隣の芝は青く見える

歌の文句ではないが♪人生色々♪

ツアーで旅に出かけると初めて出会う方々と数日を過ごす時間が多くなる。
陸の旅行は観光は勿論 バスの中でも食事もご一緒することになる。
必ずしも気の合う人ばかりと限らないのが難点。

それに比べクルージングの場合は観光は数種類のオプションが多く 食事もディナーをメインダイニングでとらなければツアー仲間と出会う事はない。
気の合う人がどうしても同じテーブルに付くようになる。

お話をしている内にどうしても我が身と比較してしまう。
f0346196_09212564.jpg
去年花を咲かせたナガミヒナゲシの種が芽を出し今では花を咲かせている。




by o-rudohime | 2017-04-13 10:45 | 絵手紙の花と野菜 | Comments(6)
Commented by umi_bari at 2017-04-13 12:32
アラック、バリ島ばかりなんですが、以前は、二品頼んで飲み、さらに肴を頼んで飲んでいましたが、今は一品止まりです。社交性もないので、船旅はやっぱり厳しいかな。クルーズを楽しめることにバグースです。
Commented by pikorin77jp at 2017-04-13 14:04
もも太郎ちゃん 留守中いかがでしたか?元気でお帰りを待っていましたか?とても気になります。可哀そうでならない、、、と心配していらっしゃた、、今はきっと安心して 甘えているのでしょうか?
Commented by aaic5454 at 2017-04-13 14:44
姫さま、お帰りなさ〜い♪ 
オーストラリア、一度も行った事がありません。
憧れの南太平洋クルーズ、タヒチも行かれたでしょうか?
「南太平洋」という映画をみて、子供心に、いつの日かタヒチ♡と
思いました。まさか、ロケ地が、ほとんどハワイとは知らず^^;
新婚旅行に「どこに行きたいですか?」「タヒチ!」
「南の島はいつでも行けます、ヨーロッパにしましょう」「。。。」
あれから、30年近い年月が流れ、タヒチも一度も行ってない。。。。
                     でん母
Commented by o-rudohime at 2017-04-13 15:59
☆umi bariさん
過去クルーズ船で4回お会いした方も食事のまずい船には乗りたくないと言っていましたが今回の船の朝昼を食べたバッフェの食事は日本人の口に合いました。
有料の和食やさん(ラーメン 鍋焼きうどんなどがある)もあり海外旅行で太ったのは初めてでした。
Commented by o-rudohime at 2017-04-13 16:04
☆ぴこさん
普通もも太郎がそんなに可哀想だと思うなら旅に出かけなければいいのにと思いますよね。
もも太郎ダイエット大成功 そのお肉が私のお腹に・・・痩せる思いをしたと思うと一層可哀想に思います。
帰った初日は余ほど人恋しかったのか腕の中で眠りました。
Commented by o-rudohime at 2017-04-13 16:08
☆でん母さん
でん母さんと同様 南太平洋の歌「魅惑の宵」を聞き南太平洋に憧れていました。
一度は行って見なくてはとやっと念願が叶い気が済みました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


絵手紙を中心によもや話アレコレを書き綴っています。


by o-rudohime

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

戌の出番なし ~年賀状~
at 2017-11-19 15:39
中世にタイムスリップした様な..
at 2017-11-19 11:46
ロードス騎士団の館 ~床のモ..
at 2017-11-19 05:35
案外正直な脳
at 2017-11-18 13:08
タベルナで超満腹
at 2017-11-18 06:09
世を嘆くなかれ ~衣被~
at 2017-11-17 16:18
元十字軍騎士団の病院だったん..
at 2017-11-17 11:46
ロングスティしたいロードス島
at 2017-11-17 04:21
隣の芝は青く見えるが・・・
at 2017-11-16 13:23
アテネ旧市街プラカ地区散策
at 2017-11-16 06:59
ひとつでもペア
at 2017-11-15 13:45
イマジネーション一杯のパルテ..
at 2017-11-15 08:02
失敗は必ずしも成功のもとではない
at 2017-11-14 12:30
神話の世界あれこれ
at 2017-11-14 06:38
ポパイのほうれん草
at 2017-11-13 11:59

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

カテゴリ

全体
ペットと絵手紙
絵手紙の花と野菜

陶芸
アレコレ話
絵手紙
届いた絵手紙
母への絵手紙
旅の思い出
焼き物に花を入れる
未分類

画像一覧

最新のコメント

☆アリスさん 間もなく..
by o-rudohime at 20:10
☆eiさん 版画をと思..
by o-rudohime at 20:07
☆ぎんネコさん ぎんネ..
by o-rudohime at 20:03
☆ぴこさん 犬の絵は余..
by o-rudohime at 19:58
年賀状、インクジェットの..
by ayayay0003 at 17:05
私は戌の出番を望みたいと..
by ei5184 at 16:39
獅子舞の絵手紙 すべて..
by horopyonn-0624 at 16:19
凄い可愛いワンコの絵です..
by pikorin77jp at 16:15
☆アリスさん ギリシア..
by o-rudohime at 13:52
☆かずたんさん ギリシ..
by o-rudohime at 13:46

ホームページ

お気に入りブログ

絵手紙の小窓
BAGUS!
たんぶーらんの戯言
コバチャンのBLOG
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
ネイチャーギャラリー
花の調べ
My slowlife ...
幻に魅せられて…
「ROMA」旅写ライター...
近所のネコ2
さぬき写真工房
がちゃぴん秀子の日記
気まぐれ日記
aviの額
元気もらって元気くばり
亀の遠写近写
Deep Season 
流れのほとり
花便り
気のむくままに・・・
雲母(KIRA)の舟に乗って
月夜飛行船
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵を描きながら
花鳥撮三昧
Sauntering 
ゆっくりゆったり
人生とは ?
美は観る者の眼の中にある
夢心の絵手紙発信
ねこ旅また旅
子猫の迷い道Ⅱ
ぶらり散歩 ~四季折々フ...
Night Flight...
おのりの絵手紙あそび
休日登山日記
でん、でん、でん。。。。
クーのひとりごと
休日はタンデムツーリング
心のままに
アリスのトリップ
M'sの通勤カメラ
旅プラスの日記
御香屋14代あれこれ
ルリビタキの気まぐれPA...
ちょっとそこまで行ってきます
ちゃたろうと気まま日記
ちょっとそこまで
貧乏なりに食べ歩く
お花びより
一歩々 ~いっぽいっぽ~
写心食堂
かぎしっぽと私、時々バイク…
ゆうさんちのご飯日記
シンシアの部屋
トチノキの詩
小さな幸せ 田舎の主婦は...
俺の心旅
すまいるらいふCAFE ...
お転婆シニアのガーデニン...
slow life
ぎんネコ☆はうす
花々の記憶   
花の香りに・・・♪魅せら...
ちえ窓
ヒロままの小さな部屋通信。
すずめtoめばるtoナマケモノ
今日のいちまい
今が一番
木陰のアムゼル2号庵
リンデンの心のままに綴る...
ふくとぽん
Titanic of J...
続・感性の時代屋
チェロママ日記
インパクトブルー
kaorainne日記Ⅱ
さぬきジェンヌのおいしい日和
亀の遠写近写②
晴れ時々曇りな日
でんでんでん2
銀の絵手紙
へぇ、おおきに
バリ島大好き
気のむくままに・・・2
2016からのスタート:...
皇 昇   
貧乏なりに食べ歩く 第二幕

最新のトラックバック

ルターの宗教改革に貢献し..
from dezire_photo &..
アルフォンス・ミュシャの..
from 感性の時代屋
「山のホテル」のツツジ園
from 雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
旅行・お出かけ