♪今はもう秋~♪

来週の今ごろは南半球の海上を漂っています。
夏もそろそろ終盤に近づいている頃 タイトルはボケたせいではありません。


f0346196_07210105.png
南半球に住んで居た頃 庭にキバタンが集団でやってきていました。

日本では1羽60万円ほどで売られています。
20羽の集団がやって来ると~捕らぬキバタンの皮算用~株が上がった気分 去って行くと下落気分。

餌にヒマワリの実 パンを与えていた。
餌の向日葵が花壇に落ち見事? な花を咲かせた。
実が熟し 又キバタンの餌になるのを楽しみにしていた。

世の中思う様にはいかないものです。

f0346196_07211154.jpg

ヒマワリの花には見向きもしなかったいたずら好きな子が中にはいます。

f0346196_07302698.jpg
f0346196_07303568.jpg
f0346196_07304298.jpg
f0346196_07304825.jpg
種がやっとできまだ食べ頃ではない メロンパンほどの大きさの種をむしり取り食べ始めました。

f0346196_07351912.jpg
f0346196_07352535.jpg
朝からこんな光景は目の毒でしょうかね。





by o-rudohime | 2017-03-23 07:44 | アレコレ話 | Comments(16)
Commented by umi_bari at 2017-03-23 07:48
60万円が庭にやってくる、すごいですね。
良い想い出ですね、アラックは外国で生活は
一生ないでしょうね。
クルーズ、楽しみですね。
Commented by cynchia at 2017-03-23 07:57
おはようございます、楽しまれてくださいね‼
秋ですよね、紅葉は、少し早いでしょうか?
Commented by kazutanumi at 2017-03-23 08:21
60万が何匹?
下種な妄想は止めとこ。大笑
最後の仲睦まじい光景は微笑ましいですね。
これが人間だったら、、、目の毒でしょうけど。(笑)
Commented by butanekoex at 2017-03-23 08:32
このようなお写真を見せていただくと、再度憧れる気持ちが強くなってきます。
でも、大型のインコの鳴き声を想像すると 容易に諦めもつくものです(笑)
ああ、その前にお値段のことを考えると 諦めるしか無いのが実状。
メロンパンの大きさのエサを、手で持って食べる姿が可愛いですね^^
旅の準備にお忙しいころかと。どうぞお気をつけて。
Commented by ayayay0003 at 2017-03-23 08:48
キバタン、美しい色にインコですネ(^^♪
60万円とは・・・(@_@;)
オ―ストラリアにはこのような美しい鳥さんたちがたくさんいるのですね!
過去に1度だけ行ったこと(グレートバリアリーフにダイビング)があるのですが・・・
その頃は全然鳥に興味がなくて残念でした!(笑)
先日のピンクのインコにも魅せられました♡
今行ったら、ダイビングしないで鳥の写真ばかり撮るかもしれないです(笑)
旅準備を楽しまれてくださいませね~(^^♪
Commented by o-rudohime at 2017-03-23 09:15
☆umi bariさん
日本のペットショップで1羽60万円で売られていたのには驚きました。
キバタンを筒状の中に入れ日本に持ち帰ろうとした人(顔くらいは知っている人)が出国の時捕まり地元の日本人仲間では評判になりました。
気持ちはわかりますがね。
Commented by o-rudohime at 2017-03-23 09:18
☆シンシアさん
住んでいたゴールドコーストには落葉樹がなく紅葉は見れません。
シドニー辺りにはあるかもしれませんね。
シドニー散策の時間もあるので楽しみです。
Commented by o-rudohime at 2017-03-23 09:25
☆かずたんさん
鳥撮りブームに乗っかって懐かしい写真を掲載しています。
豪州のリタイアメントビザも期限切れ もう長く住むことが出来なくなってしまいました。
ざっと何羽いるか数え 金勘定する癖が付いてしまいました。
Commented by o-rudohime at 2017-03-23 09:31
☆butanekoさん
公園に置かれたタンポポの花おままごとでもしていたのでしょうかね。
子供の頃を思い出し ちょっと胸キュンになる光景でした。
レインボーロリキートほどおしゃべりではないので数が多くても耐えられます。
庭の前はゴルフ場 隣のおじさんはフェンスを乗り越えて餌やりをしています。
キバタンは日本人同様右利きがほとんどです。
Commented by o-rudohime at 2017-03-23 09:38
☆アリスさん
アリスさんもかなり鳥撮りにのめり込んでしまいましたね。
ケアンズでダイビングをされたのですか。
グレートバリアリーフはシュノーケルで熱帯魚が見れる美しいところですよね。
カジキ釣りに行った時泳げないのに怖さも忘れシュノーケルで海中を眺めたのを思い出します。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-23 11:04
「キバタン」って、何語だろうと思ったら、「黄芭旦」って、書くんですね。
オーストラリア原産なので、当て字でしょうか。
真っ白なのに、黄芭旦では、お気の毒です(^。^)
でも60万円ともなると、真っ白も、黄金色に見えたりして。
持ち帰ろうとした人の気持ちも、理解できます(笑)
Commented by aamori at 2017-03-23 11:20
うわぁ、こんなに鳥が、しかも派手な鳥、が見れるのなら、
オーストラリアに滞在したいです。
とっても、楽しそう、お値段は数えなくても、、、
Commented by ei5184 at 2017-03-23 12:02
ニュージーランドにお住いのブロ友さんも
夏の終わりの様子をお伝えされています。
豪華客船の旅、楽しい思い出をいっぱい持って帰って下さい!
Commented by o-rudohime at 2017-03-23 13:32
☆旅プラスさん
いつもカタカナで書いていましたが漢字だと読めませんね。
日本字の黄はキバタンの頭の冠が黄色だからだと思います。
着地する時 怒った時などに黄色い冠を広げ美しいです。
Commented by o-rudohime at 2017-03-23 13:38
☆ATSUKOさん
もっとド派手な鳥がやって来ることもあります。
写真を探してみます。
キバタンはショップの看板鳥にしている所もありおしゃべり(もちろん英語で)もします。
くやしい! 英語が喋れるなんて。
Commented by o-rudohime at 2017-03-23 13:45
☆eiさん
eiさんはもう豪州の鳥は見飽きているでしょうね。
鳥撮りブームに便乗しています。
シドニーはブルーマウンテンの方へ行くのできっと寒いだろうと思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


絵手紙を中心によもや話アレコレを書き綴っています。


by o-rudohime

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ツアーはちゃんと日程表をこな..
at 2017-06-23 05:37
十薬の発想はよかったと思うの..
at 2017-06-22 13:05
石の教会とムーミン ~フィン..
at 2017-06-22 05:27
こんな雨の日は・・・
at 2017-06-21 13:10
母の日のエストニア
at 2017-06-21 04:22
閻魔大王のコレクション
at 2017-06-20 12:27
一躍有名国にした相撲取り ~..
at 2017-06-20 05:22
世代を超えたおにぎり
at 2017-06-19 13:46
トルネードに乗ってあの世へ行..
at 2017-06-19 06:57
師匠次第のお稽古ごと
at 2017-06-18 13:43
アンデルセンが住んだ運河沿い..
at 2017-06-18 06:40
間引けない花たち 
at 2017-06-17 13:17
二人の肝っ玉かぁさん
at 2017-06-17 06:14
子沢山 捨てられても仕方がな..
at 2017-06-16 12:44
イマジネーションをかきたてら..
at 2017-06-16 06:59

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

カテゴリ

全体
ペットと絵手紙
絵手紙の花と野菜

陶芸
アレコレ話
絵手紙
届いた絵手紙
母への絵手紙
旅の思い出
焼き物に花を入れる
未分類

画像一覧

最新のコメント

おはようございます^^ ..
by ayayay0003 at 07:13
☆eiさん そうですね..
by o-rudohime at 07:04
行ったと思われる教会、 ..
by aamori at 06:52
フインランドと言えばサン..
by ei5184 at 18:33
☆sacromonste..
by o-rudohime at 17:01
20年くらい前ですが、ツ..
by sacromonster at 15:25
☆旅プラスさん 旅プラ..
by o-rudohime at 11:50
☆zakkkanさん ..
by o-rudohime at 11:45
☆ATSUKOさん 一..
by o-rudohime at 11:33
☆umi bariさん ..
by o-rudohime at 11:27

ホームページ

お気に入りブログ

絵手紙の小窓
BAGUS!
たんぶーらんの戯言
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
ネイチャーギャラリー
花の調べ
My slowlife ...
ROMA - Phot...
近所のネコ2
さぬき写真工房
aviの額
元気もらって元気くばり
亀の遠写近写
Deep Season 
流れのほとり
気のむくままに・・・
雲母(KIRA)の舟に乗って
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵を描きながら
Sauntering 
ゆっくりゆったり
人生とは ?
夢心の絵手紙発信
ねこ旅また旅
子猫の迷い道Ⅱ
Night Flight...
おのりの絵手紙あそび
休日登山日記
でん、でん、でん。。。。
クーのひとりごと
休日はタンデムツーリング
心のままに
アリスのトリップ
M'sの通勤カメラ
旅プラスの日記
御香屋14代あれこれ
ルリビタキの気まぐれPA...
ちょっとそこまで
貧乏なりに食べ歩く
お花びより
一歩々 ~いっぽいっぽ~
写心食堂
かぎしっぽと私、時々バイク…
ゆうさんちのご飯日記
シンシアの部屋
トチノキの詩
小さな幸せ 田舎暮らし ...
俺の心旅
slow life
ぎんネコ☆はうす
花の香りに・・・♪魅せら...
ちえ窓
ヒロままの小さな部屋通信。
すずめtoめばるtoナマケモノ
今日のいちまい
今が一番
木陰のアムゼル2号庵
リンデンの心のままに綴る...
ふくとぽん
続・感性の時代屋
チェロママ日記
kaorainne日記Ⅱ
さぬきジェンヌのおいしい日和
亀の遠写近写②
でんでんでん2
へぇ、おおきに
バリ島大好き
気のむくままに・・・2

最新のトラックバック

ルターの宗教改革に貢献し..
from dezire_photo &..
アルフォンス・ミュシャの..
from 感性の時代屋
「山のホテル」のツツジ園
from 雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
旅行・お出かけ