
亀の遠写近写
Deep Season 
流れのほとり
気のむくままに・・・
雲母(KIRA)の舟に乗って
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵を描きながら
Sauntering 
ゆっくりゆったり
人生とは ?
夢心の絵手紙発信
ねこ旅また旅
子猫の迷い道Ⅱ
Night Flight...
おのりの絵手紙あそび
休日登山日記
でん、でん、でん。。。。
クーのひとりごと
休日はタンデムツーリング
心のままに
アリスのトリップ
M'sの通勤カメラ
旅プラスの日記
御香屋14代あれこれ
ルリビタキの気まぐれPA...
ちょっとそこまで
貧乏なりに食べ歩く
お花びより
一歩々 ~いっぽいっぽ~
写心食堂
かぎしっぽと私、時々バイク…
ゆうさんちのご飯日記
シンシアの部屋
トチノキの詩
小さな幸せ 田舎の主婦は...
俺の心旅
slow life
ぎんネコ☆はうす
花の香りに・・・♪魅せら...
ちえ窓
ヒロままの小さな部屋通信。
すずめtoめばるtoナマケモノ
今日のいちまい
今が一番
木陰のアムゼル2号庵
リンデンの心のままに綴る...
ふくとぽん
続・感性の時代屋
チェロママ日記
kaorainne日記Ⅱ
さぬきジェンヌのおいしい日和
亀の遠写近写②
でんでんでん2
へぇ、おおきに
バリ島大好き
気のむくままに・・・2

最新のトラックバック

ルターの宗教改革に貢献し..
from dezire_photo &..
アルフォンス・ミュシャの..
from 感性の時代屋
「山のホテル」のツツジ園
from 雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
旅行・お出かけ