長いお付き合い有難うございました ~MZCファンタジアクルーズ~

憧れだったアラブ首長国連邦のドバイからオマーンのあるホルムズ海峡を行ったり来たりのクルーズも終わりました。
後10日足らずでマルタ島へ行くがそれまでには書き終えたいと少々見学したところを省きながらも何んとか書き終えました。

f0346196_15341543.jpg
砂塵で霞んで見えるドバイともお別れです。

再度船内のご案内です。

f0346196_15395659.jpg
f0346196_15400392.jpg

f0346196_16054561.jpg
18階のサンデッキまである乗客定員4363人(客室1637室)の大きな船には前 後 中央にエレベータがある。
デッキ15 16階のヨットクラブ専用のエレベータ(ホテルの様にクルーズカードを使いフロアの階を押す)があり特典の一つ。
6 7階部分は客室はなくシアターを始めプール バー カフェ ギャラリーなどパブリック部分になっている。
5階よりしたは客室はない。

シルバーのスワロスキが敷き詰められた階段を下って行くときは〇〇気分になれる。

f0346196_16055519.jpg
バーテンのパフォーマンスやピアノ バイオリンの演奏などもこのエリアで行われる。

f0346196_16102021.jpg
f0346196_16102732.jpg
人でごった返しているプール 屋根付きのプールもあるが絶対的にこの場所が人気で場所取りをする人も多い。

f0346196_16103655.jpg
「白い洋服でディナーを」と言う日があり船でも白色のディスプレー

親交を深めようがモットーの旅行会社 催行人数に達しないからとお土産を携えて誘いに来てくれたとか 毎年メロンがデパートから届く話など余計な事も耳に入る。
一番驚いたのは旅行会社に大金を預け振り込みをしないで引き落としてもらっている話。

安いツアーを探し内金を入れたものの 同じコースで安いのを見付け乗り換える私には耳が痛い話だった。

f0346196_16191510.jpg
パンフレットからお借りしたMSCファンタジア  横に出っ張った所が操舵室 チャンスがあればMSCの違う船に乗ってみたいと思う。





by o-rudohime | 2017-02-13 07:20 | 旅の思い出 | Comments(14)
Commented by cynchia at 2017-02-13 07:26
おはようございます、クルーズしている気分になりましたよ、今は行けませんが、こんな時間を作りたいです!
Commented by ayayay0003 at 2017-02-13 09:55
おはようございます^^
素晴らしい船で、クルーズの楽しさをいっしょに
味わわせていただきありがとうございます♪
今日は、こんなバーで、1杯飲んでみたいなあ~でした(*^_^*)
ただ、衣装などハードルが高いかな(・・?
Commented by umi_bari at 2017-02-13 10:57
凄いですね、何回見させていただいても
夢の世界ですよ、バグースです。
アラック、今年はバリ島へ行けないので、
せめて、八丈島でも行こうかと考えています。
Commented by butanekoex at 2017-02-13 13:02
優雅なクルーズの旅、いつか行ってみたくなりました。
夢で終わりそうですけれど、
夢は多く持とうかと思います(^^)
Commented by o-rudohime at 2017-02-13 13:56
☆シンシアさん
夜眠っている間に移動 昼間のんびり そこそこの観光をするにはクルージングはいいです。
外国の方も時間がたっぷりあるリタイアをした人がほとんどでした。
現役を退いた時にはぜひ船旅をなさってください。

Commented by o-rudohime at 2017-02-13 14:05
☆アリスさん
パブリックのバーやカフェは有料ですがヨットクラブのラウンジでの飲食は無料 専用のレストランでもアルコール類も無料です。
ホテルのクラブフロアーと同じでサービスなどを考えると高いと感じませんね。
Commented by o-rudohime at 2017-02-13 14:07
☆umi bariさん
今年はバリへ行かないのですか。
知人やワンコが待ちわびているのではないですか?
八丈島は行った事が無いのですが良いところなのでしょうね。
Commented by o-rudohime at 2017-02-13 14:11
☆butanekoさん
ピラカンサスの実 鳥が食べてくれたようですね。
鳥達も餌のない時期 ミカンなどを見付けると仲間を連れてやって来るのではないでしょうか。
時間さえあれば日本発着のクルーズ船もあり時には50%OFFなんていうのもありました。
ペットがいると長旅は難しいですね。
Commented by zakkkan at 2017-02-13 14:13
行ってみたくなる、これが旅の心ですね
素敵!最高!そして、なんとも、憧れ・・(笑)

何時か、夢の中でかなえられそう・・な風景に彷彿
楽しめる心意気に感銘しております
Commented by anatatoyu at 2017-02-13 14:59
次はマルタ島ですか?
エネルギッシュに動かれますね。
いつの頃かマルタ島に憧れた時代がありました。
何かの雑誌で見たのだと思いますが、マルタ騎士団に惹かれて。
何度か計画を立てましたが、安いフランス旅行ばかりに気を取られ始めて、いつしかマルタ島のことは忘れてしまいました。
ローマのスペイン階段を降りたところのブランド通りに、マルタ騎士団の事務所があります。
あのマークを見つけた時には小躍りして喜んだのも、随分昔のことになりました。
うちは当分海外旅行には行けない生活になります(笑)
Commented by o-rudohime at 2017-02-13 18:53
☆zakkkanさん
期待すればするほどガッツカリ 期待していないのに感激するのも旅ですね。
行くまでが華・・と思う事が多いです。
ドバイは多くの方が写真でイメージを作ってしまっていると思います。
Commented by o-rudohime at 2017-02-13 18:59
☆ゆうさん
マルタと言えば猫 最近は余り見れないと言われていますが見たい!
決して触りませんがね。
マルタ騎士団のパレードも見れるそうで楽しみです。
海の見えるホテルで5連泊ですのでゆっくり出来そうです。
お母様の引取りも間もなくですね。 
Commented by ei5184 at 2017-02-13 19:18
安いツアーと仰いますが、こんな豪華な船旅はそうは無いでしょう!
次はマルタ島ですか! 勿論写真でしか知りません(笑)
次々に未知の世界をお陰で楽しんで拝見しています。
しかし、くれぐれもご自愛しながら、のんびりと・・・
Commented by o-rudohime at 2017-02-13 19:33
☆eiさん
ツアー会社によって同じ日数 ルートでもかなり値段に開きがあります。
今回も我々のツアーは全員がビジネスでMSCのヨットクラブ 同じ船に日本人30人ほどのツアーの方がいましたが普通の部屋で我々の方がお得な値段だと思います。
マルタも行ってみたいと思っていました。
娘が行きたがらず説得の末やっと行けることになりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


絵手紙を中心によもや話アレコレを書き綴っています。


by o-rudohime

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

告白 じつは私も泥棒だったのです
at 2017-03-24 13:16
花泥棒の現場を押さえる
at 2017-03-24 07:36
ダンレライオン なんと怖い名..
at 2017-03-23 13:25
♪今はもう秋~♪
at 2017-03-23 07:44
お勧め通り美味しかった!
at 2017-03-22 19:43
あなたは長命寺派それとも 道..
at 2017-03-22 06:46
お勧めする訳ではありませんが
at 2017-03-21 16:16
雨の日もいいわね
at 2017-03-21 07:28
ウオンテッド
at 2017-03-20 14:17
遠目でも目立つドームのあるカ..
at 2017-03-20 07:10
つい他人と比較したくなる ~..
at 2017-03-19 14:13
マルタ島 あちらこちらの観光
at 2017-03-19 07:14
シフォンを丸めると ~絵手紙~
at 2017-03-18 14:16
騎士団の為の聖ヨハネ大聖堂 ..
at 2017-03-18 06:41
一足先の衣替え
at 2017-03-17 13:46

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

カテゴリ

全体
ペットと絵手紙
絵手紙の花と野菜

陶芸
アレコレ話
絵手紙
届いた絵手紙
母への絵手紙
旅の思い出
焼き物に花を入れる
未分類

画像一覧

最新のコメント

☆eiさん 木蓮に見え..
by o-rudohime at 19:08
☆アリスさん アリスさ..
by o-rudohime at 19:05
☆umi bariさん ..
by o-rudohime at 18:59
ハイ、植物音痴の私でも ..
by ei5184 at 18:42
himeさんの描かれたマ..
by ayayay0003 at 17:30
楽しいことにスイッチオン..
by umi_bari at 13:39
☆旅プラスさん 餌を差..
by o-rudohime at 12:44
☆ukicoさん 野生..
by o-rudohime at 12:39
キバタン器用ですね。 ..
by tabi-to-ryokou at 10:59
おはようございます♪ ..
by ukico32744 at 09:57

ホームページ

お気に入りブログ

絵手紙の小窓
BAGUS!
たんぶーらんの戯言
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
ネイチャーギャラリー
花の調べ
My slowlife ...
ROMA 【在ローマ ヘ...
近所のネコ2
さぬき写真工房
aviの額
元気もらって元気くばり
亀の遠写近写
Deep Season 
流れのほとり
気のむくままに・・・
雲母(KIRA)の舟に乗って
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵を描きながら
Sauntering 
ゆっくりゆったり
人生とは ?
夢心の絵手紙発信
ねこ旅また旅
子猫の迷い道Ⅱ
Night Flight...
おのりの絵手紙あそび
休日登山日記
でん、でん、でん。。。。
クーのひとりごと
休日はタンデムツーリング
心のままに
アリスのトリップ
M'sの通勤カメラ
旅プラスの日記
御香屋14代あれこれ
ルリビタキの気まぐれPA...
ちょっとそこまで
貧乏なりに食べ歩く
お花びより
一歩々 ~いっぽいっぽ~
写心食堂
かぎしっぽと私、時々バイク…
ゆうさんちのご飯日記
シンシアの部屋
トチノキの詩
小さな幸せ 田舎暮らし ...
俺の心旅
やませみ物語
slow life
ぎんネコ☆はうす
花の香りに・・・♪魅せら...
ちえ窓
ヒロままの小さな部屋通信。
すずめtoめばるtoナマケモノ
今日のいちまい
今が一番
木陰のアムゼル2号庵
リンデンの心のままに綴る...
ふくとぽん
続・感性の時代屋
チェロママ日記
kaorainne日記Ⅱ
さぬきジェンヌのおいしい日和
亀の遠写近写②
でんでんでん2
バリ島大好き
気のむくままに・・・2

最新のトラックバック

ルターの宗教改革に貢献し..
from dezire_photo &..
アルフォンス・ミュシャの..
from 感性の時代屋
「山のホテル」のツツジ園
from 雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
旅行・お出かけ