告白 じつは私も泥棒だったのです

毎日努めて絵手紙(ポストインしている)を描くようにしている。
ブログを書かれている方から過去に数点の写真泥棒をし絵にした事がある。
(写真のパクリはない)

今日は正直者になれた。

旅好き 料理好きのアリスさんがブログ「アリスのトリップ」を書かれている。

小川のそばにマグノリアの花が咲いているのを見付けた。
思い出深い花で好きな花の一つ。

承諾を得て描いてみた。

f0346196_12195084.jpg
f0346196_12194594.jpg
f0346196_12194039.jpg
色だけですぐマグノリア(紫木蓮)と解る花なので描きやすい。

f0346196_12192780.jpg
f0346196_12193379.jpg
パステルでもマグノリアを描いた事があった。
時間をかけ我ながら丁寧に描いていると思う・・だからあっと言う間に描くのをやめてしまった。

# by o-rudohime | 2017-03-24 13:16 | 絵手紙の花と野菜 | Comments(6)

花泥棒の現場を押さえる

昨日キバタンの花泥棒の事を書いた。
沢山のイイネとコメントを頂き 単細胞ですからつい調子に乗ってしまいました。

花泥棒は他にもいました。
f0346196_18210280.jpg
f0346196_18210810.jpg
感の良い方はこの先がどうなるかお解りでしょうね。

f0346196_18211330.jpg
f0346196_18211991.jpg
左側がヒマワリの枝に乗っていたキバタンです。
要領のいい奴もいるものです。
現行犯で逮捕したい所ですが・・・

(犯人は想像と違っていたのでは?)

f0346196_18212484.jpg
f0346196_18213149.jpg
f0346196_18213632.jpg
f0346196_18214244.jpg
世の中 要領のいい奴が勝利を得ます。
そんなものですよね。

f0346196_18300685.jpg
f0346196_18302073.jpg
f0346196_18295705.jpg
f0346196_18294768.jpg
苦労が報われなかったキバタンには可哀想だからパンをプレゼントしました。
(3匹目のドジョウがいない事は重々承知していますのでこの話はこれにて終了)














# by o-rudohime | 2017-03-24 07:36 | アレコレ話 | Comments(14)

ダンレライオン なんと怖い名前だこと

f0346196_13051066.jpg
f0346196_13051794.jpg
タンポポが咲き乱れているがほとんどがセイヨウタンポポのようだ。
花が咲いているとなるべく踏まない様にと気を使うようにしている。

f0346196_13172318.jpg
ダンデライオン・・英語ではこう呼ばれている。
ライオンの歯と言う意味である。
葉は確かに食肉動物の歯の様に見える。
花がライオンのタテガミのように見えるので私が植物学者ならライオンのタテガミとつけただろう。

f0346196_13045733.jpg
f0346196_13050383.jpg
一番タンポポが美しいと思ったのは数年前に行ったエカテリーナ宮殿の前庭に咲き乱れていたタンポポ 再度観に行く予定。



# by o-rudohime | 2017-03-23 13:25 | 絵手紙の花と野菜

♪今はもう秋~♪

来週の今ごろは南半球の海上を漂っています。
夏もそろそろ終盤に近づいている頃 タイトルはボケたせいではありません。


f0346196_07210105.png
南半球に住んで居た頃 庭にキバタンが集団でやってきていました。

日本では1羽60万円ほどで売られています。
20羽の集団がやって来ると~捕らぬキバタンの皮算用~株が上がった気分 去って行くと下落気分。

餌にヒマワリの実 パンを与えていた。
餌の向日葵が花壇に落ち見事? な花を咲かせた。
実が熟し 又キバタンの餌になるのを楽しみにしていた。

世の中思う様にはいかないものです。

f0346196_07211154.jpg

ヒマワリの花には見向きもしなかったいたずら好きな子が中にはいます。

f0346196_07302698.jpg
f0346196_07303568.jpg
f0346196_07304298.jpg
f0346196_07304825.jpg
種がやっとできまだ食べ頃ではない メロンパンほどの大きさの種をむしり取り食べ始めました。

f0346196_07351912.jpg
f0346196_07352535.jpg
朝からこんな光景は目の毒でしょうかね。





# by o-rudohime | 2017-03-23 07:44 | アレコレ話 | Comments(16)

お勧め通り美味しかった!

ブログ「旅プラスの日記」を書かれている旅プラスさんが時々東京のグルメ情報を掲載されている。
河豚の出汁で作られたラーメン屋さんを紹介されていた。

河豚は何かのイベントでなければ高級料理なので食べる事はない。
14日が娘夫婦の結婚記念日だったのでフグをご馳走した。

用事があり銀座に出かけた。
ちゃんとメモってあった雲丹がてんこ盛りのパスタがある情報も旅プラスさんから得ていたのでそこへ行った。

f0346196_19290109.jpg
店に入るといきなり仁王様が履くわらじが・・と思ったら牡蛎の殻で作られたアートだった。

f0346196_19290820.jpg
レジには雲丹の殻で作られたランプシェード

f0346196_19291505.jpg
f0346196_19292342.jpg
スープに続いてバター醤油セットを雲丹好きの娘が頼んだ。
満足顔で美味しい事が解った。

f0346196_19293091.jpg
私はシーフードたっぷりのペスカトーレを頼んだ。
アルデンテに茹でられたパスタにプリン プリンのエビ 茹で過ぎてない牡蠣 タコなど具沢山で食いしん坊の私ですら食べきれなかった。

来月も銀座へ行く用事があり その時は河豚ラーメンを食べるのが楽しみ。

f0346196_19294489.jpg








# by o-rudohime | 2017-03-22 19:43 | 絵手紙 | Comments(8)

あなたは長命寺派それとも 道明寺派?

関東地方は21日に桜の開花宣言がされました。
雨の降る冬に舞い戻ったような寒い日でした。

東京タワーもいつものオレンジ色から桜色になっていました。

f0346196_00151585.jpg
桜餅も二つの派があるようで
長命寺(関東風)小麦粉等の生地をクレープ状にして こしあんを中に入れ2~3枚の塩漬けした桜の葉で巻きます。

道明寺(関西風)は道明寺粉を使って1枚の塩漬けの小さめの桜の葉で巻きます。

薄紅色(絵は河津桜色になってしまいましたが)の桜餅を葉ごと食べる派 葉は食べない派 
こしあんの好きな方 粒あんに限ると言う好みはそれぞれ。

春は目から口から味わいましょう。




# by o-rudohime | 2017-03-22 06:46 | 絵手紙 | Comments(22)

お勧めする訳ではありませんが

f0346196_15562738.jpg
頭の中でいろいろ思いめぐらしても実行に移さなければ結果が出ず 何にもならない・・・とは単細胞の私の意見。

じっくり考えあぐねて矢張り実行に移すのは止めよう と思慮深い方もいる。
成功率は高いかも知れない。

困っている人を助けてあげよう でもちょっと恥ずかしい と思っている内に誰かが手助けするだろうとその件はスルー
後で矢張り手助けしておけばよかったと後悔する事もある。

小さなことだが今日ランチの時 サービスのお新香と塩麹に漬けたイカがテーブルの上に置かれていた。
目ざとい我々親子はご馳走になった。
後から来た隣のグループの方達は気が付かない。
教えてあげようか迷ったが声掛けをした。

想像以上に喜びのお礼を言われた。
ささいな事だがお互いに幸せな気分になれたと思った。

f0346196_15563342.jpg
f0346196_15563903.jpg
f0346196_15564614.jpg
胴長短足の代表のダックスフンドが思案中の困ったちゃん顔だったのでモデルになってもらいました。

(昨日のウオンテッド猫には沢山のイイネを有難う御座いました。
 実はモデルがいるのですが似ても似つかない顔だった様で・・・)


# by o-rudohime | 2017-03-21 16:16 | 絵手紙 | Comments(4)

雨の日もいいわね


来週からオーストラリアのシドニー港から南太平洋のクルーズに出かけます。

クイーンエリザベス号ですら9万t 初めてではと思う137,000tある船に乗ります。
迷子札を付けて歩かないとウオンテッド猫と同じ運命になる予感がします。

南太平洋方面の天気予報を見ると良くないです・・・雨女ですからね シャワーかスコールくらいはあるでしょう。

オーストラリアのゴールドコーストから日本に引き上げてから初めての豪州行です。
雨の日の出来事を思い出します。

f0346196_16030095.jpg
天気さえよければ週3回はゴルフに行っていました。
雨が降ればキャンセルの連絡をしなくても暗黙のうちにゴルフ場は了解しています。

雨降りで暇を持て余したカナダから来た居候の ヘラジカくん ゴルフクラブにテニスボール何がしたいのか意味不明。

f0346196_16030720.jpg

f0346196_16115082.jpg
ヘラジカくん 余りにもかしましいレインボーロリキート(25~30cmの大きさ)に呆然と立ち尽くすだけです。
テニスボールも転げ落ちました。

f0346196_16115976.jpg
パンの右側にいる子はコセイガイインコ 1羽だけレインボーロリキートに混ざったかわいがっている子です。
普通鳥はまばたきをしませんがこのコセイガイインコは まばたきをする変わった鳥です。

f0346196_16193259.jpg
雨の日にしか止まらない二階のベランダ 皆向こう向きに止まってくれればいいのですが そうでないと雨上がりの後の大掃除が大変です。

f0346196_16121758.jpg
f0346196_16122488.jpg
ピンクのガラーと呼ばれるオウムもやってきますがここのテレトリーはロリキート  鋭いキックで追い払います。

f0346196_16235290.jpg
雨上がりの太陽そろそろ夕暮れ時 我が他の庭先は鳥達のねぐら ミーティングでひときわにぎやかになります。




 

# by o-rudohime | 2017-03-21 07:28 | アレコレ話 | Comments(18)

ウオンテッド

f0346196_21131730.jpg
ウオンッテドと言っても指名手配ではなく尋ね人の意味です。
この子を保護しています。

男の子で育ちがいいようで行儀もよく 絵と違ってとっても可愛いです。
年は幾つと聞くとジャンケンポンのチョキを出しました 2歳の様です。
おうちも名前もしゃべれません。

あの方の猫じゃないか うちの子じゃないかしらとお心当たりの方 イイネをポチ(ポチと言っても犬じゃないです 猫です)とお願いします。

# by o-rudohime | 2017-03-20 14:17 | ペットと絵手紙

遠目でも目立つドームのあるカーマライト教会 ~マルタ島~

道を歩いていてマリア像のあるありふれた建物を見付けた。
f0346196_17300799.jpg
f0346196_17301402.jpg
カーマライト教会
この教会が遠くから見た立派なドームのある教会とは思えなかった。
f0346196_17340472.jpg
中に入ると外観から想像ができないほどドームの明り取り 白を基調としているので明るかった。

f0346196_17444994.jpg
f0346196_17445508.jpg
ドームの高さは60mある。
第二次世界大戦の時ドイツの空爆にあい爆弾を落とされたが不発で教会内に避難していた人々にけがはなかったそうだ。
奇跡の教会と言われる。

f0346196_17484240.jpg
f0346196_17492690.jpg
f0346196_17491614.jpg
主祭壇 キリストを抱いたマリア様が描かれている。
f0346196_17450182.jpg
主祭壇の天井部分

f0346196_17544328.jpg
f0346196_17543837.jpg
子供の手を引いている人は さてどなたか?

f0346196_17542709.jpg
f0346196_17543212.jpg
キリストを抱いたマリア像 過去に見たマリア像の中で最も美しい様に感じた。
手に持ったパーティーバックの様なのは何だろう?

まさか遠くから眺めていたドームのある教会だとは思わず期待してない分 感激は大きかった。





# by o-rudohime | 2017-03-20 07:10 | 旅の思い出 | Comments(10)


絵手紙を中心によもや話アレコレを書き綴っています。


by o-rudohime

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

告白 じつは私も泥棒だったのです
at 2017-03-24 13:16
花泥棒の現場を押さえる
at 2017-03-24 07:36
ダンレライオン なんと怖い名..
at 2017-03-23 13:25
♪今はもう秋~♪
at 2017-03-23 07:44
お勧め通り美味しかった!
at 2017-03-22 19:43
あなたは長命寺派それとも 道..
at 2017-03-22 06:46
お勧めする訳ではありませんが
at 2017-03-21 16:16
雨の日もいいわね
at 2017-03-21 07:28
ウオンテッド
at 2017-03-20 14:17
遠目でも目立つドームのあるカ..
at 2017-03-20 07:10
つい他人と比較したくなる ~..
at 2017-03-19 14:13
マルタ島 あちらこちらの観光
at 2017-03-19 07:14
シフォンを丸めると ~絵手紙~
at 2017-03-18 14:16
騎士団の為の聖ヨハネ大聖堂 ..
at 2017-03-18 06:41
一足先の衣替え
at 2017-03-17 13:46

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

カテゴリ

全体
ペットと絵手紙
絵手紙の花と野菜

陶芸
アレコレ話
絵手紙
届いた絵手紙
母への絵手紙
旅の思い出
焼き物に花を入れる
未分類

画像一覧

最新のコメント

☆eiさん 木蓮に見え..
by o-rudohime at 19:08
☆アリスさん アリスさ..
by o-rudohime at 19:05
☆umi bariさん ..
by o-rudohime at 18:59
ハイ、植物音痴の私でも ..
by ei5184 at 18:42
himeさんの描かれたマ..
by ayayay0003 at 17:30
楽しいことにスイッチオン..
by umi_bari at 13:39
☆旅プラスさん 餌を差..
by o-rudohime at 12:44
☆ukicoさん 野生..
by o-rudohime at 12:39
キバタン器用ですね。 ..
by tabi-to-ryokou at 10:59
おはようございます♪ ..
by ukico32744 at 09:57

ホームページ

お気に入りブログ

絵手紙の小窓
BAGUS!
たんぶーらんの戯言
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
ネイチャーギャラリー
花の調べ
My slowlife ...
ROMA 【在ローマ ヘ...
近所のネコ2
さぬき写真工房
aviの額
元気もらって元気くばり
亀の遠写近写
Deep Season 
流れのほとり
気のむくままに・・・
雲母(KIRA)の舟に乗って
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵を描きながら
Sauntering 
ゆっくりゆったり
人生とは ?
夢心の絵手紙発信
ねこ旅また旅
子猫の迷い道Ⅱ
Night Flight...
おのりの絵手紙あそび
休日登山日記
でん、でん、でん。。。。
クーのひとりごと
休日はタンデムツーリング
心のままに
アリスのトリップ
M'sの通勤カメラ
旅プラスの日記
御香屋14代あれこれ
ルリビタキの気まぐれPA...
ちょっとそこまで
貧乏なりに食べ歩く
お花びより
一歩々 ~いっぽいっぽ~
写心食堂
かぎしっぽと私、時々バイク…
ゆうさんちのご飯日記
シンシアの部屋
トチノキの詩
小さな幸せ 田舎暮らし ...
俺の心旅
やませみ物語
slow life
ぎんネコ☆はうす
花の香りに・・・♪魅せら...
ちえ窓
ヒロままの小さな部屋通信。
すずめtoめばるtoナマケモノ
今日のいちまい
今が一番
木陰のアムゼル2号庵
リンデンの心のままに綴る...
ふくとぽん
続・感性の時代屋
チェロママ日記
kaorainne日記Ⅱ
さぬきジェンヌのおいしい日和
亀の遠写近写②
でんでんでん2
バリ島大好き
気のむくままに・・・2

最新のトラックバック

ルターの宗教改革に貢献し..
from dezire_photo &..
アルフォンス・ミュシャの..
from 感性の時代屋
「山のホテル」のツツジ園
from 雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
旅行・お出かけ