今じゃとても無理 ~鳥撮り~

最近 野鳥の写真を写されている方のブログを拝見させて頂くのが楽しみになった。
野鳥が来るのを根気よく待ち 動きをキャッチされている。

頭ほどではないが目が悪くなり眼鏡をかけていても遠くの物がよく見えなくなった。
カメラも少々は望遠になるが所詮デジカメ。
f0346196_11022582.jpg
f0346196_11023850.jpg
前回住んでいた豪州の家にはオウム インコ系の鳥たちが沢山やって来ていた。
動く鳥は写せなかった。

ワライカワセミで検索しても出てくる豪州特産のクカバラが懐いてくれた。
バードバスを作ってやってもクカバラはただジ~っと眺めるだけで使わない。

f0346196_11025311.jpg
餌の催促(笑っているのではありません) 朝夕やって来るので肉を与えていた。
日本のカワセミ ヤマセミと違って魚は取らず陸に住んで居る小動物 ネズミや蛇 時には小さな鳥を食べる。

f0346196_11030177.jpg
f0346196_11030799.jpg
f0346196_11031679.jpg
世界最大のカワセミの仲間だけあり大きさはカラスほどある。
名前の如くク ク ケカケカ~と遠くまで響きわたる大きな声で鳴く。
(初めてクカバラを教えてくれた方は気が狂ったような笑い声と表現された)

豪州は昔イギリス人の流刑島だったので囚人たちはクカバラの笑い声に癒されたそうだ。

原住民のアボリジニーは太陽が昇る前(夜中の3時ごろから鳴く時もあるが)に鳴く事から太陽を呼ぶ鳥と崇められている。

私も気分が良い時は一緒に笑いたくなるが そうでない時は「人を馬鹿にして」とムッとする。

f0346196_11032365.jpg
パステルで描いたクカバラ 2頭身に描けばクカバラに見えるのがいい。
ドンクサく見えるように性格はおおらかで木に叩き付け損なった肉を下に落とし カラスに横取りされることもある。
f0346196_11033531.jpg
サインをして額に入れれば仕上がり 飾ることなくしまってあるが久しぶりに取り出してみた。


by o-rudohime | 2017-03-15 13:13 | ペットと絵手紙 | Comments(10)
Commented by butanekoex at 2017-03-15 14:32
豪州の家に、オウムやインコですか。
以前オカメインコを飼っていた時に、
そちら原産の鳥に興味を持ったのですが
野生のキバタンやモモイロインコなどが庭に訪問するとも聞きました。
羨ましいことです。

クカバラ、最高に可愛いですね(^^)
しかも、存在感のある大きさがまた良いです♪
鳴き声は、テレビなどで聞いたことがありますが、とても愉快でした^^

額にはいった素晴らしい絵、これはしまっておいてはいけません(^^)
Commented by kazutanumi at 2017-03-15 16:26
クカバラ面白い鳥ですね。
最後の絵いいですね~。本当に多趣多才ですこと。
クカバラが生き生きと描かれていて素敵ですよ。しまい込んでおくのはもったいないわ。
Commented by o-rudohime at 2017-03-15 16:53
☆butanekoさん
butanekoさんの卵に描かれたおっさんの絵 ユニークでいいですね。
こんな遊び心は大切だと思いました。
キバタン モモイロインコも来ます。
キバタンも手なずけ手渡しでパンを与えていました。
肉もパンも一番安のを買い 沢山ストックしてありますがすぐなくなってしまいます。
Commented by o-rudohime at 2017-03-15 17:03
☆かずたんさん
鳥撮りさんがカワセミを写しているのを見て不細工だが愛嬌のある姿のクカバラを思い出しました。
結構民家にやって来るので好かれる鳥だと思います。
パステル画は1枚仕上げるのに時間がかかるので長続きしませんでした。
Commented by ei5184 at 2017-03-15 17:53
himeさんに、何年前でしょうか? 初めてワライカワセミをご紹介して頂いた時は、びっくりしました。
その後にmuiさんがこの声を録音していて、これまた何と!(笑)
これも実物を一度見てみたいものです。
Commented by o-rudohime at 2017-03-15 21:18
☆eiさん
思い出しましたよ あのクカバラの笑い声はmuiさんに贈ったバースデーカードについていたのです。
クカバラはアメリカズカップ(ヨットレース)の名前に使われたりシドニー五輪のマスコットキャラクターになったりと人気者です。
(昨日muiさんに会いに行きましたが こけて2週間の入院 今週末には退院するそうです)
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-03-16 09:02
おはようございます
肉を食べようと、嘴を開けてるところは、あまり可愛く見えませんが、
絵は、とても可愛らしく描けてますね。素晴らしいです。

↓  巨石神殿は、マルタ島で何ヵ所か、観光して廻りましたが、
紀元前3600年というのが凄いです。その時代にあの巨石を積み重ねたのだから
テコの原理意外に何か技術があったんでしょうね。
出土品は、なんともユーモラスです。
Commented by pikorin77jp at 2017-03-16 10:43
カワセミさんに 直に 餌をあげてる この光景、、
鳥ブログの方たちが見られたら びっくりだと思います。
飼いカワセミ???? て思ってしまいます。^^
Commented by o-rudohime at 2017-03-16 15:46
☆旅プラスさん
クカバラはあんなに大きな口をしているのに餌は木の枝に叩き付け肉が飛び散るのを気にせず脳しんとうを起こすのではと思うほどです。
子供は真似事でチョンチョンとして飲み込んでいます。
巨石神殿は丸い石をコロ代わりにしたとも言われその石がありました。
確かなことが解らないのが又ミステリーでいいのかもしれませんね。
Commented by o-rudohime at 2017-03-16 15:50
☆ぴこさん
春らしい粋な着物姿美しいです。
日本のカワセミ ヤマセミほど美しくないのが難点ですが頭でっかちが可愛いです。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


絵手紙を中心によもや話アレコレを書き綴っています。


by o-rudohime

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

3コマ漫画
at 2017-11-23 15:32
ダ・ヴィンチの[最後の晩餐]..
at 2017-11-23 11:43
イエスが拷問された鶏鳴教会
at 2017-11-23 05:58
恒例なので ~ツワブキ~
at 2017-11-22 16:16
イエスが最後に祈った万国民の..
at 2017-11-22 12:27
死者復活の山 オリーブ山 ~..
at 2017-11-22 06:10
説明の必要な絵
at 2017-11-21 17:35
念願叶って行った嘆きの壁 ~..
at 2017-11-21 04:41
心の垣根
at 2017-11-20 16:31
終日クルーズのエンターテイメント
at 2017-11-20 12:47
ロードス島ともお別れ
at 2017-11-20 05:49
戌の出番なし ~年賀状~
at 2017-11-19 15:39
中世にタイムスリップした様な..
at 2017-11-19 11:46
ロードス騎士団の館 ~床のモ..
at 2017-11-19 05:35
案外正直な脳
at 2017-11-18 13:08

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

カテゴリ

全体
ペットと絵手紙
絵手紙の花と野菜

陶芸
アレコレ話
絵手紙
届いた絵手紙
母への絵手紙
旅の思い出
焼き物に花を入れる
未分類

画像一覧

最新のコメント

ニャンとも可愛い絵ですね..
by umi_bari at 17:38
☆かずたんさん 過去の..
by o-rudohime at 12:35
エルサレム神殿の外壁が現..
by kazutanumi at 23:31
☆でん母さん スウィー..
by o-rudohime at 19:20
☆ぴこさん トランプ大..
by o-rudohime at 19:05
☆アリスさん イスラエ..
by o-rudohime at 19:01
☆旅プラスさん ユダヤ..
by o-rudohime at 18:53
キリストが十字架を背負っ..
by aaic5454 at 18:42
☆eiさん ベルリンの..
by o-rudohime at 18:40
☆ATSUKOさん 宗..
by o-rudohime at 18:33

ホームページ

お気に入りブログ

絵手紙の小窓
BAGUS!
たんぶーらんの戯言
コバチャンのBLOG
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
ネイチャーギャラリー
花の調べ
My slowlife ...
幻に魅せられて…
「ROMA」旅写ライター...
近所のネコ2
さぬき写真工房
がちゃぴん秀子の日記
気まぐれ日記
aviの額
元気もらって元気くばり
亀の遠写近写
Deep Season 
流れのほとり
花便り
気のむくままに・・・
雲母(KIRA)の舟に乗って
月夜飛行船
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵を描きながら
花鳥撮三昧
Sauntering 
一場の写真 / 足立区リ...
ゆっくりゆったり
人生とは ?
美は観る者の眼の中にある
夢心の絵手紙発信
ねこ旅また旅
子猫の迷い道Ⅱ
ぶらり散歩 ~四季折々フ...
Night Flight...
おのりの絵手紙あそび
休日登山日記
でん、でん、でん。。。。
クーのひとりごと
休日はタンデムツーリング
心のままに
アリスのトリップ
M'sの通勤カメラ
旅プラスの日記
御香屋14代あれこれ
ルリビタキの気まぐれPA...
ちょっとそこまで行ってきます
ちゃたろうと気まま日記
ちょっとそこまで
貧乏なりに食べ歩く
お花びより
一歩々 ~いっぽいっぽ~
写心食堂
かぎしっぽと私、時々バイク…
ゆうさんちのご飯日記
シンシアの部屋
トチノキの詩
小さな幸せ 田舎の主婦は...
俺の心旅
猫じまん
すまいるらいふCAFE ...
お転婆シニアのガーデニン...
slow life
ぎんネコ☆はうす
花々の記憶   hap...
花の香りに・・・♪魅せら...
ちえ窓
ヒロままの小さな部屋通信。
すずめtoめばるtoナマケモノ
今日のいちまい
今が一番
木陰のアムゼル2号庵
リンデンの心のままに綴る...
ふくとぽん
Titanic of J...
続・感性の時代屋
チェロママ日記
インパクトブルー
kaorainne日記Ⅱ
さぬきジェンヌのおいしい日和
亀の遠写近写②
晴れ時々曇りな日
でんでんでん2
銀の絵手紙
へぇ、おおきに
バリ島大好き
気のむくままに・・・2
2016からのスタート:...
皇 昇   
貧乏なりに食べ歩く 第二幕

最新のトラックバック

ルターの宗教改革に貢献し..
from dezire_photo &..
アルフォンス・ミュシャの..
from 感性の時代屋
「山のホテル」のツツジ園
from 雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
旅行・お出かけ