思いっきりの良さと諦めは別

f0346196_14374918.jpg
若い頃は何としても手に入れよう 練習してものにしようと頑張り諦める事は少なかった。

思いっきりの良さはウジウジした男(我が故夫)には負けていなかった。
大切にしていた高価な物が壊れても「まぁ~仕方がないか」と思いっきりが良かった。
夫はいつまでも眺め ため息をつくような人だった。

最近は思いっきり以上に「出来ない事は仕方がない」と諦めの方が早くなってしまった。

諦めると言う事は慣れると非常に楽である。 








# by o-rudohime | 2017-05-04 15:01 | 絵手紙の花と野菜

気ぜわしくなってきました

f0346196_11315550.jpg
f0346196_11320134.jpg
f0346196_11320739.jpg
どちらを向いても花盛りです。
ゴールデンウイークなんて誰が付けた名前なのだろう と忙しく働いているミツバチたち 

数日後から長い旅に出かけます。
スーツケース2個とハンドキャリーに荷物を詰め込まなければと気ばかり焦っています。
いつもは成田か羽田発 車で30~40分もあれば行けます。
今回は福岡発 益々長旅になります。

f0346196_11322455.png
f0346196_11382989.jpg
f0346196_11383667.jpg
バラ ガザニア クルクマをのぞいてみた。
肉眼と違ってレンズを通すと別世界が見える。

f0346196_11402613.jpg
f0346196_11381816.jpg
ブーゲンビリアの小さな花も満開 前回の南太平洋へ行った時見かけた花。

今回はロシアのサンクトペテルブルクや北欧6カ国周遊のバルト海クルーズなので冬支度です。
アムステルダムでチューリップが見れれば幸せ。

雨ならまだしも雪を降らせることはないと思いますが・・・





# by o-rudohime | 2017-05-04 08:09 | アレコレ話

ブタもおだてば・・・~カラメル画~

子供が小さい頃「痛いの 痛いの飛んでいけ!」と言う言葉が流行っていた。
こけて泣いている時 このお呪いの言葉を言うと泣き止んだ。

その子供が我がペットの「もも太郎」のどこが可愛いのか理解不能という。
唯一もも太郎に掛ける言葉は「ももちゃんかわいいね~」
何となく意味が解るのか(このあたりが親ばか丸出し)嬉しそうに見える。
長~い尻尾を持っているが振る事はないが。

ブログ「旅プラスの日記」を書かれている旅プラスさんは動物の世界に引き込んでくれる素晴らしい写真を写されている。
昨日はネコ科のチーターの子供たちを掲載されていた。
猫好きにはたまらない写真ばかり。

f0346196_09373745.jpg
カラメルでチーターもどきを描いてみた。

子供は褒めて素質をのばせと言う。
年寄りはおだてに舞い上がれる。








# by o-rudohime | 2017-05-03 13:41 | 絵手紙 | Comments(12)

毎夜くり広げられるエンターティンメント

エクスプローラー・オブ・ザ・シーズのシアターでは毎夜何らかのイベントが2回行われる。
ファーストシーティング(6時からの食事)とセカンドシーティング(8時からの食事)我々は8時には食事を終える。

9時から吹き抜け3階 1350人が収容できるシアターで行われるショーを見に行く。
コント マジック等はパス 歌や踊りの日だけを見に行く。

クイーンの物まねショー
f0346196_15464778.jpg
f0346196_15465334.jpg
f0346196_15470466.jpg
かの有名なクイーン(写真はお借りした)の歌が聞けた。
いきなり「ザ・グレート・プリテンダー」を歌った時は見かけによらない美声に酔いしれた。

客層がオーストラリア人の中高齢者が多く懐かしい時代のショーも見れた。
f0346196_15530231.jpg
f0346196_15530743.jpg
f0346196_15531376.jpg
聞いた事のある曲が多く十分楽しめた。

クルージング中 アイスショーが見れるのは他の船にはないのでは思う。
f0346196_15541642.jpg
f0346196_15543562.jpg
狭いリングでのショーは素人ながら難しそう と感じた。

f0346196_15544003.jpg
アクロバットもあり

f0346196_15544850.jpg
日本人女性も出演していた。

f0346196_15545474.jpg
f0346196_15550098.jpg
フイナレーではスタンデングオベーション 拍手喝采だった。


# by o-rudohime | 2017-05-03 07:07 | 旅の思い出 | Comments(8)

心と裏腹に・・・

f0346196_10513857.jpg
着物を着せれば天下一品お似合いの方 ブログ「今が一番」を書いていらっしゃるぴこさんが「開運!なんでも鑑定団」の公開放送を見に行くらしい。

故父が骨董品を集めていたのを譲り受けた。
青磁が好きだった様で数点ある。
象の香炉・・・不格好な絵になったが・・・

f0346196_10514379.jpg
f0346196_10514958.jpg
能書きにも型異様なれど と書かれている。

香炉の蓋を取るとほのかにいい香りがする。


# by o-rudohime | 2017-05-02 13:16 | 絵手紙

待ちわびたタオルアート ~エクスプローラー・オブ・ザ・シーズ~

3月末からニューカレドニア 南太平洋の小さな島めぐりに出かけた。

f0346196_20112263.jpg
乗船時にクレジットカード登録 あるいは現金でデポジットを入れクルーズカードを作る。
寄港地の乗船 下船の時にはこのカードが身分証明書になり 船内の買い物 有料レストランの支払等はクルーズカードを見せるだけでいい。
部屋のキーにもなるのでいつも首にぶら下げている。

チップは部屋のランクによって値段が違う。
毎日引き落とされるか一括払いの船もある。

部屋係はいつも同じ人が清掃 ベットメーキング等をしてくれるので個人的にチップを渡すようにしている。
その為ではないがディナーに出かけている間にベットメーキングとタオルアート(毎夜ではない)をしてくれた。

f0346196_20232698.jpg
プロムナードに飾られていたタオルアート こんなのを作ってほしいと思っていた。
その内部屋には・・・
f0346196_20374051.jpg
f0346196_20374828.jpg
f0346196_20375413.jpg
f0346196_20380359.jpg
f0346196_20381035.jpg
ベットの上に置かれているので崩れない様ソファに移動し数日眺める。

f0346196_20494805.jpg
f0346196_20495580.jpg
傑作はモンキー
眼鏡をかけさせチョイ悪オヤジに変身。

クルーズの楽しみの一つでもある。

# by o-rudohime | 2017-05-02 06:29 | 旅の思い出 | Comments(10)

五月晴れを期待した五月初日の天気

f0346196_15184452.jpg
5月になった初日に関東地方は雷雨に見舞われた。

去年咲いたナスタチュームやフウセンカズラの種を蒔いたのがやっと芽を出し始めた。
恵みの雨でうれしい。



# by o-rudohime | 2017-05-01 15:27 | 絵手紙の花と野菜

BLUE HEAVEN ~ネモフィラ~

福岡市に海ノ中道海浜公園がある。
そこへネモフィラを見に行った。

f0346196_16465107.jpg
余りにも広い公園なのでどこにネモフィラが咲いているのか聞いた。
チューリップが咲いている池の先にあると言われたが見渡す限りチューリップ畑。
やっと池が見えた。
f0346196_16484762.png
f0346196_16485801.jpg
ムスカリが色鮮やかに咲いている。
f0346196_16490543.jpg
f0346196_16491149.jpg
f0346196_16491962.jpg
f0346196_16492556.jpg
白いネモフィラも所どころにある。
青空と一体化されるようなブルー 美しい。

博多の夜を楽しみ 四国に渡り母を見舞う。
f0346196_16515521.jpg
f0346196_16520827.jpg
昨夜のスカイツリーの上を沈みゆく太陽





# by o-rudohime | 2017-05-01 07:34 | 旅の思い出 | Comments(12)

またそのうちにネ

ブロ友さんと交流をしている内に「チャンスがあれば会いたいですね」と言う事がある。
会えば旧知の如く話が弾み末永く付き合う。

絵手紙でも交流している方が「近くに来た時は電話をしてね」と電話番号を教えてくれる方がいて嬉しくなる。

半年ぶりに絵手紙の返事を頂き声が聞きたいと電話番号を知らせてくれたが・・・

f0346196_13550494.jpg
旅行先を選んでも縁がないのか何度かチャレンジしても行けない場所がある。
催行にならない 満員御礼 急用が出来て急きょキャンセル もうあきらめた方が良いのだろうか。

今更ながらですが九寨溝 7月の予定が都合が悪くなりキャンセル。
プルーポピーが見たかったのですが残念!






# by o-rudohime | 2017-04-30 14:17 | 絵手紙

お参り後の清々しい気持ち

九州八十八カ所 第61番高野寺に石楠花を見て本堂に続く回廊を登って行く。

f0346196_19373404.jpg
幸せの回廊と呼ばれている。
癪投げ寺(しゃくなげでら)→ストレス解消→幸せの回廊・・わかったような解らない様な屁理屈の能書き。

f0346196_19374524.jpg
f0346196_19380057.jpg
f0346196_19380957.jpg
ご本尊様
ちょっと手の数が少ないようにも感じるがいざとなった時は猫の手でも借りるのだろう。

f0346196_19441135.jpg
f0346196_19441985.jpg
f0346196_19443086.jpg
ただ今特別拝観出来ると言われたがお釈迦様かお不動様の事か それとも・・・

f0346196_19444399.jpg
そろばんではありません こけしがズラ~ッと並んでいる。
子宝観音 子授け 安産 子育ての祈願として奉納されたようだ。

f0346196_19444987.jpg
焼き物の町らしい石楠花が描かれた飾り大皿が奉納されていた。

f0346196_07145757.jpg






# by o-rudohime | 2017-04-30 07:19 | 旅の思い出 | Comments(11)


絵手紙を中心によもや話アレコレを書き綴っています。


by o-rudohime

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

思いっきりの良さと諦めは別
at 2017-05-04 15:01
気ぜわしくなってきました
at 2017-05-04 08:09
ブタもおだてば・・・~カラメ..
at 2017-05-03 13:41
毎夜くり広げられるエンターテ..
at 2017-05-03 07:07
心と裏腹に・・・
at 2017-05-02 13:16
待ちわびたタオルアート ~エ..
at 2017-05-02 06:29
五月晴れを期待した五月初日の天気
at 2017-05-01 15:27
BLUE HEAVEN ~ネ..
at 2017-05-01 07:34
またそのうちにネ
at 2017-04-30 14:17
お参り後の清々しい気持ち
at 2017-04-30 07:19
花は見たし信仰心は無し ~高..
at 2017-04-29 16:55
これって何分咲きって言うのかな
at 2017-04-29 07:08
頭の指示と体の動きは別
at 2017-04-28 14:18
食い気に勝るものなし
at 2017-04-28 07:26
四季の心で
at 2017-04-27 15:57

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

カテゴリ

全体
ペットと絵手紙
絵手紙の花と野菜

陶芸
アレコレ話
絵手紙
届いた絵手紙
母への絵手紙
旅の思い出
焼き物に花を入れる
未分類

画像一覧

最新のコメント

ニャンともワンとも分から..
by umi_bari at 21:59
おだててもらって、ほめて..
by zakkkan at 12:15
☆ATUKOさん 何と..
by o-rudohime at 20:28
おめめがかわいい!! ..
by aamori at 18:18
☆かずたんさん ネコ科..
by o-rudohime at 15:17
☆ぎんネコさん ぎんネ..
by o-rudohime at 15:09
いや~そっくり。 わた..
by kazutanumi at 10:25
なんと表情がかわいく描け..
by horopyonn-0624 at 08:52
☆アリスさん ジョラス..
by o-rudohime at 19:52
☆旅プラスさん 似ても..
by o-rudohime at 17:21

ホームページ

お気に入りブログ

絵手紙の小窓
BAGUS!
たんぶーらんの戯言
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
ネイチャーギャラリー
花の調べ
My slowlife ...
ROMA - Phot...
近所のネコ2
さぬき写真工房
aviの額
元気もらって元気くばり
亀の遠写近写
Deep Season 
流れのほとり
気のむくままに・・・
雲母(KIRA)の舟に乗って
花追い人の絵手紙いろいろ♪
絵を描きながら
Sauntering 
ゆっくりゆったり
人生とは ?
夢心の絵手紙発信
ねこ旅また旅
子猫の迷い道Ⅱ
Night Flight...
おのりの絵手紙あそび
休日登山日記
でん、でん、でん。。。。
クーのひとりごと
休日はタンデムツーリング
心のままに
アリスのトリップ
M'sの通勤カメラ
旅プラスの日記
御香屋14代あれこれ
ルリビタキの気まぐれPA...
ちょっとそこまで
貧乏なりに食べ歩く
お花びより
一歩々 ~いっぽいっぽ~
写心食堂
かぎしっぽと私、時々バイク…
ゆうさんちのご飯日記
シンシアの部屋
トチノキの詩
小さな幸せ 田舎暮らし ...
俺の心旅
やませみ物語
slow life
ぎんネコ☆はうす
花の香りに・・・♪魅せら...
ちえ窓
ヒロままの小さな部屋通信。
すずめtoめばるtoナマケモノ
今日のいちまい
今が一番
木陰のアムゼル2号庵
リンデンの心のままに綴る...
ふくとぽん
続・感性の時代屋
チェロママ日記
kaorainne日記Ⅱ
さぬきジェンヌのおいしい日和
亀の遠写近写②
でんでんでん2
バリ島大好き
気のむくままに・・・2

最新のトラックバック

ルターの宗教改革に貢献し..
from dezire_photo &..
アルフォンス・ミュシャの..
from 感性の時代屋
「山のホテル」のツツジ園
from 雲母(KIRA)の舟に乗って

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
旅行・お出かけ