マルタ島 あちらこちらの観光

マルタ島から100㎞ほど離れた所にあるカプリの「青の洞窟」は有名だが冬は海が荒れる事があり中に入れない時が多い。
f0346196_18521101.jpg
f0346196_18522045.jpg
f0346196_18522511.jpg
マルタ島にも「青の洞門」と呼ばれる所がある。
行った日は波が穏やかで小さな船が数ある洞門巡りをしていた。
象の鼻の様な所(穴が開いている)も 先日崩れ落ちたアズールウインドウのように波風にさらされ遠い将来に崩れるかもしれない。
f0346196_18523227.jpg
カタバミ? の様な花が所狭しと咲いていた。


サンデーマーケットが開かれている漁師町(猫は1匹も見つからなかった)マルサシュロックへランチ方々行った。

f0346196_19002324.jpg
f0346196_19225639.jpg
丁度聖母教会の広場でカーニバルが行われていた。
漁師町だけあり教会の上にあるマリア様がルッツ(小舟)に乗っている。
f0346196_19003158.jpg
f0346196_19003772.jpg
早い時間だったので子供中心のカーニバルだった。

f0346196_19304125.jpg
f0346196_19304614.jpg
マリア様が乗っていたルッツ 漁船として使われている。
どの船にも海難除けの守護であるオリシスの目が描かれている。
マグロの養殖も盛んで日本にも輸入されている。

f0346196_19334054.jpg
f0346196_19334938.jpg
サンデーマーケットでは日用品から食料品が売られている。
蜂蜜 オリーブが有名らしい。


イムディーナガラス工房を見学する。
f0346196_19352337.jpg
f0346196_19352954.jpg
f0346196_19353549.jpg
f0346196_19354267.jpg
f0346196_19354733.jpg
見知った絵があり半値になったのもあったが マルタ島からフランクフルトまではエコノミークラスなので荷物は20kgと制限がありとても買えない。

次回はまた教会を紹介します。





















by o-rudohime | 2017-03-19 07:14 | 旅の思い出 | Comments(12)
Commented by umi_bari at 2017-03-19 07:18
海岸線は、自然の造形美。
街中は、人々の造形美、どちらも
素晴らしいですね、カーニバルに
遭遇にバグースです。
Commented by ei5184 at 2017-03-19 07:27
子どもたちの可愛い衣装を見ていたら
なんと、小舟まで可愛い(笑)
国民性が良くでているのでしょうかね~

明日は早朝からQE号の実物を観に行きます。
船中見学は神戸市民以外はNGだそうです。残念・・・
Commented by butanekoex at 2017-03-19 07:41
港町の風景、日本とは違う景色ですけれど、
のどかさは同じなのかもしれませんね。
漁船に描かれている オリシスの目がユニークだと思いました。
Commented by o-rudohime at 2017-03-19 10:52
☆umi bariさん
海岸線は自然の造形 街中は人々の造形 まさにその通りです。
名言ですね。
石灰岩で出来ているマルタ島の至る所に浸食された所がありそこには神話 物語がありました。
Commented by o-rudohime at 2017-03-19 10:59
☆eiさん
港町のサンデーマーケットと聞き絶対に猫に遭遇出来ると期待していたのですがね。
海岸線に沿ってシーフードレストランが立ち並び歩道一杯にテーブルが並んでいました。
フリータイムでしたが15名全員で美味しいと評判の店でカラマリとスープを頂きました。
QE号は神戸開港記念の日に出航したようですね。
船内が見れないのは残念ですね。
Commented by o-rudohime at 2017-03-19 11:04
☆butanekoさん
今日掲載されていた黄色いチューリップ 拝借させて頂きました。
舟にちょこんとついた目は可愛いですよね。
サンデーマーケットが無い日はきっと猫が道端で寝そべるほど長閑だろうナと思いました。
Commented by ayayay0003 at 2017-03-19 12:32
マルタの青の洞門巡り、よく旅行パンフに出てますね~
カプリ島の方は1度入りましたが船が揺れるので怖かったです^^;
綺麗は、綺麗ですが・・・
上から眺めるのも良いですネ☆
サンデ―マ―ケットの苺、安価ですネ♪
マルタのマグロ、愛媛でも売ってて買いますよー(^_-)-☆
Commented by aamori at 2017-03-19 13:24
マルタ、イイデスネ。あの船はカラフルで、
目玉も愉快です。青の洞門、あることも知らなかった。なんにも知らないマルタ巡りたったのね🎵
また行かないと🎵
Commented by o-rudohime at 2017-03-19 14:18
☆アリスさん
上から眺めただけのマルタの洞門ですがきっとカプリの狭い青の洞窟より美しいのではと思いました。
イチゴも安いですがその後ろのオリーブが気になり写真を写しました。
マルタのマグロがアリスさんの地方にも来ているのですか お味は如何なのでしょうかね。
Commented by o-rudohime at 2017-03-19 14:25
☆ATSUKOさん
スキーは如何でしたか?
念じたのが通じたかしら(地球は自分中心に周っていると勘違いしている女ですから)
マルタで5連泊すると小さな島と言えども広範囲に見て歩けますね。
ツアーは一般的観光地に連れて行ってくれるのがいいです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-19 16:07
カプリ島の青の洞窟は、2回訪問して、2回とも中に入れたので、
マルタ島の青の洞門も、自信満々で入るつもりででしたが、海が荒れてたので、
船が出港できず、船着き場で涙をのみました。
その後に、マルサシュロックに廻りましたが、カーニバルもなく、
観光客も少なくて、春なのに晩秋の海のようでした(^。^)
でも、海辺に猫はいましたよ(笑)
旅にはタイミングや、運・不運がつきものですね。
イムディーナのガラス工房は見てませんが、見事なパクリですね(^。^)
Commented by o-rudohime at 2017-03-19 16:59
☆旅プラスさん
カプリの青の洞窟はアッと言う間に外へ・・美しいと感動する暇もなかったです。
マルタの洞門はチャンスがあれば廻ってみたいと思いました。
マルサシュロックは日曜日以外ならレストランへ行くぐらいでしょうかね。
勇気あるガラス工房ですよね それを許可なしで(撮影禁止とは書いてなかった)写す勇気もたいしたものでしょう?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


絵手紙を中心によもや話アレコレを書き綴っています。


by o-rudohime

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

頭の指示と体の動きは別
at 2017-04-28 14:18
食い気に勝るものなし
at 2017-04-28 07:26
四季の心で
at 2017-04-27 15:57
武雄温泉へ向かう前に ~武雄..
at 2017-04-27 07:17
人間ですもの・・・
at 2017-04-26 14:41
じゃぱにーず ~テディベア~
at 2017-04-26 06:47
雨の日はここに限るわね  ~..
at 2017-04-25 14:17
よみがえった母
at 2017-04-25 06:22
夜の輝き ~ハウステンボス~
at 2017-04-24 12:07
念力は更に強まった ~羽田か..
at 2017-04-24 06:51
念力は使い果たしたはずだが・・・
at 2017-04-15 15:21
船内のご案内 ~エクスプロー..
at 2017-04-15 06:50
・・・そんなあなたがほしい
at 2017-04-14 15:12
初めて乗る大きな船 ~エクス..
at 2017-04-14 06:20
隣の芝は青く見える
at 2017-04-13 10:45

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

カテゴリ

全体
ペットと絵手紙
絵手紙の花と野菜

陶芸
アレコレ話
絵手紙
届いた絵手紙
母への絵手紙
旅の思い出
焼き物に花を入れる
未分類

画像一覧

最新のコメント

☆ぴこさん 部屋数は少..
by o-rudohime at 11:35
☆旅プラスさん つつじ..
by o-rudohime at 11:30
☆ATUKOさん 料理..
by o-rudohime at 11:23
☆かずたんさん 佐賀県..
by o-rudohime at 11:19
☆eiさん お風呂は1..
by o-rudohime at 11:16
☆アリスさん 庭から御..
by o-rudohime at 11:11
☆umi bariさん ..
by o-rudohime at 11:08
☆シンシアさん 本当に..
by o-rudohime at 10:48
つつじが咲いて、ちょうど..
by tabi-to-ryokou at 10:39
まァ、素敵なお宿、おいし..
by aamori at 09:13

ホームページ

お気に入りブログ

絵手紙の小窓
BAGUS!
たんぶーらんの戯言
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
ネイチャーギャラリー
花の調べ
My slowlife ...
ROMA - Phot...
近所のネコ2
さぬき写真工房
aviの額
元気もらって元気くばり
亀の遠写近写
Deep Season 
流れのほとり
気のむくままに・・・
雲母(KIRA)の舟に乗って
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵を描きながら
Sauntering 
ゆっくりゆったり
人生とは ?
夢心の絵手紙発信
ねこ旅また旅
子猫の迷い道Ⅱ
Night Flight...
おのりの絵手紙あそび
休日登山日記
でん、でん、でん。。。。
クーのひとりごと
休日はタンデムツーリング
心のままに
アリスのトリップ
M'sの通勤カメラ
旅プラスの日記
御香屋14代あれこれ
ルリビタキの気まぐれPA...
ちょっとそこまで
貧乏なりに食べ歩く
お花びより
一歩々 ~いっぽいっぽ~
写心食堂
かぎしっぽと私、時々バイク…
ゆうさんちのご飯日記
シンシアの部屋
トチノキの詩
小さな幸せ 田舎暮らし ...
俺の心旅
やませみ物語
slow life
ぎんネコ☆はうす
花の香りに・・・♪魅せら...
ちえ窓
ヒロままの小さな部屋通信。
すずめtoめばるtoナマケモノ
今日のいちまい
今が一番
木陰のアムゼル2号庵
リンデンの心のままに綴る...
ふくとぽん
続・感性の時代屋
チェロママ日記
kaorainne日記Ⅱ
さぬきジェンヌのおいしい日和
亀の遠写近写②
でんでんでん2
バリ島大好き
気のむくままに・・・2

最新のトラックバック

ルターの宗教改革に貢献し..
from dezire_photo &..
アルフォンス・ミュシャの..
from 感性の時代屋
「山のホテル」のツツジ園
from 雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
旅行・お出かけ